キャンペーン PR

人気おすすめ格安SIM16選の比較ランキング!おすすめ乗り換えキャンペーンは?

※本ページにはプロモーション(広告)が含まれています

格安SIMは毎月の携帯料金を安くしたい方に、とってもおすすめです。

格安SIMユーザーの多くが毎月の携帯代金を2000円以内に節約することができており、これまでdocomo/au/softbankなどのキャリアで毎月1万円以上かかっていた人は、特に格安SIMのお得さを実感することができるでしょう!

本記事では人気格安SIMの比較、おすすめ格安SIM一覧をご紹介していきます。

これから格安SIMに乗り換えたい方は、是非本記事を参考にしてください!

人気の格安SIMの比較表|料金・キャンペーン・通信速度一覧

  ahamo LINEMO 楽天モバイル povo Y!mobile UQモバイル OCNモバイルONE
  ahamoロゴ 楽天モバイルロゴ povoロゴ Y!mobileロゴ UQモバイルロゴ OCNモバイルONEロゴ
月額料金 2970円〜 990円〜 1,078円〜 0円〜 2,178円〜 1,628円〜 550円〜
通信容量 20GB/100GB 3GB/20GB 3GB/20GB/無制限 1GB/3GB/20GB/60GB/150GB 3GB/15GB/25GB 3GB/15GB/26GB 500MB/1GB/3GB/6GB/10GB
制限時
通信速度
最大1Mbps スマホプラン:最大1Mbps
ミニプラン:最大300kbps
最大1Mbps 最大128kbps 最大1Mbps:M/Rプラン
最大300kbps:Sプラン
最大1Mbps(M/L)
最大300kbps(S)
最大200kbps
電話かけ放題
プラン
完全かけ放題 5分かけ放題
完全かけ放題
15分かけ放題
国際通話かけ放題
5分かけ放題
完全かけ放題
10分かけ放題
完全かけ放題
10分以内かけ放題 完全かけ放題 10分かけ放題
トップ3かけ放題
完全かけ放題
初期費用 無料 無料 無料 無料 無料:WEBからの申込
3,300円:店舗での申込
3,300円(SIMパッケージ料金) 3,300円(SIMパッケージ料金)
433円(SIMカード手配料/枚)
5G対応 対応 対応 対応 対応 対応 対応 対応
支払方法 クレジットカード/口座振替 クレジットカード/口座振替 クレジットカード/口座振替/楽天ポイント クレジットカード クレジットカード/口座振替 クレジットカード/口座振替 クレジットカード
回線 docomo softbank 楽天/au au softbank au docomo
eSIM 対応 対応 対応 対応 対応 対応

【2023年1月】おすすめ人気格安SIM16選

1.LINEMO

LINEMO
乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
softbank 対応 対応 3GB/20GB
制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
最大1Mbps
最大300kbps
5分かけ放題
完全かけ放題
無料 クレジットカード/口座振替 対応
LINEMOのおすすめポイント
  • 2023年1月末までの申込でミニプラン8ヶ月分が実質無料
  • 他社からスマホプランへの乗換で10,000円相当のPayPayプレゼント
  • 乗り換えではなく新規申し込みの場合は3,000円相当のPayPayプレゼント
  • 契約から1年間は5分以内の定額通話オプションが無料
  • LINEのトーク/音声通話/ビデオ通話がギガフリー
  • eSIM/5G対応
  • Softbank回線で安心
  • LINEMO」は月間3GBまでのミニプラン(月額990円)、月間20GBまでのスマホプラン(月額2,728円)の二つのプランを提供しています。

    どちらも他社と比較しても料金は安く、かつどこでも繋がりやすいSoftbank回線を利用することができます。

    LINEの音声通話やビデオ通話は通信量フリーなので通信制限を気にすることなく使い放題、LINEでの電話やビデオ通話の機会が多い方には「LINEMO」がかなりおすすめです。

    \3GBプランが最大6ヶ月間実質無料

    LINEMO
    公式を見る

    ※LINEのメッセージ/音声通話/ビデオ通話はギガフリー

    乗換特典&キャンペーン情報

  • 2023年1月末までミニプラン申込で最大8ヶ月間実質無料(PayPay還元)
  • 他社からの乗り換えで10,000円相当/新規利用で3,000円相当のPayPayプレゼント
  • 契約から1年間5分以内の国内電話のかけ放題プランが無料
  • LINE MUSICが6ヶ月間無料
  • 安定的なSoftbank回線を格安料金で利用でき、さらに乗り換えや新規登録でPayPayポイントがもらえる特典が盛り沢山です。

    メリット&おすすめな人

    LINEMO」のメリット&おすすめ人は下記の通りです。

    LINEMOのメリット&おすすめな人
  • 月3GBまでのミニプランで問題ない人(最大8ヶ月間実質無料)
  • LINEの音声通話/ビデオ通話の機会が多い方
  • 繋がりやすいSoftbank回線
  • お得な乗り換えキャンペーンで格安SIMに移行したい人
  • \3GBプランが最大6ヶ月間実質無料

    LINEMO
    公式を見る

    ※LINEのメッセージ/音声通話/ビデオ通話はギガフリー

    デメリット・注意点

    また、LINEMOを契約する前に下記の注意点をご確認ください。

  • スマートフォンのセット購入サービスはない
  • データの繰越は不可
  • 3GB/20GBの2プランしか存在しない
  • 留守番電話は有料オプション
  • 料金プラン

    プラン 月間
    通信容量
    月額料金(税込)
    ミニプラン 3GB 990円
    スマホプラン 20GB 2,728円

    2.ahamo

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    なし docomo 対応 対応 20GB/100GB
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大1Mbps 完全かけ放題 無料 クレジットカード/口座振替 対応
    ahamoのおすすめポイント
  • 安定&信頼のdocomo回線を格安利用できる
  • プランが20GBの一つだけなので分かりやすい
  • 大盛りオプションで100GBの大容量にも対応
  • 通信制限時でも最大1Mbpsと比較的高速な通信を利用可能
  • 5G&eSIM対応
  • 国内通話が5分以内なら何度でも無料
  • ahamo」は、安定と信頼のdocomoが提供している格安SIMです。

    全てオンラインで完結しており、月額2,970円の20GBプランのみを提供しています。

    5分以内の国内通話は完全無料となっていますので、電話をする機会が多い方にもとってもお得です。

    [jinr_fukidashi1]

    20GBとたっぷりの通信容量で安定のdocomo回線を利用できるから、格安SIMの中でもストレスフリーで使えます!

    [/jinr_fukidashi1]

    docomo回線を格安料金で!!/

    ahamo
    公式を見る

    ※5分以内の国内通話が無料で嬉しい

    乗換特典&キャンペーン情報

  • 2022年12月末まで大盛りオプションが実質無料で利用できる(dポイント還元)
  • 2022年12月末までdアニメストア契約でdポイント還元キャンペーン
  • ahaクエストで特典GET
  • かぐや様は告らせたいキャンペーン(他社からの乗り換えでオリジナルデジコンと5,000dポイント還元*エントリー期限は2022年12月末まで)
  • 2022年12月の年末までahamoは多くのキャンペーンが開催されていますので、この機会にお得なahamoの利用を検討してください!

    メリット&おすすめな人

    ahamo」のメリット&おすすめ人は下記の通りです。

    ahamoのメリット&おすすめな人
  • 安定と信頼のdocomo回線をお得な価格で利用できる
  • 1プランのみの提供なので迷わずに契約できる
  • 大盛りオプション100GBを使えば大容量が必要な人も安心
  • 5分以内の国内通話が何度でも無料なので短時間の通話機会が多い人はかなりお得
  • 各種キャンペーンでdポイントをGETできる
  • docomo回線を格安料金で!!/

    ahamo
    公式を見る

    ※5分以内の国内通話が無料で嬉しい

    デメリット・注意点

    また、ahamoを契約する前に下記の注意点をご確認ください。

  • 3GBプランなど低容量プランは存在しない
  • 2000円以内に抑えられる他の格安SIMと比較すると料金は高め
  • 申し込みはオンラインからのみ
  • docomoからの乗り換えはキャンペーン対象外であることが多い
  • 料金プラン

    プラン 月間
    通信容量
    月額料金(税込)
    基本料金 20GB 2,970円
    大盛りオプション 100GB 4,950円

    3.楽天モバイル

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    楽天/au 対応 対応 3GB/20GB/無制限
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大1Mbps 15分かけ放題
    国際通話かけ放題
    無料 クレジットカード/口座振替/楽天ポイント 対応
    楽天モバイルのおすすめポイント
  • 月額3,278円で通信容量無制限で利用できる
  • アプリ(Rakuten Link)利用で国内通話・SMSが無料
  • 新規申込で楽天ポイント還元
  • 楽天経済圏でのポイント倍率アップ
  • 最新のIPhone14 Proでも利用できる
  • 端末のセット購入時のポイント還元が大きい
  • 楽天モバイル」は、楽天経済圏を利用している人におすすめの格安SIMです。

    元々はMVNOでしたが、2020年より自社回線の構築が始まり4社目のキャリア(MNO)としての事業を開始しました。

    シンプルな料金プラン、お得なセット購入、そして大きな楽天ポイント還元はとても魅力的で、楽天経済圏で生活をしている人に特におすすめです。

    [jinr_fukidashi1]

    料金プランは非常にシンプルで、その月の使用容量によって課金されていきます。最大でも月額3,278円となっておりどれだけ通信量を使用してもこの金額で収めることができます。

    [/jinr_fukidashi1]

    楽天ユーザーにおすすめ/

    楽天モバイル
    公式を見る

    ※新規申込で楽天ポイント還元キャンペーン

    乗換特典&キャンペーン情報

  • 新規申込:最大8,000円相当の楽天ポイント還元
  • iPhoneトク得乗り換え:新規申込&対象iPhone購入で最大24,000円相当の楽天ポイント還元
  • スマホ/Wi-fiトク得乗り換え:新規申込&対象スマホ/Wi-fi契約で最大19,000円相当の楽天ポイント還元
  • 楽天モバイルを契約することで、楽天市場等でのポイント還元率が上がり、さらには契約時に大きなポイント還元を受けることができます。

    メリット&おすすめな人

    楽天モバイル」のメリット&おすすめ人は下記の通りです。

    楽天モバイルのメリット&おすすめな人
  • 楽天市場など楽天経済圏をよく使う方(還元率UP&契約時の大幅還元)
  • 通信量が100GB近くになることがある方
  • 最新のiPhoneをお得な価格で購入したい方
  • 国内電話がアプリ経由なら無料
  • 楽天ユーザーにおすすめ/

    楽天モバイル
    公式を見る

    ※新規申込で楽天ポイント還元キャンペーン

    デメリット・注意点

    また、楽天モバイルを契約する前に下記の注意点をご確認ください。

  • エリア・場所によって繋がりにくい場合がある
  • 料金プランの変更が多い
  • 国内通話を無料にするには専用アプリの使用が必要
  • 料金プラン

    プラン 月間
    通信容量
    月額料金(税込)
    Rakuten UN-LIMIT Ⅶ ~3GB 1,078円
      ~20GB 2,178円
      無制限 3,278円

    4.povo

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    なし au 対応 対応 トッピング(1GB/3GB/20GB/60GB/150GB)
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大128kbps 5分かけ放題
    完全かけ放題
    無料 クレジットカード 対応
    povoのおすすめポイント
  • 基本料無料でau回線を利用できる
  • 必要な通信容量・サービスを「トッピング」で選択できる
  • 初期費用無料
  • 5G・eSIM対応
  • 最新IPhoneにも対応
  • povo」は、基本料0円でau回線を利用できる格安SIMです。

    「トッピング」という独自制度を採用しており、利用者は必要なサービスを自分で選んで購入することができます。

    必要な時に必要なだけトッピングを購入すれば良いので、スマートフォンの利用機会が少ない方はかなり料金を抑えることが可能です。

    [jinr_fukidashi1]

    Wi-fi環境でのスマホ利用がほとんどの場合は、トッピングの購入機会が少ないのでかなり月額費用を抑えられます。旅行に行く時など外出時に通信を使用したい時に330円の「24時間データ使い放題」を購入するなどの使い方も可能です。

    [/jinr_fukidashi1]

    \基本料0円で利用できる/

    povo
    公式を見る

    ※トッピングを組み合わせて利用

    乗換特典&キャンペーン情報

  • 余ったデータをPontaに交換できるキャンペーン(2023年1月10日まで)
  • OPPO 公式オンラインショップ限定キャンペーン(2023年5月31日まで)
  • Googleストア限定Povo2.0キャンペーン(2023年1月31日まで)
  • povoは期間限定のキャンペーンが多く開催されておりますので、新規契約する時には利用可能なキャンペーンがないかチェックしましょう!

    メリット&おすすめな人

    povo」のメリット&おすすめ人は下記の通りです。

    povoのメリット&おすすめな人
  • 基本料金が無料
  • 必要な時に必要なトッピングを購入できる
  • DAZNやsmashをお得に利用できるトッピングもある
  • 5G・eSIMにも対応
  • \基本料0円で利用できる/

    povo
    公式を見る

    ※トッピングを組み合わせて利用

    デメリット・注意点

    また、povoを契約する前に下記の注意点をご確認ください。

  • トッピングには期間設定があるので無駄が生じる場合がある
  • 電話のかけ放題プランは有料
  • 制限時の通信速度がかなり制限されている
  • 料金プラン(データトッピング)

    データトッピング 通信容量 期間 料金(税込)
    データ使い放題 無制限 24時間 330円
    データ追加1GB 1GB 7日間 390円
    データ追加3GB 3GB 30日間 990円
    データ追加20GB 20GB 30日間 2,700円
    データ追加60GB 60GB 90日間 6,490円
    データ追加150GB 150GB 180日間 12,980円

    5.UQモバイル

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    au 対応 対応 3GB/15GB/25GB
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大1Mbps(M/L)
    最大300kbps(S)
    10分以内かけ放題
    完全かけ放題
    3,300円(SIMパッケージ料金) クレジットカード/口座振替 対応
    UQモバイルのおすすめポイント
  • 3GBを月額1,628円で利用できる
  • 「節約モード」ならデータ通信量を消費せずに利用可能
  • くりこしプランM/Lなら節約モードでも送受信最大1Mbpsと高速
  • 5G・eSIM対応
  • 安定的なau回線をお得に利用できる
  • 余ったデータを翌月に繰り越しできる
  • UQモバイル」は、安定的なau回線をお得な料金で利用できる格安SIMです。

    格安SIMの中でも通信速度・通信の安定に高い評価を得ており、特にデータ通信量を消費しない「節約モード」でも最大1Mbpsの高速通信ができる点は人気です。

    SNS利用などは節約モードでも十分対応可能なので、月間データ容量を使い果たした後でもスマートフォンの利用の不便さを感じにくくなります。

    また、全国に店舗があり実際に相談ができる点も安心できるポイントです。

    [jinr_fukidashi1]

    auオンラインショップでSIMのみを契約すると、最大13,000円相当のau Payポイントをもらうことができます。また、シニア割や家族割も充実していますので、ご家族で一緒にUQモバイルに移行するのもおすすめです。

    [/jinr_fukidashi1]

    \評判の高いauサブブランドの格安SIM/

    UQモバイル
    公式を見る

    ※節約モードを使用中はデータ消費が0計算

    乗換特典&キャンペーン情報

  • au PAY残高還元:SIMのみの契約で最大13,000円相当のau PAYポイント還元&7ヶ月間増量オプションが無料
  • また、家族割やシニア割、UQ WiMAXとのセット割引は常時利用することができます。

    活用できるものがあれば適用することで、よりお得にスマートフォンを利用可能となります。

    メリット&おすすめな人

    UQモバイル」のメリット&おすすめ人は下記の通りです。

    povoのメリット&おすすめな人
  • 節約モードでも高速通信が可能(M/Lプランなら最大速度1Mbps)
  • データの繰越ができる
  • 家族割、シニア割、自宅のネット回線とのセット割が利用できる
  • 全国に実店舗があるので相談しながら契約できる
  • オンラインから新規契約するとau PAYポイント還元のキャンペーンがある
  • \評判の高いauサブブランドの格安SIM/

    UQモバイル
    公式を見る

    ※節約モードを使用中はデータ消費が0計算

    デメリット・注意点

    また、UQモバイルを契約する前に下記の注意点をご確認ください。

  • プランSでも月額1,628円かかる(1,000以内の格安SIMも存在する)
  • 大容量プランがない(最大でも30GB*増量オプション利用)
  • au/Povoからの乗り換えはキャンペーン適用外である場合がある
  • 料金プラン

    データトッピング 通信容量 料金(税込)
    くりこしプランS+5G 3GB 1,628円
    くりこしプランM+5G 15GB 2,728円
    くりこしプランL+5G 25GB 3,828円

    6.OCNモバイルONE

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    docomo なし 対応 500MB/1GB/3GB/6GB/10GB
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大200kbps 10分かけ放題/トップ3かけ放題/完全かけ放題 3,300円(SIMパッケージ料金)/433円(SIMカード手配料/枚) クレジットカード 対応
    OCNモバイルONEのおすすめポイント
  • 月間500MBの月額料金550円コースが存在
  • SMS対応SIMカード/データ通信専用SIMカードもある
  • 端末セールが充実
  • 新規契約キャンペーンがお得
  • 通信品質で高い評価を受けている
  • OCNモバイルONE」は、信頼と安定のdocomo回線をお得に利用できる格安SIMです。

    料金プランも幅広く、最低料金では月額550円(550MBプラン)で利用することができます。

    通信品質に対する評価も高いため、お得な価格で安定的な通信環境を利用したい人におすすめです。

    [jinr_fukidashi1]

    新規申込のキャンペーンもお得ですが、OCN光とのセット割引を使うとさらにお得になります。自宅がOCN光の方は、OCNモバイルONEの利用を検討してみてください。

    [/jinr_fukidashi1]

    月額550円から利用できる/

    OCNモバイルONE
    公式を見る

    ※iPhoneのセット購入もお得

    乗換特典&キャンペーン情報

  • 初期費用+初回請求の月額料金分キャッシュバック(2023年2月28日まで)
  • OCNモバイルONEは、利用開始月の月額料金はかかりません。

    さらに、上記の乗り換えキャンペーンを利用すれば最大5,495円のキャッシュバックを受けることができるので大変お得です。

    メリット&おすすめな人

    OCNモバイルONE」のメリット&おすすめ人は下記の通りです。

    OCNモバイルONEのメリット&おすすめな人
  • 安定のdocomo回線を月額550円から利用できる
  • スマートフォンの端末セールが頻繁に開催
  • 利用開始月の月額料金無料
  • キャンペーン適用で初期費用&初月の月額料金がキャッシュバック
  • 月額550円から利用できる/

    OCNモバイルONE
    公式を見る

    ※iPhoneのセット購入もお得

    デメリット・注意点

    また、OCNモバイルONEを契約する前に下記の注意点をご確認ください。

  • 速度制限時の通信速度は遅い
  • データ専用SIMでも音声対応SIMとそれほど料金は変わらない
  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • キャンペーン適用はオンラインからのみ
  • 料金プラン(音声対応SIM)

    データトッピング 通信容量 料金(税込)
    500MB/月コース 500MB 550円
    1GB/月コース 1GB 770円
    3GB/月コース 3GB 990円
    6GB/月コース 6GB 1,320円
    10GB/月コース 10GB 1,760円

    7.Y!mobile

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    softbank なし 対応 3GB/15GB/25GB
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大1Mbps(M/Rプラン)/最大300kbps(Sプラン) 10分かけ放題/完全かけ放題 無料(WEBからの申込)/3,300円(店舗申込) クレジットカード/口座振替 対応
    Y!mobileのおすすめポイント
  • 他社からの乗り換えがお得(PayPayポイント還元/端末大幅割引)
  • Softbankと同じ回線を使用(全国どこでも高速&安定的な通信環境)
  • PayPayとの相性抜群
  • Yahoo!経済圏を利用している人はお得な特典がたくさん
  • 家族割やネット回線併用割引が充実
  • 全国に4000以上の取り扱い店舗がある
  • データの翌月繰越も可能
  • Y!mobile」は、Softbankのサブブランド格安SIMです。

    Softbankと同じ通信回線を使用できるため、キャリア並みの通信速度・繋がりやすさを提供しており、格安SIMの中でも特に満足度が高いサービスとなっています。

    PayPay/Yahoo経済圏との相性も抜群であるため、普段PayPayを利用する機会が多い方は、スマートフォンをY!mobileで契約しておくと様々な特典を得られます。

    [jinr_fukidashi1]

    Softbank Airと併用をすると月額料金はさらにお得になります。PayPayの「超PayPay祭」の時も、Y!mobileユーザーはより多くの倍率でポイントバックを受けられるなどお得なので、普段PayPayを使っている人にもY!mobileはおすすめです。

    [/jinr_fukidashi1]

    PayPay経済圏ユーザーならこれ/

    Y!mobile
    公式を見る

    ※新規申込でPayPayポイントプレゼント

    乗換特典&キャンペーン情報

  • 他社回線からの乗り換えで最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼント
  • 端末セット契約で端末価格が大幅割引(中には1円になる端末も!)
  • Y!mobileは特に他社回線からの乗り換えだと多くの特典をもらうことができます。

    メリット&おすすめな人

    Y!mobile」のメリット&おすすめ人は下記の通りです。

    Y!mobileのメリット&おすすめな人
  • キャリア並みの高速&安定な通信環境を格安料金で使用できる
  • 家族割やSoftbank Airとのセット割引がお得
  • PayPayとの相性が抜群
  • 他社回線からの乗り換え特典が手厚い
  • PayPay経済圏ユーザーならこれ/

    Y!mobile
    公式を見る

    ※新規申込でPayPayポイントプレゼント

    デメリット・注意点

    また、Y!mobileを契約する前に下記の注意点をご確認ください。

  • 割引適用できない場合の料金は格安SIMの中では高め
  • 公式サイトとヤフー店があり紛らわしい
  • 料金プラン

    データトッピング 通信容量 料金(税込)
    シンプルS 3GB 2,178円
    シンプルM 15GB 3,278円
    シンプルL 25GB 4,158円

    8.IIJmio

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    au/docomo 対応 対応 2GB/4GB/8GB/15GB/20GB
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大300kbps 5分かけ放題/10分かけ放題/完全かけ放題 3,300円(SIMパッケージ料金)/433円(SIMカード手配料 ※docomo クレジットカード 対応
    IIJmioのおすすめポイント
  • フルMVNOでサービスが充実
  • eSIM対応
  • 5G対応
  • docomo/auの2ネットワークに対応
  • MNP乗り換えでの端末購入がお得
  • 家族割・セット割引でさらにお得になる
  • データ専用SIM/SMS用SIMも提供
  • 契約解除料なし
  • IIJmio」は、docomo/au回線対応のフルMVNO格安SIMです。

    格安SIMの中でも珍しいフルMVNOであるため、eSIMや5G、LINE年齢確認などにも対応しています。

    インターネットプロバイダー老舗のIIJが運営しているため信頼度が高く、最新機種発売時の動作確認も速いなど安心感が好評です。

    [jinr_fukidashi1]

    家族割やインターネット光サービスとのセット割引もお得なので、IIJmioに移行する時は利用できる割引サービスがないかチェックすることも大切です。フルMVNOであるため格安SIMの中でもキャリアのようにかなり充実したサービスを利用することができます。

    [/jinr_fukidashi1]

    高品質と低価格が共存/

    IIJmio
    公式を見る

    ※フルMVNOでeSIMにも対応

    乗換特典&キャンペーン情報

    2023年1月31日までの期間限定で、初期費用割引&端末セット購入時の大幅割引を利用することができます。

    「OPPO A77」が何と2,480円で購入できるなど非常にお得に端末を入手できるチャンスなのでぜひご活用ください。

    メリット&おすすめな人

    IIJmio」のメリット&おすすめな人は下記の通りです。

  • 格安SIMを使いつつeSIM/5Gなどの最新サービスを使いたい人
  • 他社から端末セット購入で乗り換えたい方
  • 高品質と低価格が共存/

    IIJmio
    公式を見る

    ※フルMVNOでeSIMにも対応

    デメリット・注意点

    また、IIJmioを契約する前に下記の点にご注意ください。

  • 通信速度は必ずしも速い訳ではない
  • 支払方法はクレジットカードのみ
  • 速度制限時の通信速度が遅い
  • 初期費用がかかる
  • 料金プラン

    SIM種類 2GB 4GB 8GB 15GB 20GB
    音声SIM 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円
    音声eSIM 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円
    SMS 820円 970円 1,470円 1,780円 1,980円
    データ 740円 900円 1,400円 1,730円 1,950円
    データeSIM 440円 660円 1,100円 1,430円 1,650円

    9.BIGLOBEモバイル

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    なし au/docomo なし 対応 1GB/3GB/6GB/12GB/20GB/30GB
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大200kbps 3分かけ放題/10分かけ放題/通話パック60/通話パック90 3,300円(SIMパッケージ料金)/433円(SIMカード手配料) クレジットカード/口座振替 対応
    BIGLOBEモバイルのおすすめポイント
  • エンタメフリー・オプションが大人気
  • 初回&音声SIM限定でエンタメフリーオプションが最大6ヶ月間無料
  • スマートフォンを24回払いで購入できる
  • 家族割・BIGLOBE光とのセット割引でさらにお得になる
  • 店舗での相談・申込が可能
  • BIGLOBEモバイル」は、エンタメフリー・オプションが大人気の格安SIMサービスです。

    YouTubeやU-NEXTなど人気のエンタメサービスの利用に係る通信量がゼロカウントで利用できるオプションサービスがあり、速度制限を気にすることなくエンタメを思う存分楽しみたい層から人気を集めています。

    家族割やBIGLOBE光とのセット割引も提供しているため、状況によってはよりお得な月額費用でスマートフォンを利用できます。

    エンタメフリーのが魅力的/

    BIGLOBEモバイル
    公式を見る

    ※YouTube/ABEMA/U-NEXTなどがデータ消費なしで利用可能

    乗換特典&キャンペーン情報

  • 音声SIM&初回限定:最大6ヶ月間エンタメフリー・オプションが無料
  • BIGLOBEモバイルでは、初回申込&音声通話SIM限定で人気の「エンタメフリー・オプション」が最大6ヶ月間無料になるキャンペーンが開催されています。

    新規・乗り換え(MNP)共に適用対象ですので、初めてBIGLOBEモバイルを利用する人には全員が対象となります。

    メリット&おすすめな人

    BIGLOBEモバイル」のメリット&おすすめ人は下記の通りです。

    BIGLOBEモバイルのメリット
  • YouTubeなどを通信量を気にせず視聴できる
  • エンタメフリー・オプションが最大6ヶ月間無料
  • 契約解除料などの違約金がない
  • データ専用SIMも提供
  • 家族割やBIGLOBE光とのセット割がお得
  • エンタメフリーのが魅力的/

    BIGLOBEモバイル
    公式を見る

    ※YouTube/ABEMA/U-NEXTなどがデータ消費なしで利用可能

    デメリット・注意点

    また、BIGLOBEモバイルを契約する前に、下記の注意点もご確認ください。

  • 通信速度は遅いと感じることがある
  • 初期費用がかかる
  • 電話の完全かけ放題プランがない
  • auでは5Gネットワークを使えない
  • 速度制限時の通信速度が遅い
  • 料金プラン

    SIMプラン 1GB 3GB 6GB 12GB 20GB 30GB
    音声通話SIM 1,078円 1,320円 1,870円 3,740円 5,720円 8,195円
    データSIM 990円 1,595円 2,970円 4,950円 7,425円

    10.mineo

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    なし au/docomo/Softbank 対応(au) 対応 1GB/5GB/10GB/20GB
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大200kbps 10分かけ放題/完全かけ放題 3,300円(SIMパッケージ料金)/440円(SIMカード手配料) クレジットカード/口座振替 対応
    mineoのおすすめポイント
  • docomo/au/Softbankのトリプルキャリア対応
  • パケット放題Plusで通信使い放題
  • 5G/eSIM対応
  • 「フリータンク」など珍しいサービスが豊富
  • 最高通信速度から選ぶ「マイソク」も魅力的
  • mineo」は、docomo/au/Softbankのトリプルキャリアに対応している老舗の格安SIMサービスです。

    柔軟な料金プランが特徴的で、通信使い放題になる「パケット放題Plus」や、最高通信速度から契約プランを選ぶ「マイソク」など、自分好みの契約プランをカスタマイズしやすい点が特徴的です。

    5GやeSIM(auのみ)にも対応、LINEの年齢確認もできますので、格安SIMだからと言ってサービスのクオリティが低いと感じることはありません。

    20GBプランがお得/

    mineo
    公式を見る

    ※トリプルキャリアにも対応

    乗換特典&キャンペーン情報

  • かけ放題サービス最大1年間割引
  • 2023年1月時点において、mineoでは電話かけ放題プランの割引キャンペーンが提供されています。

    初月無料で利用できる他、10分かけ放題の場合は110円割引、完全かけ放題の場合は220円割引で1年間利用することができます。

    電話をする機会が多い方は、今ならmineoのかけ放題プランをよりお得に利用できるのでおすすめです。

    メリット&おすすめな人

    mineo」のメリット&おすすめな人は下記の通りです。

    mineoのメリット&おすすめな人
  • SIMロック解除など手間を省いて格安SIMに移行したい
  • お得な料金で通信データ使い放題の契約をしたい
  • 格安SIMで5GやLINE年齢確認ができるものにしたい
  • eSIMを使いたい
  • 20GBプランがお得/

    mineo
    公式を見る

    ※トリプルキャリアにも対応

    デメリット・注意点

    また、mineoを契約する前に下記の注意点をご確認ください。

  • お昼時間帯などは通信速度が遅くなることが多い
  • もっとお得な料金体系の格安SIMはある
  • 100GBなどの大容量プランはない
  • eSIM対応しているのはauプランのみ
  • 料金プラン

    SIMプラン 1GB 5GB 10GB 20GB
    音声通話SIM 1,298円 1,518円 1,958円 2,178円
    データSIM 880円 1,265円 1,705円 1,925円

    11.リンクスメイト

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    なし docomo 対応 対応 100MBから1TBまで豊富
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大200kbps/最大1Mbps(20GB以上のプラン) 10分かけ放題 3,300円(契約事務手数料) クレジットカード/リンクスポイント 対応
    リンクスメイトのおすすめポイント
  • 特定ゲームの通信量がフリーになるカウントフリーオプションが大人気
  • ゲーム連携でレアキャラやアイテムをもらえる
  • 料金プランの種類が充実
  • 5GやeSIMにも対応
  • 契約期間や解除料などの縛りもなし
  • リンクスメイト」は、スマートフォンでゲームを楽しむ人におすすめの格安SIMです。

    サイバーエージェントのグループ会社Cygamesの子会社が運営している格安SIMサービスであり、特定ゲームに係る通信量がフリーになる「カウントフリーオプション」が大きな人気を集めています。

    また、「ゲーム連携」機能を活用することで、連携したゲームで使える強力なレアキャラや貴重なアイテムなどを獲得でき、ゲームをより有利に進めることができるようになります。

    リンクスメイトに対応しているゲームを遊んでいる方は、スマホの契約をリンクスメイトに変えるメリットが大きいのでぜひ一度チェックしてみてください!

    ゲーマーに人気/

    リンクスメイト
    公式を見る

    ※ゲーム連携でレアキャラ・アイテムを獲得

    メリット&おすすめな人

    リンクスメイト」のメリット&おすすめな人は下記の通りです。

    リンクスメイトのメリット&おすすめな人
  • リンクスメイトに対応しているゲームを楽しんでいる方
  • ゲームのレアキャラやアイテムを入手して有利に進めたい方
  • 自分に合う通信容量のプランを契約できる
  • 5GやeSIMにも対応している
  • ゲーマーに人気/

    リンクスメイト
    公式を見る

    ※ゲーム連携でレアキャラ・アイテムを獲得

    デメリット・注意点

    また、リンクスメイトを契約する前に確認しておきたいデメリット・注意点は下記の通りです。

  • 平日昼間や夕方・就寝前などの混雑時間帯の通信速度が遅い
  • カウントフリーオプションは100%フリーではなく90%カット
  • 新規申込や乗り換えでのキャンペーンがない
  • ゲーム連携を使うためには最低2GBの通信容量契約が必要
  • 取り扱い端末が少なくセット購入特典がない
  • 料金プラン

    通信容量 音声通話 SMS データ 特典
    100MB 165円 297円 517円 ゲーム連携数:-
    獲得スター:-
    初回の連携特典:-
    毎月のご利用特典:-
    200MB 275円 407円 627円
    300MB 308円 440円 660円
    400MB 330円 462円 682円
    500MB 363円 495円 715円
    1GB 385円 517円 737円
    2GB 418円 550円 770円 ゲーム連携数:1つ
    獲得スター:-
    初回の連携特典:○
    毎月のご利用特典:-
    3GB 550円 682円 902円
    4GB 726円 858円 1,078円
    5GB 858円 990円 1,210円 ゲーム連携数:2つ
    獲得スター:-
    初回の連携特典:○
    毎月のご利用特典:-
    6GB 990円 1,122円 1,342円
    7GB 1,111円 1,243円 1,463円
    8GB 1,254円 1,386円 1,606円
    9GB 1,353円 1,485円 1,705円
    10GB 1,518円 1,650円 1,870円 ゲーム連携数:2つ
    獲得スター:1個
    初回の連携特典:○
    毎月のご利用特典:○
    12GB 1,738円 1,870円 2,090円 ゲーム連携数:3つ
    獲得スター:1個
    初回の連携特典:○
    毎月のご利用特典:○
    14GB 1,958円 2,090円 2,310円
    16GB 2,178円 2,310円 2,530円
    18GB 2,398円 2,530円 2,750円
    20GB 2,618円 2,750円 2,970円 ゲーム連携数:5つ
    獲得スター:2個
    初回の連携特典:○
    毎月のご利用特典:○
    22GB 2,805円 2,937円 3,157円
    24GB 2,992円 3,124円 3,344円
    26GB 3,179円 3,311円 3,531円
    28GB 3,366円 3,498円 3,718円
    30GB 3,553円 3,685円 3,905円
    34GB 3,927円 4,059円 4,279円
    40GB 4,488円 4,620円 4,840円
    50GB 5,148円 5,280円 5,500円
    60GB 5,808円 5,940円 6,160円
    80GB 6,908円 7,040円 7,260円
    100GB 7,953円 8,085円 8,305円 プレミアムプラン
    ゲーム連携数:5つ
    獲得スター:2個
    初回の連携特典:○
    毎月のご利用特典:○
    140GB 9,933円 10,065円 10,285円
    200GB 12,903円 13,035円 13,255円
    300GB 17,875円 18,007円 18,227円
    400GB 22,550円 22,682円 22,902円
    600GB 31,900円 32,032円 32,252円
    800GB 40,700円 40,832円 41,052円
    1TB 49,500円 49,632円 49,852円

    12.J:COMモバイル

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    あり au なし 対応 1/5/10/20GB
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大200kbps/最大1Mbps(10/20GBプラン) 5分/60分かけ放題 3,300円(契約事務手数料) クレジットカード 対応
    J:COMモバイルのおすすめポイント
  • 26歳以下とその家族が使える「最強ヤング割」が本当に最強
  • j:COM関連サービスとの併用で「データ盛」が適用される
  • WEBからの新規申込で初期費用が無料になる
  • 「J:COMオンデマンド」の通信量がゼロで使える
  • 安心安全のau回線で5G通信にも対応
  • J:COMモバイル」は、26歳以下とそのご家族に適用される「最強ヤング割」が特徴的な格安SIMサービスです。

    au回線の安定した通信環境を格安料金で提供しており、J:COMの関連サービスを利用していると「データ盛」が適用され、毎月利用できる通信容量が増加してコスパが抜群になります。

    26歳以下のご家族のいる方で既にJ:COM関連サービスを利用している方は、J:COMモバイルが最もお得な格安SIMになる可能性がありますのでぜひ詳しくチェックしてみてください。

    26歳以下とそのご家族が超お得/

    J:COMモバイル
    公式を見る

    ※「最強ヤング割」を使うことができます

    乗換特典&キャンペーン情報

  • 2023年5月31日まで:最強ヤング割
  • 新規のWEB申込限定で契約事務手数料(3,300円)が無料
  • 「最強ヤング割」は、半年間限定ではありますが5GB月額550円など尋常ではないレベルでお得になりますので、J:COMモバイルを契約しようとする方で利用できる人は申し込むのがおすすめです。

    メリット&おすすめな人

    J:COMモバイル」のメリット&おすすめな人は下記の通りです。

    J:COMモバイルのメリット&おすすめな人
  • J:COM関連サービスを利用しているご家庭
  • 26歳以下のご家族がいる方
  • 「J:COMオンデマンド」でテレビやドラマを楽しんでいる方
  • 26歳以下とそのご家族が超お得/

    J:COMモバイル
    公式を見る

    ※「最強ヤング割」を使うことができます

    デメリット・注意点

    また、J:COMモバイルを契約する前に確認しておきたいデメリット・注意点は下記の通りです。

  • 割引や特典を利用できない場合の月額料金は若干高め
  • eSIMには対応していない
  • 最大でも20GBプランまでで大容量プランはない
  • 電話の完全かけ放題プランがない
  • 乗り換え(MNP)での特典がない
  • 料金プラン

    通信容量 データ盛適用時 月額料金(基本) 最強ヤング割
    1GB 5GB 1,078円 対象外
    5GB 10GB 1,628円 550円
    10GB 20GB 2,178円 1,100円
    20GB 30GB 2,728円 1,650円

    13.エキサイトモバイル

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    なし au/docomo/softbank なし なし Flat(従量課金)/3/12/20/25/30/40/50GB
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大200kbps 3分かけ放題 3,300円(新規契約手数料) クレジットカード 対応
    エキサイトモバイルのおすすめポイント
  • 通信量が少ない方はFitプランがお得
  • 毎月10GB以上使用している方はFlatプランがお得
  • 新規申込キャンペーンで始めやすい
  • トリプルキャリアに対応
  • データシェアを使えば家族全員での利用にもおすすめ
  • エキサイトモバイル」は、トリプルキャリアに対応している柔軟な料金体系が特徴的な格安SIMサービスです。

    従量課金のFitプランでは、毎月使用した通信量によって月額料金が定まり、特に通信量の消費が少ない方はかなりお得な料金でスマートフォンを利用できるようになります。

    固定課金のFlatプランは、毎月10GB以上使用する方におすすめの料金プランであり、他社のプラント比較しても料金がお得になることが多いです。

    新規申込キャンペーンもあるため始めやすく、最低契約期間や解約違約金なども存在しないので安心です。

    自分に本当にマッチする料金プランで格安SIMを利用したい方は、エキサイトモバイルをチェックしてみてください。

    低データ容量がお得/

    エキサイトモバイル
    公式を見る

    ※Fitプランをぜひご確認ください

    乗換特典&キャンペーン情報

  • 音声通話SIMの新規申込で3GBが実質無料
  • エキサイトモバイルでは、「Fit(フィット) もFlat(フラット) も 3GBが3ヶ月(実質)0円キャンペーン」が開催されています。

    音声通話SIMを新規申込で契約した場合、利用開始月の翌月から3ヶ月間、選択した料金プランに応じて3GBの月額料金が割引されるキャンペーンとなっています。

    契約事務手数料などの初期費用がかかることはネックでしたが、このキャンペーンがあることで実質相殺することができるので、とても始めやすくなりました。

    メリット&おすすめな人

    エキサイトモバイル」のメリット&おすすめな人は下記の通りです。

    エキサイトモバイルのメリット&おすすめな人
  • SIMロックを解除せずに格安SIMを利用したい方
  • 毎月使用する通信量が少ない中で料金を抑えたい方
  • 家族でデータシェアを使って費用を抑えたい方
  • 低データ容量がお得/

    エキサイトモバイル
    公式を見る

    ※Fitプランをぜひご確認ください

    デメリット・注意点

    また、エキサイトモバイルを契約する前に確認しておきたいデメリット・注意点は下記の通りです。

  • データ専用SIMはドコモ回線のみ対応
  • 初期費用として新規契約手数料3,300円がかかる
  • MNPでの乗り換え特典はない
  • 速度制限時の通信速度が遅い
  • 混雑時間帯の通信速度も落ちる
  • 料金プラン(Fitプラン)

    通信量 Fitプラン
    低速通信のみ 495円
    3GB 880円
    7GB 1,430円
    12GB 1,980円
    17GB 2,750円
    25GB 3,245円

    料金プラン(Flatプラン)

    通信量 Flatプラン
    低速通信のみ 660円
    3GB 1,210円
    12GB 1,650円
    20GB 2,068円
    25GB 2,970円
    30GB 4,400円
    40GB 7,700円
    50GB 11,198円

    14.LIBMO

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    あり docomo なし なし 500MB/3/8/20/30GB
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大200kbps 5分/10分/完全かけ放題 3,300円(契約事務手数料)/433円(SIM発行手数料) クレジットカード/ISPまとめて請求 対応
    LIBMOのおすすめポイント
  • なっとくプランの月額料金が安い
  • 音声通話だけ利用したい方向けの「ゴーゴープラン」も魅力的
  • 株主優待を活用すると月額料金が最安級になる
  • 2022年12月より全国のdocomoショップで相談・申込が可能になった
  • 新規契約のポイント還元プログラムがお得
  • LIBMO」は、docomoのエコノミーMVNOの一つである格安SIMサービスです。

    上場企業のTOKAIホールディングスが運営しており、提供している「なっとくプラン」と「ゴーゴープラン」はどちらも魅力的な料金体系となっています。

    さらに、TOKAIホールディングスの株式を保有していると、持株数に応じて適用される割引を使うことができ、格安SIMの中でもかなりお得な料金プランとなるので、株主の方々にとっては最良の選択肢の一つになる可能性があります。

    また、ドコモのエコノミーMVNOの一つでもあり、2022年12月21日より全国のdocomoショップでの相談・申込が可能になりましたので、自分で手続きするのが煩わしいと感じていた方にもLIBMOはおすすめの格安SIMとなりました。

    料金の安さが特徴/

    LIBMO
    公式を見る

    ※最大2万円相当のポイント還元プログラムも提供中

    乗換特典&キャンペーン情報

  • 新規申込で最大2万円相当還元プログラム
  • かけほ割(docomoショップ限定)
  • LIBMO×光セット割
  • LIBMOでは、MNO乗り換えで対象スマホをセット購入すると、2万円相当のポイントを還元してくれます。

    ポイントはLIBMOの月額料金の支払いにも利用することができますのでかなりおお得です。

    メリット&おすすめな人

    LIBMO」のメリット&おすすめな人は下記の通りです。

    LIBMOのメリット&おすすめな人
  • TOKAIホールディングスの株主の方
  • 店舗で相談しながら申込をしたい方
  • 端末をセット購入して他社から乗り換えたい方
  • 料金の安さが特徴/

    LIBMO
    公式を見る

    ※最大2万円相当のポイント還元プログラムも提供中

    デメリット・注意点

    また、LIBMOを契約する前に確認しておきたいデメリット・注意点は下記の通りです。

  • 格安SIMには珍しく最低利用期間・解約違約金が存在する
  • 5GやeSIMには未対応
  • セット購入できる端末の種類が少ない
  • 混雑時間帯の通信速度が遅い
  • 料金プラン

    プラン ライト(無制限) 3GB 8GB 20GB 30GB
    音声通話SIM 980円 1,518円 1,991円 2,728円
    データ専用SIM 528円 858円 1,320円 1,991円 2,728円

    15.DTI SIM

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    なし docomo なし なし 1/3/5/10/20GB|毎日1.4ギガ使い切り
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大200kbps 10分かけ放題 3,300円(契約事務手数料)/433円(SIM発行手数料) クレジットカード/口座振替 対応
    DTI SIMのおすすめポイント
  • docomo回線をお得な料金で使える
  • 「お試しプラン」がとにかくお得
  • データSIMの料金プランは他社と比較してもお得
  • 毎日1.4ギガ使い切りプランが大容量プランよりも便利
  • DTI SIM」は、2015年よりサービス提供をしている老舗の格安SIMサービスです。

    安定のdocomo回線をお得な料金で利用することができ、特にデータSIMを使う方や、初めての利用で「お試しプラン」で利用を開始できる方は、他社と比較してもお得な料金体系で利用できることが多いです。

    珍しい「毎日1.4ギガ使い切りプラン」は、一日の通信量が多く速度制限をされても翌日には解除されるというメリットがあり、大容量プランよりも月単位で見た時の通信の快適さに優れています。

    データ専用SIMがお得/

    DTI SIM
    公式を見る

    ※お試しプランで半年間実質無料

    メリット&おすすめな人

    DTI SIM」のメリット&おすすめな人は下記の通りです。

    DTI SIMのメリット&おすすめな人
  • 「お試しプラン」が利用できる方
  • タブレット用などデータSIMを探している方
  • データ専用SIMがお得/

    DTI SIM
    公式を見る

    ※お試しプランで半年間実質無料

    デメリット・注意点

    また、DTI SIMを契約する前に確認しておきたいデメリット・注意点は下記の通りです。

  • 音声通話SIMの月額料金は他社と比較して割高
  • 初期費用がかかる
  • 5GやeSIMには未対応
  • 混雑時間帯の通信速度は遅め
  • 料金プラン

    通信容量 音声プラン SMSプラン データプラン
    1GB 1,320円 825円 660円
    3GB 1,639円 1,089円 924円
    5GB 2,112円 1,507円 1,342円
    10GB 3,080円 2,475円 2,310円
    毎日1.4ギガ使い切り 3,190円 2,585円 2,420円

    16.nuroモバイル

    乗換特典 利用回線 eSIM対応 5G対応 通信容量
    あり au/docomo/Softbank 対応 なし 1/3/5/10/20GB
    制限時速度 電話かけ放題 初期費用 支払方法 テザリング
    最大1Mbps(NEO)最大200kbps(格安) 5/10分/完全かけ放題 3,300円(契約事務手数料)/433円(SIM発行手数料)※NEOプランはどちらも無料 クレジットカード(端末代金は代引/デビット/電子マネーも可能) 対応
    nuroモバイルのおすすめポイント
  • 格安SIMの中でも通信速度が安定
  • NEOデータフリーでSNSが使いやすくなる
  • 20GBの料金が他社比でもお得
  • トリプルキャリア対応
  • 新規申込/MNP問わず利用できるキャッシュバックキャンペーンがある
  • nuroモバイル」は、光回線で有名な「nuro」の冠を持つ格安SIMサービスです。

    ソニーグループが運営しており、光回線同様に通信速度の速さ・安定性に特徴があります。

    また、20GBプランの料金が他社と比較してもお得であり、NEOデータフリーが使えるプランであればTwitter/LINE/Tiktok/Instagramに係る通信量がゼロカウントになるので、若い年代の利用者の方にもおすすめすることができます。

    新規申込/MNP問わず、16,000円キャッシュバックされるキャンペーンも開催されていますのでぜひこの機会にチェックしてみてください!

    20GBのコスパが抜群/

    nuroモバイル
    公式を見る

    ※NEOプランならSNSもカウントフリー

    乗換特典&キャンペーン情報

  • NEOプランお申し込み特典:16,000円キャッシュバック
  • バリュープラスお申し込み特典:月額料金
  • VLプランお申し込み特典:5,000円キャッシュバック
  • nuroモバイルの音声通話付きSIMを「NEOプラン」で申し込む場合、新規申込/MNPに関わらず、「NEOプランお申し込み特典」を利用することができます。

    これは利用開始月を除く8ヶ月目に16,000円がキャッシュバックされるものとなっています。

    メリット&おすすめな人

    nuroモバイル」のメリット&おすすめな人は下記の通りです。

    nuroモバイルのメリット&おすすめな人
  • 通信速度が速く安定している格安SIMを利用したい方
  • お得に使える20GBの音声通話SIMを探している方
  • TikTokやInstagramなどSNSを多用する方
  • 20GBのコスパが抜群/

    nuroモバイル
    公式を見る

    ※NEOプランならSNSもカウントフリー

    デメリット・注意点

    また、nuroモバイルを契約する前に確認しておきたいデメリット・注意点は下記の通りです。

  • NEOプラン・NEOプランLiteはdocomo回線のみ対応
  • eSIM未対応
  • 初期費用がかかる
  • 混雑時間帯はキャリアの格安プランの方が通信速度安定
  • 料金プラン

    プラン 通信容量 月額料金
    NEOプラン 20GB 2,699円
    NEOプラン Lite 20GB 2,090円
    VSプラン 3GB 792円
    VMプラン 5GB 990円
    VLプラン 10GB 1,485円
    かけ放題プラン 1GB 1,870円

    格安SIMとは?

    ここまでで、自分に合う格安SIMの選び方とおすすめの格安SIM、またMNP手続きやSIMロックの解除方法など、大手キャリアから格安SIMに乗り換えるための全ての情報についてご紹介してきました。

    ここからは、格安SIMに関するよくある質問や注意点についてご紹介していきますので、気になることがある方は参考にしてみてください。

    「MNO」や「MVNO」とは

    まず格安SIMについて調べ始めると、「MNO」や「MVNO」といった言葉が頻出して頭に「?」が出てきてしまいますよね。

    どちらも携帯電話事業を提供している事業者のことを指しております。まずはMNOとMVNOの違いについて見ていきましょう。

    MNOとは

    MNOとは、「Mobile Network Operator」の略で、移動体回線網を自社保有している事業者のことです。

    つまり簡単にいうと、docomoやau、softbankなどの大手キャリアが「MNO」に該当します。

    MNOに該当する事業者は自分の通信ネットワークを利用してサービス提供をしているため、利用できる帯域も広く、利用者が多くなっても高速で安定した通信環境を提供することができます。

    MVNOとは

    MVNOとは、「Mobile Virtual Network Operator」の略で、MNOの通信ネットワークの一部の帯域を借りて、携帯電話事業を行っている事業者のことを表しています。

    つまり、MVNOが提供しているSIMサービスが「格安SIM」ということになります。MVNOは自社で通信設備を持たないため、設備投資や維持管理コストがなく、また店頭も用意していない事業者が多いので、MNOと比較してコストを抑えて事業を行うことができます。

    そのため、「月額料金」はMVNOの方がリーズナブルになりますが、利用帯域がMNOと比較すると狭いため、通信速度が遅いことが多いです。

    格安SIMの料金が安い理由は?

    記事冒頭でも簡単にご説明をしましたが、格安SIMの料金が大手キャリアと比較して安い理由は下記の通りです。

    • 通信設備への投資や維持管理コストがない
    • 店頭がない事業者が多く、人件費やオフィス代など諸経費がかからない
    • 支払い方法がクレジットカードのみなど、事業運営を最大限効率化する工夫がされている
    • 利用者がプランやオプションを選ぶことができ、不要なサービスにお金を払わなくて済む

    上記のような理由があるため、格安SIMは非常にリーズナブルな価格でスマートフォンを利用することができます。

    ただし、大手キャリアと比較すると通信速度が遅い場合が多いので、通信速度が安定している格安SIMを選ぶことが、満足できる格安SIMへの乗り換えを実現するためのコツになります。

    格安SIMを利用するべき3つのメリット

    格安SIMへの乗り換えを迷っている方のために、格安SIMを利用するべき3つのメリットについて見ていきましょう。

    特に現在のスマートフォンの利用料金が高額だと感じている方には、格安SIMへの乗り換えが大変おすすめです。

    スマートフォンの月額料金が下がる

    格安SIMに乗り換えることによって、スマートフォンの月額利用料金を大手キャリアで利用していた場合と比較すると半額以下にできる場合が多いです。

    電話機能を利用できる「音声SIM」では、最低プランであれば月額1,000円程度で利用することもできますので、お得にスマートフォンを利用したい方は格安SIMの利用を是非検討してください。

    2年縛りの制限がない

    総務省が2019年10月1日から適用させた新しいガイドラインによって、2年縛りがほぼなくなり、解約手数料も1,000円前後と負担なく解約することができるようになりました。

    格安SIMはキャンペーンなどを提供した場合は、利用月の縛りが発生する場合がありますが、基本的にはいつでも解約することができます。

    自分の状況に合うMVNOを選べる

    格安SIMは国内の主要なMVNOだけでも24社ほどあり、事業者ごとにサービスの特徴があります。

    例えば楽天ポイントを多く貯める習慣がある方には「楽天モバイル」を利用することで、楽天モバイルの料金をポイントで支払うことができます。

    動画サービスの「U-NEXT」を利用している場合には、「U-mobile」を利用することでこちらもポイントを有効活用することができます。

    事業者ごとに特徴的なサービス展開をしておりますので、ぜひ本記事を参考に自分に最も合う格安SIMを選んでください。

    格安SIMで注意するべきデメリット

    ただし、格安SIMを利用する上では、いくつかの注意するべき点もあります。格安SIM選びに失敗してしまうと、スマートフォンの利用が非常に不便になるなどのリスクがあるので気を付けましょう。

    大手キャリアと比較して通信速度が遅いことが多い

    格安SIMの通信速度は、大手キャリアのネットワーク回線の一部を借りているだけなので、基本的に大手キャリアと比較してしまうと通信速度が遅いことがほとんどです。

    格安SIM同士でも借りている帯域の広さと利用者数(データ量)のバランスによって通信速度が大きく変わるため、安定感と通信速度が速い格安SIMを選ぶことが大切になります。

    電話代がキャリアよりも高くなる場合がある

    格安SIMの電話料金は、かけ放題プランをつけない限り従量課金制となっており、「20円/30秒」が基本となっております。

    専用でんわアプリを利用することによって、「10円/30秒」程度に抑えることもできますが、いずれにせよ通話機能をフル活用される方は、料金が高額となってしまう場合があります。

    通話機能を多く利用することが最初から見込まれる方は、自分に合うかけ放題プランが提供されている格安SIMを選ぶようにすると良いでしょう。

    スマートフォン端末の選択肢が限られる場合がある

    格安SIMを提供しているMVNOでは、スマートフォンを端末セットで販売している場合が多いです。しかし、取り扱いの端末の多くが堅式の古いものになり、最新端末を利用したい方は別の場所でSIMフリー端末を購入する必要があります。

    また、動作確認がされている端末に、最新の端末が入っていないこともあるため、格安SIMを利用する際には、利用するMVNOで該当端末が安全に動作するのか、きちんと確認することが必要です。

    「クレジットカード」以外利用できない場合が多い

    格安SIMは事業運営も非常に効率化しており、支払い方法も「クレジットカード」しか受け付けていない事業者が多いです。

    デビットカードや口座振替、後払いなどの支払い方法に対応している事業者も一部ありますが、契約可能なプランに制限があったり、独自の条件がついていることが多いです。

    そのため、格安SIMを利用する際には、支払い可能なクレジットカードを持っていることがとても大切になります。

    自分で初期設定(APN設定)をする必要がある

    大手キャリアは店頭で担当者にお願いすることができますが、格安SIMの場合は、SIMカードが届いたら自分でAPN設定(初期設定)を行うことが必要になります。

    APN設定は「Access Point Name」の略で、スマートフォンに対して、インターネットの接続先を認識してもらうための手順となります。

    作業手順はとても簡単で、SIMカードをスマートフォンたんAMつに挿入し、Wi-fiなどのインターネット環境に接続をしたら、格安SIM事業者が提供している「構成プロファイル」を端末にインストールします。

    構成プロファイルはMVNOごとに提供されていますので、契約したMVNOのサイトにアクセスしてダウンロードページを見つけてください。

    キャリアメールが利用できない

    当たり前のことになりますが、大手キャリアから格安SiMに乗り換えた場合、キャリアメールの利用をすることができなくなります。

    そのため、キャリアメールを利用していた場合は、メールアドレスの変更を通知したり、変更手続きをすることが必要になります。

    キャリア別MNP手順

    大手キャリアでスマートフォンの契約をしている場合には、MNP手続きをすることによって、現在の電話番号をそのまま格安SIMでも利用することができます。

    MNPとは「Mobile Number Portability」の略称であり、現在利用している電話番号を別のMNO・MVNOでそのまま利用するためのサービスとなります。MNPの手続きは下記の手順で進みます。

  • 現在契約中のキャリアから10桁の「MNP予約番号」をもらう
  • 音声通話SIMの申込み時に取得したMNP予約番号を入力する
  • MVNOから格安SIMが届き、利用開始手続きを行って開通させる
  • 以後電話番号に電話すると格安SIMを入れた端末が着信する
  • 格安SIMの新規申し込み時点でMNP予約番号を入力することが必要になりますので、格安SIMへの乗り換えを決めた時点でMNP予約番号は取得しておくようにしましょう。なお、MNP予約番号には利用期限がありますので、乗り換え予定がないのにMNP予約番号を取得するのは控えるようにしましょう。

    次の項目から各キャリアのMNP予約番号の取得手続きをご紹介していきますので参考にしてください。

    docomoのMNP予約番号の入手方法

    申込手段 MNP予約番号取得手順 受付時間
    スマートフォン 151 9:00~20:00
    一般電話 0120-800-800 9:00~20:00
    ネット(My docomo) 「契約内容・手続き」→「ドコモオンライン手続き」 24時間

    auのMNP予約番号の入手方法

    申込手段 MNP予約番号取得手順 受付時間
    スマートフォン 0077-75470 9:00~20:00
    一般電話 0077-75470 9:00~20:00
    インターネット 「My au」→「申し込む/変更する」 9:00~21:30

    sotbankのMNP予約番号の入手方法

    申込手段 MNP予約番号取得手順 受付時間
    スマートフォン *5533 9:00~20:00
    一般電話 0800-100-5533 9:00~20:00
    ネット(My Softbank) 「My Softbank」→「各種変更手続き」 9:00~21:30

    自分に合う格安SIMに乗り換えてお得にスマートフォンを利用しましょう

    ここまで記事をご覧になって頂ければ、自分に合う格安SIMの選び方、おすすめの格安SIM、MNPやSIMロックの解除手順、格安SIMに関する詳細な基礎知識についてご理解いただけたことでしょう。

    格安SIMは面倒な手続きや専門用語が最初に登場するため、拒否感を感じて断念してしまいがちではありますが、上手に活用することによって、よりリーズナブルな料金で快適にスマートフォンを利用することができるようになります。

    本記事を参考にしていただき、是非自分に最も合う格安SIMを選んでくださいね。

    error: Content is protected !!