NFTゲーム攻略 PR

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)とは?始め方&特徴、稼ぎ方を解説

※本ページにはプロモーション(広告)が含まれています

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)は、ターン制バトルRPG系のNFTゲームです。

注目されているゲーム専門ブロックチェーン「Oasys」のレイヤー2である「MCH verse」からリリースされる予定となっており、「Zaif INO」でのジェネシスNFTの販売はOASYS($OAS)を貰えるということでかなりの注目を集めました。

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)公式サイト

従来のブロックチェーンゲームが抱えていた短寿命問題を解決する試みを実装しており、長く安定的にNFTゲームを楽しみながら稼ぎたいというプレイヤーにおすすめしたいゲームとなっています。

なお、現時点ではまだNFTセールのみですが、2023年1Qにはオープンβテストが予定しており、ジェネシスNFTを保有していると参加することができますので是非入手してみてください!

NFT GAMER'S
NFT GAMER’S
本記事では、NFTゲーム「Chain Colosseum Phoenix」の特徴や始め方、稼ぎ方をご紹介していきます。
本記事の内容
  • チェインコロシアムフェニックスの特徴と魅力
  • チェインコロシアムフェニックスの始め方
  • チェインコロシアムフェニックスで稼ぐ方法と実体験
  • チェインコロシアムフェニックスの詳細なゲームシステム
  • チェインコロシアムフェニックスの遊び方・攻略方法

本ゲームにご興味がある方はぜひ参考にしてください。

まずはゲームプレイを体験したいという方は、記事下部の「始め方」で解説しているステップを参考にお進みください。(記事下部にジャンプ)

「始め方」の項目で解説している通り、Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)の本格プレイに必要な国内仮想通貨取引所はBITPOINT(ビットポイント)がおすすめです。まだ口座をお持ちでない方は口座開設手続きだけでも先に進めておきましょう!

BITPOINT(ビットポイント)」では、2023年4月25日16:00までの口座開設完了のお客様全員にもれなく注目の仮想通貨「ADA(エイダ)」1,500円相当プレゼントキャンペーンが開催しています。まだ口座をお持ちでない方は、この機会にBITPOINTの口座開設をお申し込みください。

\取引手数料が無料!!/

BITPOINT
公式サイトを見る

※取引所名称は「BITPOINT PRO」

BITPOINT(ビットポイント)の口座開設手順まとめは、取引手数料無料で暗号資産の売買ができる人気の仮想通貨取引所です。 現物取引だけでなく、貸暗号資産(レンディング)やステーキング...
目次
  1. Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)とは?
  2. Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)の始め方
  3. Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)のゲームシステム・遊び方
  4. Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)の稼ぎ方
  5. Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)に関するよくある質問
  6. Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)まとめ

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)とは?

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)
ゲーム名 Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)
ジャンル ターン制バトルRPG
リリース日 2023年
プレイ環境 アプリ(Android/iPhone)
公式サイト 公式サイト
コミュニティ Twitter
チェーン Oasys
トークン/暗号資産 CPT
開発会社 METAVERSE.Inc(フィリピン)
言語 英語
ホワイトペーパー WhitePaper

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)は、NFTゲームの短寿命問題を解決する仕組みを構築したターン制RPG系NFTゲームです。

特徴としては下記のものがあります。

ゲームの特徴
  • トークン価値安定、NFTインフレ対策を実装
  • 長期的に安定したP2E環境の構築を目指している
  • シンプルながら戦略性のあるターン制RPG
  • モンスターを倒すことでトークンやアイテムを獲得
  • 獲得報酬を再投資することでゲームがより良く進んでいく
  • 長期プレイ向け

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)の始め方

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)は、まだリリース前のNFTゲームです。

しかし、既にNFTのプレセール/パブリックセールは完了しており、2023年1Qにはオープンβテストが予定されています。このテストに参加するためにはジェネシスヒーローの保有が必要ですので、ここでは現時点でのジェネシスヒーローの購入方法をご紹介していきます。

ゲームプレイまでの流れ
  • 国内仮想通貨取引所BITPOINTの口座開設
  • 取引所(BITPOINT PRO)でBTCを購入
  • BITPOINTからBybitへBTCを出金
  • BybitでBTCとUSDTをトレード
  • BybitでUSDTとAVAXをトレード
  • BybitからメタマスクへAVAXを送金(Avalancheチェーン)
  • AVAX(Avalancheチェーン)でジェネシスヒーローを購入

Chain Colosseum Phoenixのジェネシスヒーローのプレセール/パブリックセールは終了しており、現在は「Tofu NFT」で購入することができます。支払い通貨がAvalancheチェーンのAVAXとなっておりますので、まずはAVAXの入手が必要となります。

Chain Colosseum Phoenixを始めるためには少なくとも一つのNFTが必要であり、NFTは公式のマーケットプレイスで購入することができます。

FOS
FOS
NFTを購入するのに$AVAXが必要になり、$AVAXはBybitなどの海外取引所で購入することができます。

国内仮想通貨取引所BITPOINTの口座開設

BITPOINT総合力

まずは、国内仮想通貨取引所BITPOINT(ビットポイント)の口座をお持ちでない方は、口座開設を進めてください。

BITPOINTは最短1日で口座開設申込から本人確認審査も完了し、暗号資産の購入を開始することができます。

BTCを取引する上で、BITPOINT(ビットポイント)がおすすめな理由は下記の通りです。

  • 暗号資産の入金無料
  • 暗号資産の出金無料
  • 日本円の入金無料(銀行振込の場合は手数料負担)
  • 日本円の出金無料
  • 口座開設で仮想通貨が無料でもらえるキャンペーンが開催

取引所での取り扱いがなく、販売所での購入となるためスプレッドがかかりますが、日本円や暗号資産の入出金手数料が無料であることに加え、キャンペーンで暗号資産をもらうことができるので、BITPOINT(ビットポイント)はかなりお得です。

BITPOINTの口座をまだお持ちでない方は、この機会に口座開設手続きを進めてください。

BITPOINT(ビットポイント)」では、2023年4月25日16:00までの口座開設完了のお客様全員にもれなく注目の仮想通貨「ADA(エイダ)」1,500円相当プレゼントキャンペーンが開催しています。まだ口座をお持ちでない方は、この機会にBITPOINTの口座開設をお申し込みください。

\取引手数料が無料!!/

BITPOINT
公式サイトを見る

※取引所名称は「BITPOINT PRO」

BITPOINT(ビットポイント)の口座開設手順まとめは、取引手数料無料で暗号資産の売買ができる人気の仮想通貨取引所です。 現物取引だけでなく、貸暗号資産(レンディング)やステーキング...

BITPOINTの取引所でBTCを購入

BITPOINTの口座開設が完了しましたら、日本円を入金してBTCを購入しましょう。

BITPOINTで仮想通貨を購入する場合、「販売所」と「取引所」の二つの方法があります。違いは下記の通りです。

取引方法 取引相手 メリット デメリット
販売所 BITPOINT ・取引が簡単
・一定金額で売買できる
・スプレッド(買値と売値の差額)がある
*実質的な手数料
取引所
(BITPOINT PRO)
BITPOINT
ユーザー
・取引手数料が無料
・スプレッドがないため売買どちらもお得
・取引板が薄いと売買が成立しにくい
・一度に大量の取引をするのには向かない

手数料無料の取引所からBTCを購入しましょう。

②BITPOINTからBybitへBTCを出金

Bybit(バイビット)とは2018年に設立されたシンガポール(海外)の仮想通貨取引所です。

日本を含む世界130カ国以上の人々が利用しており、取引可能銘柄数は100を超え、現在(22.06)では登録ユーザーが600万人を超えています。

FOS
FOS
年中無休の日本語対応のライブチャットサポートがあり、初心者の方が安心して質問できる環境があるのもポイントです。

個人的には世界最大の取引所のバイナンス(Binance)の方が取引銘柄数や取引量、サービスの豊富さの点でまだ優っているところが多いと感じますが、Bybit(バイビット)にはこの”FITFI”のように、バイナンス(Binance)に上場していない銘柄を購入できたりもします。なので、その時要員としてこのBybit(バイビット)を利用しています。

その他、Bybitの基本的な情報は下記よりご参照頂ければ幸いです。

Bybit 詳細 リンク先
公式サイト Bybit(バイビット)公式サイト
Twitter Bybit(バイビット) Twitter
YouTube Bybit(バイビット) YouTube
Teregram Bybit(バイビット) テレグラム
Discord Bybit(バイビット) ディスコード

BITPOINTでBTCを購入した後は、Bybitにて口座開設を行い、
BITPOINTから、BybitのBTCアドレス宛にBTCを送金
します。

FOS
FOS
手順としてはBybitでBTCの入金先のアドレスを取得して、そこに送る、って感じです!
FOS
FOS
ちなみに、Bybit登録自体は1分ほどで完了します^ ^

順にわかりやすく説明してまいりますのでご安心ください。

①Bybit(バイビット)へ口座を開設する(メルアド・パスワード)

流れはたった3ステップ

まずはBybit(バイビット)の口座開設(1分)から行います。

まずこちらからBybit(バイビット)へ新規登録を行います。

上記の画面に遷移しますので、【新規登録】をクリックします。

ポップアップされた画面にて

  • メールアドレス
  • パスワード

を入力して【続ける】をクリックします。
すると、

先ほど登録したメールアドレス宛に認証コードが届きますので、ポップアップされた上記の画面でメールに記載された6ケタの数字↓(参考)を入力します。

ご自身の登録アドレス宛に届いたメールを確認します。

これで、登録が完了しBybit(バイビット)にログイン出来るようになります。

BybitのTOPページ
FOS
FOS
はやい!本当に1分ですね。

必要に応じてポップアップの取引ガイドもしっかり確認しておきましょう。

②本人確認手続き(KYC)のレベル1まで完了させておく

次に本人確認手続き(KYC)のレベル1まで完了させましょう。

レベル1とは具体的に、
以下のいずれかの本人確認証の写真送付顔認証作業を行うだけです。

  • パスポート
  • 国民IDカード(マイナンバー)
  • 運転免許証
  • 永住許可
FOS
FOS
これは様々な通貨を購入するのに必須な作業になります。パパッと終わらせておきましょう。

本人確認手続きの流れは以下の通りです。

  1. マイページ(自身のアイコン)からアカウント&セキュリティをクリック
  2. 本人確認(KYC)を行うを選択
  3. 必要書類をアップロード
  4. 顔認証
FOS
FOS
この4つのステップです!

マイページ(自身のアイコン)からアカウント&セキュリティをクリック

アイコンをクリックして、アカウント&セキュリティをクリックします。

アカウント情報のページに遷移しますので、そこから【本人確認(KYC)を行う】を選択します。

本人確認Lv.1のアップグレードを選択します。

FOS
FOS
これが様々な通貨を購入するために必要なアップグレードだね!

国籍でJapanを選択して、

お手元に用意した、

  • パスポート
  • 国民IDカード(マイナンバー)
  • 運転免許証
  • 永住許可

上記の中から必要書類を選択して写真撮影を行いページにアップロードします。

その後、画面の指示に従いPC/スマホの付属のカメラ機能を使用し自身の顔認証を完了させます。

FOS
FOS
ぐるっと顔を回したり、横を向いたり指示に従って認証を終わらせてしまいましょう!

すると数分で本人確認手続き(KYC)のレベル1の承認が完了するはずです。

FOS
FOS
ここまで長々と大変お疲れ様でした!

③Bybit(バイビット)へ通貨を入金する

いよいよ、開設済のBITPOINTからでBybit(バイビット)へ通貨を入金します。

(BTC入金の例)

Bybit(バイビット)への入金方法は

【資産概要】→【現物】→【(指定の通貨の)入金】です。

Bybit(バイビット)の指定の通貨のウォレットアドレスをコピーしてそのアドレス宛に送金を行いましょう。

このページで

  1. 通貨→BTC(ビットコイン)を選択
  2. ネットワーク→BTC(ビットコイン)を選択
  3. アドレス→コピーしておきます。
FOS
FOS
この③のアドレスがBITPOINTでBTCを送る時に必要になります。

入金先アドレスが確認出来たら、
あとはBITPOINTの出金ページで送金の手続きを行ってください。

BITPOINT側の手順は下記の通りです。

  • レフトメニューの「入出金」を選択
  • BTCの「出金」を選択する
  • アドレス欄の「追加」を選択
  • ByBitのネットワークのアドレスをコピペして登録を完了する
  • 仮想通貨の出金量を入力
  • 出金を実行する

仮想通貨によって送金完了までの時間は異なりますが、BTCであればおよそ10分程度でBybitに到着します。

なお、仮想通貨を送金する時にはガス代と呼ばれるネットワーク利用料がかかりますが、BITPOINTではこの送金手数料をBITPOINT側が負担してくれます。

この送金手数料が無料という点も「BITPOINT(ビットポイント)」の非常に大きな魅力です。

④USDTを購入する

BybitへBTCの入金が終わりましたら、
NFTを購入するために必要となるAVAXを購入していきます。

まずはBTCをUSDTに変えるところから始めます。

全体の流れとしては、このような形になります。

  1. 【現物】
  2. 【現物取引】

  3. BTCとUSDTをトレード(上記画像)
  4. 【検索窓に”AVAX”と入力して、AVAX/USDT取引を選択】

  5. USDTとAVAXをトレード

上記の画像でまず、③のUSDTまで用意します。

FOS
FOS
④【検索窓に”AVAX”と入力して、AVAX/USDT取引を選択】から説明します!

上記画像の通り、検索窓にAVAXと入力して、AVAX/USDTペアを選択します。

AVAX/USDTペアの画面になったら、手に入れたUSDTを使用してAVAXを購入していきます。

今回は【現物・買い】を選択することで、AVAXを手に入れることができます。

⑤BybitからメタマスクへAVAXを送金(Avalancheチェーン)

MetaMask(メタマスク)のキャラクターのキツネさん。かわいい。

AVAXを手に入れたらあとはNFTを購入するのにチェンコロ公式ページにアクセスして購入するだけなのですが、メタマスクの導入が必須です。

FOS
FOS
そもそもMetaMask(メタマスク)ってなに?

MetaMask(メタマスク)とは、
ざっくりと説明するなら、仮想通貨を入れておくためのお財布です。

  • Google Chrome(グーグルクローム)
  • Firefox(ファイアフォックス)
  • Brave(ブレイブ)
  • Microsoft Edge(マイクロソフトエッジ)

こちらのブラウザを利用している方はMetaMask(メタマスク)をインストールしてすぐにウォレットを作成できます。

FOS
FOS
私がChromeユーザーですので画面はChromeで説明していきますね!

MetaMask(メタマスク)をインストールする

まず、MetaMask(メタマスク)をインストールしていきます。

▼MetaMask(メタマスク)公式サイト
https://metamask.io/

こちら↑↑↑からMetaMask(メタマスク)公式サイトに飛び、右上にあるダウンロードをクリックします。

FOS
FOS
日本語翻訳表示にしちゃってOKです!

【Chrome用のMetaMaskをインストールします】
をクリックします。

FOS
FOS
そのままChromeにダウンロードして拡張機能をONにしましょう!

Chromeにダウンロードされたら、
アカウントの作成をクリックして、パスワードの設定、バックアップ用のシードフレーズの入力に進み(12個の英単語が表示されるので入力していく)ます。

FOS
FOS
このシードフレーズは大事に保管しておいてね。


するとこのような画面になるかと思います。

FOS
FOS
これでお財布自体は出来上がった。あとはこのお財布をAvalancheチェーン上で動くように設定してあげます。(もう少しだからついて来てね・・!!

MetaMaskに(Avalancheチェーン)を設定する

ドロップダウンメニューから「Settings」を選択します。


そして、カスタムRPC(またはネットワークの追加)をクリックします。

ここでAvalancheチェーンを追加するために、下記の情報を入力していきます。

  • ネットワーク名 Avalanche C-Chain
  • 新しいRPC URL https://api.avax.network/ext/bc/C/rpc
  • チェーンID 43114
  • シンボル AVAX
  • ブロックエクスプローラーURL https://snowtrace.io/
FOS
FOS
これが手動でAvalanche C-Chainを追加する設定です!(公式情報なので安心して入力してください。)

すべて入力後に「保存」をクリックすると、
ネットワークの一覧に「Avalanche C-Chain」が追加され、ネットワーク接続がAvalanche C-Chainに切り替わります。

FOS
FOS
みんなできたかな・・?!これでメタマスクの導入は完了です。お疲れ様でした・・!!

BybitからメタマスクへAVAXを出金

必ずネットワークはAVAXC を選択

あとはBITPOINTで行ったことと同様に、
BybitからメタマスクへAVAXを出金手続きを行います。

  1. BybitのHPで出金→仮想通貨の出金
  2. 通貨にAVAXを選択
  3. 出金先のアドレスにメタマスクのアドレスをコピーして貼り付け
  4. ネットワークはAVAXCを選択
  5. 金額(数量)を入力
  6. 出金

この流れで進めていきます。

ネットワークには「AVAX」と「AVAXC」が存在しますが、必ず「AVAXC」を選択してください。

FOS
FOS
③の”出金アドレス”だけわかりにくいと思うのですが、
さっきメタマスクを設定した時にAvalanche C-Chainネットワークのアドレス(AVAXチェーン)が発行されてるので↑これをコピーすればOKですよ!

出金ボタンを押し、承認をクリックで大丈夫です。

FOS
FOS
あとはメールで認証して出金が承認されるまで待ちます(5分くらいかな!

少し待った後でメタマスクを確認してみて下さい。

FOS
FOS
無事反映されておりましたでしょうか?これでメタマスクにAVAXが入金出来ました!おめでとうございます!

⑤アカウント登録後、AVAX(Avalancheチェーン)でNFTシューズを購入

Tofu NFTでジェネシスヒーローの召喚の書を購入

TofuNFTで召喚の書を購入

ここまで準備が整いましたら、Tofu NFTにアクセスしてMetaMaskを接続してください。

https://tofunft.com/discover/items?contracts=62029&network=43114

召喚の書を購入できますので、アーリーアクセスのためにも入手しておきましょう!

2022年12月13日時点ですと、20AVAX程度で入手することが可能でした。時期によって大きく変動する可能性があるので、事前に確認してから入手する20AVAXの量を決定するのもおすすめです。

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)のゲームシステム・遊び方

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)の遊び方・稼ぎ方を深く理解するために、基本となるゲームシステムを理解しましょう。

Chain Colosseum Phoenixのゲームシステム・遊び方について下記のポイントをご紹介します。

  • ターン制バトルRPG
  • ヒーロー
  • 宝箱
  • エネルギーシステム
  • トークン獲得上限と「ソウルマイニングシステム」

ゲームプレイ前に基本を抑えておくことで、より上手にゲーム攻略を進めていきやすくなりますので是非参考にしてください。

ターン制バトルRPG

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)のバトル

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)は、プレイヤーとモンスターの1対1ターン制バトルで進んでいくRPG系NFTゲームです。

モンスターに勝利することで「CPTトークン」と「宝箱」を獲得することができます。

1.ヒーローの選択(相性の良さ重視)

バトルの流れはとても簡単です。

バトルモードを開始後、現れるモンスターの「属性」と「ステータス」を確認し、戦闘に使用するモンスターを決定します。

チェインコロシアムフェニックスの「属性」は四種類あり、相手モンスターと相性の良いヒーローを選択することが大切です。

属性 強い 弱い
Fire(火)
Water(水)
Air(風)
Earth(地) 全て

特に「Earth(地)」属性は他の全ての属性に対して優位にありますので、この属性のヒーローが1体でもいればどんなモンスターにも対応することができます。

2.バトルコマンド

バトル開始後、先攻後攻は自動的に決定されます。

敵モンスターが実行するバトルコマンドは下記の二種類です。

  • 通常攻撃(attack)
  • 必殺技(special moves)

モンスターが実行できる「必殺技」の回数は上限があり、残り回数や残存HPに注意した上で、プレイヤーはヒーローに対して次のどちらかのバトルコマンドを指示します。

  • 攻撃(attack)
  • 防御(defend)

どちらのコマンドを実行するか、いつ攻撃に転ずるかが戦略上重要です。

交互にバトルコマンドを実行しながら、相手のHPを0にした側が勝利となります。

3.モンスターの強さと報酬

モンスターとのバトルに勝利することで下記の報酬を獲得できます。

  • CPT(チェインフェニックストークン)
  • 宝箱

報酬はモンスターが強いほど多くなり、モンスターの強さはキャラクターの「レアリティ」と「レベル」によって変化します。

そのため、より希少なヒーローを入手し育てていくことで、バトルから得られる報酬を多くしていくことが可能です

ヒーロー

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)のヒーロー

チェインコロシアムフェニックスをプレイするためには「ヒーロー」が必要です。

バトルでは特に相手モンスターの属性との相性が重要になるため、各属性のヒーローを育てていくことが大切です。

ステータス

ヒーローには下記の四種類のステータスが存在します。

  • HP:バトル時の体力。戦闘終了で全回復
  • Power:攻撃力
  • Luck:宝箱の獲得率とレア度
  • Efficiency:消費エネルギーに対するCPTの獲得効率

属性

モンスターと同様に、ヒーローも四種類の属性が存在します。

属性 強い 弱い
Fire(火)
Water(水)
Air(風)
Earth(地) 全て

バトルで勝利するためには相性の良い属性のヒーローを戦闘で使用することが大切です。

レア度

ヒーローのレア度には下記の5種類が存在します。

レア度 ステータス最小 ステータス最大
Common 10 100
Uncommon 80 180
Rare 150 350
Epic 280 630
Legendary 500 1120

ヒーローが誕生した時にレア度のステータス最小値と最大値の間で、各ステータスの数値がランダムに決定します。

基本的にレア度の高いヒーローの方が強力なステータスを保有することになりますが、状況によってはほとんど差がない場合も出てきます。

マーケットプレイスで購入する場合には、ステータスも確認してから購入すると良いでしょう。

レベル

ヒーローは、CPTトークンを使用することでレベルを上げることができ、各ステータスに分配できるポイントを獲得できます。

レア度と獲得ポイントの関係は下記の通りです。

レア度 獲得ポイント
レベル20以内
獲得ポイント
レベル21以降
Common 40 60
Uncommon 60 90
Rare 80 120
Epic 100 150
Legendary 120 180

レベルアップにはクールダウン時間が必要になりますが、CPTトークンを追加消費することで短縮することも可能です。

また、レアリティとレベルが高いほど「耐久度」を回復するためのCPTトークンの必要消費量が多くなる点には注意が必要です。

耐久度

ヒーローは先頭で使用すると「耐久度」が減少します。

「耐久度」は最大値100のステータスであり、減少した耐久度はCPTトークンを消費することで回復することができます。

また、耐久度が低い状態でバトルに参戦すると、下記のようにステータスの減少を招きます。

耐久度 ステータス減少
50以下 90%まで減少
20以下 10%まで減少

戦闘報酬として宝箱からCPTトークンを獲得できるので、まずは耐久度を回復させることを優先してください。

状態異常(Ailments)

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)のヒーローには下記の四種類の状態異常が存在します。

状態異常 発生タイミング 回復薬
Cursed(呪い) アプリを開いている 聖水(Holy Water)
Virused(ウイルス) アプリを開いている 抗生物質(Antibiotics)
Poisoned(毒) Minting 解毒薬(Antidote)
Wounded(怪我) バトル 回復薬(Potion)

状態異常にかかると後述する寿命が短くなり、エネルギーカウントからも除外されるため早急に回復することが必要です。

回復するためには宝箱などから得られる特殊アイテムが必要となり、必要量は状態異常のレア度によって変わります。

毒のレア度 必要な回復薬数
Common 1
Uncommon 3
Rare 6
Epic 10
Legendary 15

寿命(Lifespan)

召喚の書(Summoner’s Book)から召喚されたヒーローは、60日間という寿命が設定されています。

バトル使用の状態に関わらず時間経過で寿命は減っていき、60日後に戦闘不能状態となります。

戦闘不能状態になったヒーローは、「同じレア度のヒーロー」を消費することで蘇生(Reviving)させることが可能です。

回復する寿命は消費されるヒーローの残りの寿命によって決まります。

ミント

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)のヒーローミント

ヒーローは「召喚の書(Summoner’s Book)」から召喚することができ、「召喚の書」は「ミント」することで入手することが可能です。

ミントは下記の条件で実行できます。

  • レベル5以上のヒーローを2体用意
  • CPTトークンを消費
  • 召喚石を消費(宝箱/マーケットプレイスから入手)
  • ミントに使用できるのは1ヒーロー7回まで
  • ミント実行後、次のミント実行まで48時間のクールダウンが必要

「召喚の書(Summoner’s Book)」にもレア度があり、レア度によって出現するヒーローのレア度の確率が変わります。

召喚の書/ヒーロー Common UnCommon Rare Epic Legendary
Common 97% 3%
UnCommon 25% 73% 2%
Rare 27% 71% 2%
Epic 30% 68% 2%
Legendary 35% 65%

宝箱(Treasure Chests)

宝箱(Treasure Chests)は、バトル勝利時にランダムドロップされるアイテムです。

中には下記の三種類のアイテムが入っています。

  • 宝石(Gems):ヒーローに装備
  • 治療薬(Special Remedies):状態異常を回復
  • 召喚石(Summoning Stones):ヒーロー召喚時に使用

これらはマーケットプレイスでも売買することができます。

獲得スロット

プレイヤーは四つの獲得スロットを保有しており、新しく宝箱を獲得するとスロットに収まります。

宝箱を開くためには、宝箱のレア度ごとに定められたクールダウン時間が必要であり、必要時間がスロットの中で経過した後で開封することができるようになります。

宝また、箱もヒーリーのレア度と同様に五種類存在し、よりレア度が高いほど報酬も貴重になります。

宝箱のレア度は、一度に消費したエネルギーが高いほど高くなる傾向がありますので覚えておきましょう。

宝石(Gems)

ヒーローは四種類の宝石を装備するためのソケットがあり、一定レベルに到達することで解放されます。

このソケットに対応する宝石(Gems)を装備することで、各ステータスを強化することができます。

  • 黄色:HP
  • 赤:攻撃力
  • 緑:幸運
  • 紫:効率

レア度の高い宝石(Gems)ほど強化されるステータス値が大きくなりますので、貴重な宝石(Gems)を獲得できたら大切に扱いましょう。

また、同じ種類・レベルの宝石を三つ組み合わせることで、宝石(Gems)をレベルアップすることも可能です。

エネルギーシステム

バトルモードをプレイするためには「エネルギー」が必要になります。

エネルギーの最大値は保有しているヒーローの数によって決定します。

ヒーローの数 エネルギー最大値
1 10
3 20
9 45
15 60
30 100

1バトルにつき1エネルギーが消費され、エネルギーは6時間毎に最大値の25%が回復する仕様となっています。

より多くのヒーローを保有することは、より多くの戦闘機会を得ることに繋がりますので、ヒーローの数も揃えていくのがおすすめです。

トークン獲得上限と「ソウルマイニングシステム」

トークン獲得上限

バトルでモンスターに勝利することでCPTトークンを獲得できますが、トークン価格の長期的安定を実現することを目的に1日あたりに獲得できるトークン量は、ヒーローのレベルによって上限が設けられています。

ヒーローレベル 獲得トークン上限
0 5
1 10
2 15
3 20
4 25
5 30
6 35
7 40
8 45
9 50
10 60
11 70
12 80
13 90
14 100
15 110
16 120
17 130
18 140
19 150
20 160
21 170
22 180
23 195
24 210
25 225
26 240
27 255
28 270
29 285
30 300

ソウルマイニングシステム

バトルで獲得したCPTトークンが上記の上限を超過した場合、ヒーロー内部に「ソウル」に変換されて保存されることとなります。

ソウルは、ヒーローの寿命が尽き戦闘不能状態となった時にUSDC(米国ドルと連動するステーブルコイン)にミントすることができます。

これが「ソウルマイニングシステム」と呼ばれる物であり、保存できるソウルの量はヒーローのレベルやレア度、ヒーローのミント数などによって変動します。

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)の稼ぎ方

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)では、下記の種類のトークンが使用できます。

  • CPT(チェインフェニックストークン)
  • USDC(米国ドルと連動するステーブルコイン)
  • $OAS(Oasysチェーンのネイティブトークン)

トークンはChain Colosseum Phoenixのゲームをプレイすることで獲得でき、最終的に日本円に交換することができます。

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)でトークンを獲得する方法について具体的にみていきましょう!

「CPT(チェインフェニックストークン)」の稼ぎ方

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)のネイティブトークン「CPT(チェインフェニックストークン)」は、下記の方法で稼ぐことができます。

  • バトルで勝利

獲得した「CPT」は、下記に使用することも可能です。

  • ヒーローのミント
  • ヒーローの耐久度回復
  • ヒーローの復活
  • レベルアップ(ヒーロー/宝石)
  • ソケットの解放
  • 宝箱の解放

1日に獲得できる「CPT」には上限がありますので、何に使用するか注意してプレイするようにしましょう!

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)をプレイしてトークンを稼ぎたい方は、「始め方」の項目を参考に早速プレイを開始しましょう!(記事該当箇所にジャンプ)

「USDC(米国ドルと連動するステーブルコイン)」の稼ぎ方

「USDC(米国ドルと連動するステーブルコイン)」は、ソウルマイニングシステムによって稼ぐことができます。

1日に獲得できるCPT上限を超過した場合、ヒーロー内部にソウルアセットが保存されていき、ヒーローが使用不可状態になった時にソウルをUSDCに変換することができます。

そのため、CPT上限に到達した日であってもエネルギー残存があればプレイを継続し、ヒーロー内部にソウルを貯めておくと後々USDCに交換できるようになりますのでおすすめです。

マーケットで売却

また、Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)にはマーケットプレイスが実装される予定であり、下記のアイテムの売買ができます。

  • ヒーロー
  • 宝石(Gems)
  • 召喚の書(Summoner’s Book)
  • 回復薬
  • 召喚石

これらを売却することでトークンを稼ぐことができると考えられます。(詳細未定のため、発表され次第追記致します。)

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)に関するよくある質問

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)の最新情報はどこで確認する?

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)まとめ

Chain Colosseum Phoenix(チェインコロシアムフェニックス)は、これまでのブロックチェーンゲームの問題を解決し、長期プレイできる環境を実現しようとした新世代の注目ゲームです。

シンプルながら奥深い戦略性を備えており、バトルだけでなくあらゆる判断の一つ一つがその後の結果を大きく左右してくるので、考えてプレイすることが好きな方には非常におすすめしたいゲームとなっています。

オープンベータに参加するためにはジェネシスヒーローの入手が必要であり、「TOFU NFT」で購入することができますので是非チェックしてみてください!

チェインコロシアムフェニックスをプレイしたい方は、「チェインコロシアムフェニックスの始め方」で各ステップを丁寧に解説していますので参考にしてください!(記事該当箇所にジャンプ)

また、本格プレイをするのに必要な国内仮想通貨取引所では「BITPOINT(ビットポイント)」がおすすめです。(理由は「始め方」で解説してます)まだ口座をお持ちでない方は、この機会に口座開設を進めておきましょう!

BITPOINT(ビットポイント)」では、2023年4月25日16:00までの口座開設完了のお客様全員にもれなく注目の仮想通貨「ADA(エイダ)」1,500円相当プレゼントキャンペーンが開催しています。まだ口座をお持ちでない方は、この機会にBITPOINTの口座開設をお申し込みください。

\取引手数料が無料!!/

BITPOINT
公式サイトを見る

※取引所名称は「BITPOINT PRO」

ABOUT ME
NFT GAMER'S編集部
ITの最先端分野での開発を積極的に行う上場企業である株式会社ピクセラ及びグループ会社であるbiz・Creave株式会社のNFTゲーム編集部。メディア顧問にはNFTゲーム界隈の著名インフルエンサーであるFOS氏を招聘。実プレイしたNFTゲームのレビュー、仮想通貨界隈の情報を発信。
error: Content is protected !!