アニメ

BASTARD‼-暗黒の破壊神-(1期)の配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-(1期)」を全話無料・見逃し視聴できる動画配信サービスまとめ
出典:U-NEXT
※本ページにはプロモーション(広告)が含まれています

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-(1期)」は、TVerでの無料見逃し配信はなく、TSUTAYA DISCASなどの動画配信サービスで見逃し視聴できます。

本記事では、アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-(1期)」を視聴したい方のために、無料見逃し視聴できる配信サイト、無料期間がある&全話見放題視聴ができる動画配信サービスの調査結果を紹介していきます。

独自見どころ(編集部)

本作は、剣と魔法が支配する世界で、ダーク・シュナイダーという伝説の魔法使いが王国を救うために復活し、闇の反逆軍団と戦う物語です。
ヨーコ、ダーク・シュナイダー、アーシェス・ネイら魅力的なキャラクターたちが織りなす戦いと成長の物語は、見る者を魔法の世界へと引き込みます。
壮大なスケールで描かれる冒険、キャラクターたちの絆と成長、そして壮絶なバトルシーンは、見る者の心に刺激と感動を与え、繰り返し楽しめる作品です。

結論を先にお伝えすると、アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-」の見逃し配信を全話お得に視聴したい方には、DVD/ブルーレイを無料レンタルで視聴できる「TSUTAYA DISCAS」がもっともおすすめです。

ネットで簡単DVDレンタル【TSUTAYA DISCAS(定額レンタル8)(ツタヤディスカス)】*SEO

TSUTAYA DISCASには初回利用時に30日間の無料期間(※定額8プランの場合)があり、この期間であればアニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-」をDVD/ブルーレイで見放題視聴することができます。

\本日から5月17日まで無料/

TSUTAYA DISCAS
30日間無料でお試し利用する

*定額レンタル8なら最大8枚+旧作借り放題

新作も含めて毎月8枚まで借りられる他、定額8プランであれば8枚借りた後も「まだまだ話題作」「旧作」を何枚でも借り放題で楽しむことが可能です。

VODで配信されていない作品でも、DVD/ブルーレイ化されていればほぼTSUTAYA DISCASでレンタルできますので、初回の無料お試し期間を活用してこの機会に作品の視聴を楽しんでしまいましょう!

>>TSUTAYA DISCASの初回特典の詳細はこちら

放送開始日 2023年1月10日
曜日 火曜日
時間帯 深夜25時00分
シーズン 2023年冬アニメ
放送局 BS11にて
話数 13話
話数(放送済) 13話
制作国 日本
制作会社 ライデンフィルム
監督 尾崎隆晴
著者・原作者 萩原一至
キャラクターデザイン 小野早香
キャラクター:声優 ダーク・シュナイダー:谷山紀章|ティア・ノート・ヨーコ:楠木ともり|ガラ:安元洋貴|アーシェス・ネイ:日笠陽子|ルーシェ・レンレン:伊藤かな恵|アビゲイル:杉田智和|カル=ス:小野賢章|シーラ・トェル・メタ=リカーナ:東山奈央|ラーズ:松岡禎丞|シーン・ハリ:小澤亜李|カイ・ハーン:伊藤静|ダイ=アモン:子安武人|アンスラサクス:小山茉美|イダ・ディースナ:|イングヴェイ・フォン・マルムスティーン:|サイクス・フォン・スノーホワイト:|ザック・ワルダー:|シェラ・イー・リー:川村万梨阿 |ジオン・ゾル・ヴァンデンヴァーグ:|バ・ソリー:|ブラド・キルス:|ボル・ギル・ボル:|マカパイン・トーニ・シュトラウス:|ラン・ディ・ローズ・シュタイン・ノイバウテン:
公式サイト BASTARD‼-暗黒の破壊神-公式サイト
公式Twitter 公式Twitter
Wikipedia BASTARD‼-暗黒の破壊神-Wikipedia
あらすじ 近代文明が崩壊してから400年後、剣と魔法が支配する混沌の時代。四天王率いる闇の反逆軍団に襲撃されたメタ=リカーナ王国。大神官の娘・ヨーコは王国を救うため、かつて世界支配をもくろんだ古の大魔法使い、ダーク・シュナイダーの復活を決断するが…?引用元:U-NEXT
ジャンル ダークファンタジー

映画/ ドラマ/ アニメから、マンガまで圧倒的に楽しみたいなら見放題作品数No.1「U-NEXT」がおすすめ!

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

U-NEXTは、見放題のラインアップ数は断トツのNo.1!300,000 本以上が見放題!

U-NEXT おすすめ

U-NEXTでは、初回登録時に「31日間の無料トライアル」さらに、最新作のレンタルに使える「600円分ポイントプレゼント」の特典があります。

\31日間無料/

U-NEXT
31日間無料で動画視聴する

*トライアル登録で600円相当のU-NEXTポイントも進呈!

もちろん、解約はいつでもOK。無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しませんので安心してお試しください。

>>U-NEXTの公式サイトはこちら

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-(全13話)」を配信している動画配信サービス一覧

配信サービス 配信状況 無料特典
blankU-NEXT blank
レンタル/PPV
今すぐ動画視聴31日間無料
600pt付与
TELASAのロゴTELASA blank
レンタル視聴
今すぐ動画視聴2週間無料
blankAmazonプライムビデオ blank
レンタル/購入
今すぐ動画視聴30日間無料
NETFLIXのロゴNETFLIX blank
見放題配信
今すぐ動画視聴無料期間なし
TSUTAYA DISCASのロゴTSUTAYA DISCAS blank
宅配レンタル
詳しく見る無料お試し有
DMM DVD/CDレンタルのロゴDMM DVD/CDレンタル blank
宅配レンタル
詳しく見る無料お試し有
ビデオマーケット blank
レンタル配信
登録月

2024年4月時点の情報です。

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-(全13話)」の配信が確認できない動画配信サービス一覧

配信サービス
blankABEMA DMM TVのロゴDMM TV ディズニープラスロゴDisney+ (ディズニープラス) blankdアニメストア
blankHulu LeminoのロゴLemino blankひかりTV blankFOD
auスマートパスプレミアムのロゴauスマートパス スカパー!のロゴスカパー! WOWOWオンデマンドのロゴWOWOWオンデマンド ニコニコのロゴニコニコ
TVerのロゴTVer blankmusic.jp クランクイン!ビデオのロゴクランクイン!ビデオ AnimeFestaのロゴAnimeFesta
アニメタイムズ アニメ放題 バンダイチャンネル GooglePlay
HAPPY!動画 VIDEX Rakuten TV

2024年4月時点の情報です。

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-(1期)」の無料見逃し配信と再放送

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-(1期)」のテレビ放送を見逃してしまった場合は、最新話の期間限定見逃し配信や再放送であれば無料で見逃し視聴することができます。

見逃し動画配信サービスと再放送情報について整理しましたので参考にしてください!

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-(1期)」を無料視聴できる見逃し動画配信サービス

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-(1期)」は、Tver含めて見逃し配信サービスでの配信は見つかりませんでした。

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-(1期)」を無料視聴できる再放送

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-(1期)」の再放送の情報は見つかりませんでした。

リアルタイム視聴を逃してしまった方も再放送で視聴するチャンスがあります!しかし再放送まで待てないという方は、動画配信サービスを活用して今すぐ見放題で楽しむこともできますよ!

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-」の原作コミックスをお得に読める電子書籍配信サービス

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-」の原作コミックスを読みたい方は、下記の電子書籍配信サービスのクーポンを活用するのがおすすめです。

電子書籍サービス おすすめ 割引特典
eBookJapaneBook Japan blank
最新巻・数巻購入
無料会員登録70%OFFクーポン
※6回利用可能
※割引上限500円
AmebaマンガAmebaマンガ blank
全巻まとめ買い
無料会員登録100冊までクーポン
マンガコイン最大50%増量

https://www.youtube.com/@NetflixJP

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-」をDVD/Blu-rayでお得に視聴できる定額レンタルサービス

定額レンタルサービス
  • TSUTAYA DISCASのロゴTSUTAYA DISCAS
  • DMM DVD/CDレンタルのロゴDMM宅配レンタル
  • GEO宅配レンタルゲオ宅配レンタル
無料期間
  • 30日間
  • 1ヶ月間
  • 30日間
月額料金
  • 2,052円
    ※定額レンタル8
  • 1,980円
    ※ベーシック8
  • 2,046円
    ※スタンダード8
レンタル枚数
  • 8枚
    ※旧作借り放題
  • 8枚
  • 8枚
公式

特に「TSUTAYA DISCAS」には30日間の無料期間があり、この期間中は「新作(レンタル開始から90日間)」を除く作品を8枚まで無料で借りることができます。(旧作は借り放題)

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-」最終話13話「第13話」の放送日・配信日

メイン放送局BS11での最終話第13話「第13話」の放送日は、2023年4月4日(火) 深夜25時00分からとなっています。

また、「TSUTAYA DISCAS」での最終話第13話の配信開始日はですので、最終話を楽しんだ後は、1話から全部一気に視聴してもう一度楽しむのもおすすめです!

\本日から5月17日まで無料/

TSUTAYA DISCAS
30日間無料でお試し利用する

*定額レンタル8なら最大8枚+旧作借り放題

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-」の見どころ

混沌の時代の英雄の覚醒

近代文明崩壊後の剣と魔法の混沌を、古の大魔法使いダーク・シュナイダーの復活が打破

ダーク・シュナイダーが絶望的な状況に立ち向かい、王国の命運を変える過程が見どころ

戦いを通じた成長と仲間との絆の深まりを目の当たりにし、勇気と希望の感情を抱くことができる

伝説と戦いの交錯

一度は世界支配をもくろんだ大魔法使いダーク・シュナイダーと異種族の出会いと成長が核

400年後の世界でダーク・シュナイダーの過去と現在が交錯し、新たな力として結実していく瞬間は見逃せない

闇の反逆軍団との戦闘は、見た目の美しさだけでなく、魔法と戦術の知恵が光るシーン満載

ヨーコの変貌と成長

最初は守られる存在だったヨーコが、厳しい修行を乗り越え神官クラスの力を得るまでの成長物語が超キュン

格闘術にも長け、ナックルを装備したヨーコのアクションシーンがめっちゃかっこいいし、感動もの

D・Sとの関係が深まる中で見せる、彼女の内面の変化も見逃さないで!感情豊かな表現がたまらないよ

ダーク・シュナイダーとアーシェス・ネイの決闘

古代語魔術と雷帝・ネイの剣技がクロスする瞬間は、文化と力の究極的なぶつかり合いを象徴

ダーク・シュナイダーの戦略的な魔法使用とネイの理想と信念のぶつかり合いに紳士的な興奮を覚える

見どこール3行目二人の力と衝突を通じた、絆と理解の深化は物語の集大成とも言えるクライマックスを楽しむに値する

絶望を超えた奇跡の復活

ダーク・シュナイダーが琰魔焦熱地獄、エグ・ゾーダスを受けながらも復活するシーンは圧巻

彼の不屈の精神と力によって、アーシェス・ネイとの激しい戦闘中に新たな道が開かれる

見どこール3行目このクライマックスは、個々のキャラクターの成長だけでなく、物語の深みと複雑さを体現している

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』の感想・評判

冒険心をくすぐるエキサイティングな物語
4.6 out of 5.0 stars
ダーク・シュナイダーの圧倒的な魔法と戦士たちの勇気あふれる戦いに引き込まれました。
王国とその住人を守るために戦う姿は、まさに英雄譚のようでした。
ダーク・シュナイダーの魔法が炸裂!
4.6 out of 5.0 stars
ダーク・シュナイダーは、その魔法の力で敵を次々と打ち倒すシーンがたまらなくカッコよかったです。
とりわけ、炎や雷を操る魔法は画面を彩るエフェクトも美しく、彼の強大な力に心打たれました。
この世界に生きてみたい!
4.0 out of 5.0 stars
魔法と剣が支配するこの世界の壮大さと美しさに、ただただ夢中になりました。400年後の混沌の世界がこんなに魅力的だなんて!
メタ=リカーナ王国の細部にまでこだわった背景や、魔法のビジュアルは見ていて飽きません。この世界の一部になりたい!
心を揺さぶるストーリー
4.5 out of 5.0 stars
ダーク・シュナイダーの冒険を追いかけることは、一種の貴族的な趣味になりました。彼らの戦いはただの戦闘ではなく、愛と犠牲の物語です。
特にヨーコやアーシェス・ネイといった女性キャラクターが見せる内面の葛藤や成長は、非常に感動的でした。
ファンタジーの新たな地平を切り開く
4.4 out of 5.0 stars
近代文明の崩壊後を背景にしたこの物語は、ファンタジーに新しい息吹を与えました。ダーク・シュナイダーの復活と成長が圧巻です。
剣と魔法のクラシックな要素を用いつつも、新鮮なストーリーテリングとキャラクター開発により、独自の世界観をしっかりと構築しています。

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-(全13話)」の各話あらすじと見逃し配信、

第1話(放送日:2023年1月10日)

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』1話のあらすじ

近代文明の崩壊から400年後、世界は魔法と剣が支配する混沌の中にあった。四天王率いる闇の反逆軍団に襲撃されるメタ=リカーナ王国を救うため、大神官の娘、ティア・ノート・ヨーコは一つの決断を迫られる。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』1話の見逃し配信動画

第2話(放送日:2023年1月17日)

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』2話のあらすじ

闇の反逆軍団の魔導士・オズボーンは、ダーク・シュナイダーが放った爆裂地獄・ベノンにより撃退された。伝説の魔法使い、ダーク・シュナイダー復活の気配を感じ取った四天王は、再度メタ=リカーナ王国を襲撃する。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』2話の見逃し配信動画

第3話(放送日:2023年1月24日)

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』3話のあらすじ

闇の反逆軍団は、破壊神・アンスラサクスの復活を目論んでいた。そんななか、四天王の1人であるニンジャマスター・ガラは、ダーク・シュナイダーが王国にくみする真意を確かめるべく、王国を襲撃し…。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』3話の見逃し配信動画

第4話(放送日:2023年1月31日)

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』4話のあらすじ

さらわれたヨーコはガラにスライムをけしかけられ、あられもない姿になっていた。一方、ダーク・シュナイダーはシーラ王女らと共にガラの根城に侵入し、次々と出現するモンスターを打ち倒していくが…。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』4話の見逃し配信動画

第5話(放送日:2023年2月07日)

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』5話のあらすじ

ようやくガラのもとにたどりついたダーク・シュナイダーとシーラ王女。ヨーコをさらったガラに激しい怒りをぶつけるも、呪文を唱え過ぎて魔力が尽きかけていたダーク・シュナイダーは、瀕死の重傷を負ってしまう。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』5話の見逃し配信動画

第6話(放送日:2023年2月14日)

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』6話のあらすじ

闇の反逆軍団を率いるカル=スのもとに、ガラが軍団を離反したとの報が伝えられる。カル=スは同じく四天王の1人で、雷帝の異名を持つアーシェス・ネイにダーク・シュナイダー抹殺の指令を出す。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』6話の見逃し配信動画

第7話(放送日:2023年2月21日)

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』7話のあらすじ

ネイから送られた1人目の刺客、シーン・ハリを退けたダーク・シュナイダーを次に狙ったのは、同じく鬼道3人衆の1人、カイ・ハーン。古代語魔術と破裏拳流剣法を操る魔剣士の前に、ダーク・シュナイダーは石化し…。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』7話の見逃し配信動画

第8話(放送日:2023年2月28日)

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』8話のあらすじ

意識を取り戻したルーシェと再会を果たした矢先、モンスターに捕まってしまったヨーコ。さらにはシーンとカイも捕らえられ、鬼道3人衆最後の1人・ダイ=アモンのもとに連行される。ダイ=アモンの目的とは…。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』8話の見逃し配信動画

第9話(放送日:2023年3月07日)

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』9話のあらすじ

ルーシェの姿のままとらわれてしまったダーク・シュナイダーは、ヨーコたちの危機に自力で封印を解き、ダイ=アモンとの戦いが始まる。吸血鬼の中でも始祖であるダイ=アモンは手ごわく、通常の魔法は通じない。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』9話の見逃し配信動画

第10話(放送日:2023年3月14日)

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』10話のあらすじ

ダーク・シュナイダーの抹殺を誓うネイ。これを疑った闇の反逆軍団・四天王の1人・アビゲイルは、青爪邪核呪詛・アキューズドの呪いによって志を証明することを提案する。呪いにかかることを受け入れたネイは…。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』10話の見逃し配信動画

第11話(放送日:2023年3月21日)

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』11話のあらすじ

雷帝・ネイの圧倒的な剣技の前に、絶体絶命のガラ。そこに現れたダーク・シュナイダーは新呪文・七鍵守護神、ハーロ・イーンで反逆軍団を一掃し、ネイは退却を余儀なくされる。一方、ヨーコは心を乱されて…。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』11話の見逃し配信動画

第12話(放送日:2023年3月28日)

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』12話のあらすじ

再び侵攻を開始したネイは、ついにダーク・シュナイダーと激突。伝説の魔剣・雷神剣や古代語魔術を操り、すさまじい攻撃を仕掛ける。一方、ダーク・シュナイダーも炎の魔神が宿った魔剣・炎の剣で応戦し…。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』12話の見逃し配信動画

第13話(放送日:2023年4月04日)

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』13話のあらすじ

琰魔焦熱地獄、エグ・ゾーダスを食らいながらも復活を遂げたダーク・シュナイダー。戦闘が激しさを増すなか、ネイはハーフ・エルフ安住の地を求める理想を語るが、ダーク・シュナイダーの言葉に心を揺さぶられる。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』13話の見逃し配信動画

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』を配信中の動画配信サービス(見放題/見逃し/レンタル/DVDレンタル)

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』の動画配信状況
blank見放題配信
blankDVDレンタル(無料)
blank見逃し配信(期間限定)
blankレンタル配信(課金)

上表の調査結果の通り、アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』の放送後の見逃し視聴、見放題視聴ができるサイトは下記になります。

  • Netflix

この中でも、「TSUTAYA DISCAS」はアニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』をDVD/ブルーレイを無料レンタルで視聴することができるので最もおすすめです。

TSUTAYA DISCASの特徴や利用するメリットには下記のものもあります。

  • DVD/Blu-ray/CDを宅配レンタルできる
  • 動画配信サービスで取り扱いのない作品もDVD/Blu-ray化していれば借りられる
  • 定額8プランなら初回30日間無料のお試し期間がある
  • 自宅にお届け、郵便ポストに返却で手間がない

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』を視聴したい方は是非「TSUTAYA DISCAS」をご活用ください!

\本日から5月17日まで無料/

TSUTAYA DISCAS
30日間無料でお試し利用する

*定額レンタル8なら最大8枚+旧作借り放題

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』の主なキャラクターと声優さん

ダーク・シュナイダー(声優:谷山紀章さん)

本編の主人公。略表記として「D・S」とも呼ばれ、ルーシェという少年と体を共有している。 詳細は「ダーク・シュナイダー」を参照

声優:谷山紀章さん

出演作品
  • 進撃の巨人 OAD
  • 進撃の巨人 Season 2
  • 進撃の巨人 Season 3
  • 進撃の巨人 The Final Season
  • 黒子のバスケ 第3期

ティア・ノート・ヨーコ(声優:楠木ともりさん)

メタ=リカーナの大神官ジオ・ノート・ソートの娘。初登場時」。 勝気で気が短く、猥褻な行為や自らの倫理観に反する行為には容赦ない。しかしその反面、心情や立場を理解する心は人一倍強く、そこから来る包容力が一種のカリスマとなっている。「闇の反逆軍団編」では守られるだけの少女だったが、メタ=リカーナの崩壊後は積極的にクレリックとしての修行を積み、2年後には神官クラスに迫るレベルの高僧(ハイ・プリースト)として、高位の防御魔法や治癒の術を使いこなせるようになった。ある程度の格闘術にも長けている。「方舟(KCG)」の戦いの衣装ではナックルを装備していた。 傍若無人なD・Sを言い聞かせることのできる人物であり、彼がスケベ心を発揮した時には遠慮することなくどつき回す他、アーシェス・ネイとの戦いで一度死亡したD・Sの顔に往復ビンタを喰らわせて叩き起こした(復活させた)こともある(この際、ジオとオババ様はその突飛過ぎる行動に驚愕していた)。 母はジオと同じく先の魔操兵戦争の五英雄の一人で、「辺境の黒き魔女」と呼ばれた魔導士シリン・テンペストだが、ヨーコが幼い時に(あるいは産んで間もなく)亡くなっている。

声優:楠木ともりさん

出演作品
  • スパイ教室
  • 魔王学院の不適合者 Ⅱ ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~
  • 英雄王、武を極めるため転生す ~そして、世界最強の見習い騎士♀~
  • プリマドール
  • 魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~

ガラ(声優:安元洋貴さん)

現在の四天王において、最も後期に加わった男。忍者とは思えないほど大柄で屈強な肉体を誇り、正面から堂々と戦うことを好む。ただし、ラーズ曰くそのスタイルは「忍術混じりの邪剣」とのこと。年齢は40歳前であり(計算上ラーズの一歳下となる)、ニンジャマスターを襲名したのは14〜15歳の頃である。愛刀「ムラサメ・ブレード」は旧世界の魔法(すなわち科学のこと)の産物で、使用者の魂の力を攻撃力に転化する機能を秘めている(後に完全に自身の支配下に置いた)。これにより異次元にも攻撃を届かせることが可能で、高次の星幽体の存在にもダメージを与える。このほかワイバーンを操り、搭乗し戦う。また屈強な肉体は、腕を切断された場合でも再生することができる(どのような原理によるものかは不明)。しかし、右腕の骨は登場していなかった空白期間中(「闇の反逆軍団編」終了から「罪と罰編」での再登場の間)に再生不能になっており、これを補うためにさまざまなギミックの仕込まれた義手を備えている。 豪快で後先を考えない性格で、「面白けりゃ後はどうでもいい」と公言するが、実際には面倒見のよい親分肌で、部下の忍者たちにも慕われており、設定資料によれば配下の忍者軍団は2000人。なお、仔竜の姿にされたラーズは、敵であったはずの彼のもとに身を寄せていた。また、かなりのスケベ親父で敵対してた時はD・Sの封印の秘密を喋らないヨーコに対して拷問とは名ばかりのスケベなイタズラを敢行している。D・Sとはしばしば悪態を吐き合うが、本心では親しみを覚えている様子。ネイに好意を抱いているようで、どさくさ紛れに彼女を抱き寄せたり、彼女が危険に晒された時には身を挺して守ったりしている。 「背徳の掟編 最終節」では、上忍たちを率いてD・Sに合流した。 好物はラーメンという設定もある。

声優:安元洋貴さん

出演作品
  • 王様ランキング
  • 劇場版 ソードアート・オンライン-プログレッシブ- 星なき夜のアリア
  • 盾の勇者の成り上がり
  • 神達に拾われた男
  • NieR:Automata Ver1.1a

アーシェス・ネイ(声優:日笠陽子さん)

雷撃系の呪文を得意とする魔法戦士。「雷帝」の異名を持つ。雷獣ヌエが宿り、剣から発せられる強力な雷撃が、山をも断つと言われ恐れられている魔剣「雷神剣(ライトニング・ソード)」の所有者。ダークエルフと人間の間に生まれたハーフエルフであるため寿命が長く見た目は20歳前後だが、100年以上生きている。ハーフエルフという特異な存在のため、一族に疎まれ棄てられた。D・Sの気紛れから拾われて育てられ、養女かつ愛人となる。約50年前に四天王の一角になる。D・Sのことを「ダーシュ」と呼んでいる。 名前の「ネイ」は、「ネイ=誰でもない(人間でもダークエルフでもない。奇しくも英単語のnay(ネイ)には、古い用法で『否定』の意味がある)」という意味で、親から皮肉を込めてつけられた名前である。「アーシェス」という名はD・Sが与えたものであるが、そのニックネームである「アーシェ」という呼び方についてはD・S以外には呼ばせない。 「背徳の掟編 最終節」ではカルに同行し、巨人族の聖地へ向かっている。 技一覧
轟雷(テスラ)
風系・精霊魔術。雷撃系最高位の呪文。
雷撃(バルヴォルト)
風系・精霊魔術。雷精に命令し、相手に向けて雷撃を放つ呪文。
黒鳥嵐飛(レイ・ヴン)
風系・精霊魔術。空を高速で自在に飛行する。
雷電怒涛(ライ・オット)
暗黒魔術+風系・精霊魔術。暗黒魔術の手法によって、より強力な風精を制御し、雷撃(バルヴォルト)の数倍の威力を引き出す。
滅極渦雷球(デフ・レイ・バー)
古代語魔術。魔力エネルギーのごく低い異世界(アザー・プレーン)への門を開く呪文。 門は周囲の魔力を全て吸収してしまう。
裂空魔雷(フォルテッシモ)
風系・精霊魔術。 落雷を引き起こす呪文。
天地爆烈(メガデス)
風・地系・精霊魔術。地と風の精霊の力を融合し破壊的な力場を作り出す呪文。
七鍵守護神(ハーロ・イーン)
古代語魔術。7つの魔界の門(アザー・プレーン)を古代神との契約によって開き、そこから導き出された魔力を 術者の肉体を媒介にして一方向に放射する。

声優:日笠陽子さん

出演作品
  • 陰の実力者になりたくて!
  • 吸血鬼すぐ死ぬ2
  • アルスの巨獣
  • 真・進化の実~知らないうちに勝ち組人生~
  • けいおん!

ルーシェ・レンレン(声優:伊藤かな恵さん)

大戦で敗れ死亡したD・Sが、戦災孤児の赤ん坊の力により魂を封印された。封印の解除には呪文と処女の接吻が必要となる。小心者で泣き虫だが明るく天然ボケな性格。趣味は洗濯で、OVA版ではケビダブが迫っているにもかかわらず、ヨーコのパンツを大量に洗っていた、ある意味で肝の据わった性格。ルーシェ自身は普通の少年であるはずだが、D・Sとアーシェス・ネイの戦いの最中、突如D・Sの前に幻影で現れ、普段とは別人のような口調でネイがアキューズドによって苦しんでいることを伝えるなど謎が多かった。 その正体は、かつて神に反逆して地獄に封じられているはずの堕天使ルシフェル。そしてD・Sが長い間探し続けていた真の半身。「方舟(KCG)」で封印空間に落とされたD・Sと分離して星幽体で出現し、ヨーコたちの危機を救う。だが主物質界で星幽体のまま行動することは莫大なエネルギーを失うことにつながり、D・Sの復活方法とヨーコへの愛を伝えると消滅した。 技一覧
封神八十七式烈光流星乱舞(ガンマ・レイ)
封神乾坤七断(エクス・シナー)

声優:伊藤かな恵さん

出演作品
  • ソードアート・オンライン
  • とある科学の超電磁砲
  • とある科学の超電磁砲T
  • とある科学の超電磁砲S
  • はたらく魔王さま!

アビゲイル(声優:杉田智和さん)

「冥界の預言者」と呼ばれる暗黒の僧侶(クレリック)。約100年前に死亡したイーカル・モンローに変わって四天王になった(ただし、そのあたりのことは描かれていない)。D・Sに匹敵する年月を生きている。彼にもまた秘密が隠されており、彼がD・Sにつき従っていたのにはある理由があった。最初に解いた破壊神の封印が精神であったため、最初に精神を支配され、その復活に手を貸してしまうが、メタ=リカーナでD・Sと戦ったことで破壊神の呪縛から解放され、「方舟(KCG)」で四天王の立場に戻り、以後D・Sの参謀役として復活する。しかしD・Sが封印空間に落とされたため、天使達の猛攻の中、ルーシェの言葉に従いKCGの霊子動力炉を使いD・Sを復活させようとする。 破壊神に操られている間は沈着冷静にも見えたが、実はコミカルな性格であることが後に判明。 「背徳の掟編 最終節」では悪魔の「反・創世(ネガ・ジェネシス)計画」を阻止するために解かねばならない「封印」があるとされる月面上に姿を現している。 このキャラクターの容姿や初期の表現技法については、映画や舞台で嶋田久作が演じた『帝都物語』の魔人・加藤保憲の影響が色濃い。また作者によって明かされているもう一人のモデルは『スタートレック』のMr.スポックである。

声優:杉田智和さん

出演作品
  • 解雇された暗黒兵士(30代)のスローなセカンドライフ
  • 真・進化の実〜知らないうちに勝ち組人生〜
  • 銀魂
  • ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん
  • ジョジョの奇妙な冒険

カル=ス(声優:小野賢章さん)

冷却系の呪文を得意とする魔法使い。魔力の高い父親の影響で異常なまでに高い魔力キャパシティを持つ。その影響で老化がほとんど止まっているため、外見は20歳前後だが、推定年齢120歳。約100年前に反逆した当時の四天王ガイン・エスペランザに代わり四天王の一人になった。現在の四天王の中ではもっとも長く四天王の座についている。冷静な性格で、暴走しがちなD・Sの抑え役だった(しかし抑えられないことがほとんどであった)。 魔人である父親の来歴のために幼少時には母子共に周囲から排斥され、更には侮辱による怒りで制御出来なくなった力が同年代の子供を一瞬で消滅させてしまう。これに激怒した周囲の手で洞窟に閉じ込められてしまい、挙句、母親は周囲からの連日に渡る非難と糾弾によって苦悩に押し潰され、精神崩壊の寸前に追い込まれる。そして遂に、長に唆される形で自分を殺害しようとしたことへの怒りと絶望から暴走した魔力で逆に母親を殺したため、それが強烈なトラウマとなっており、破壊神にはそこにつけ込まれて操られることになった。このトラウマに起因し、女嫌いでもある。 後に中央メタリオン4王国を征服、「氷の至高王(ハイ=キング)」と呼ばれることとなる。 切った相手を凍り付かせる氷の魔剣「アイス・ファルシオン」の所有者。この剣は元々母親の一族に伝えられていた剣で、母親の一族の長が「戦士の掟」の名目で母親にカル=ス処刑を命じると共に手渡したもの。なお、母親の一族がどうなったかについては語られていない。

シーラ・トェル・メタ=リカーナ(声優:東山奈央さん)

メタ=リカーナの第二王女。 白魔術を学んでおり、ヨーコがガラにさらわれた際には代理でD・Sの封印を解いたこともある。その一件以降、D・Sに好意を抱くようになり、「あなたの目的が世界でも構わない」とすら言っている。 魔法によりアンスラサクスの最後の封印を体内(胎内)に移植されており、メタ=リカーナ崩壊後は「方舟(KCG)」にて眠り続けて起きることのない状態だった。しかし「方舟(KCG)」でのD・Sと(アンスラサクスに操られた)カル=スの戦いの最中目覚め、激化する戦いによる「闇の力」の活性化により封印が解けてしまう。その際、体が引き千切れて一度は死亡したが、その後現れたジオ・ノート・ソートに抱えられたシーラの体は元に戻っており、経緯は不明であるが蘇生した。「背徳の掟編 最終節」では、ヒトの代表として「汎人類連合」に参加している。 名前の由来は『聖戦士ダンバイン』のシーラ・ラパーナ、及び『天空の城ラピュタ』のシータ(ラーズ、シーラ兄妹のミドルネームは彼女の本名「リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ」に由来)から。

ラーズ(声優:松岡禎丞さん)

メタ=リカーナの第一王子にして救世の勇者。 「魔操兵戦争(ゴーレム・ウォー)」においてジオ達4人の仲間と共に、大陸を制覇しようとするD・Sの軍勢と戦った彼は、五英雄の中でも特別視される伝説的な存在となる。魔操兵戦争の際に「竜戦士」となったラーズはD・Sと刺し違えており、そのときのショックで肉体のみ竜戦士の「竜体」に閉じ込められた。人々には落命したと思われていたラーズであったが、肉体から分離された魂は仔竜の姿となって、ガラの元に身を寄せることとなる。仔竜「ラーズ」は復活したD・Sについてまわり、物語の前半において狂言回しの役を多く担った。 「罪と罰編」にて、アンスラサクスは「方舟(KCG)」に侵攻し、かつてラーズが融合した試作型竜戦士(プロト・ルシファー/プロト・ワン)を破壊する。そのため彼の肉体は解放され、「方舟(KCG)」に居合わせていた仔竜ラーズは17年前のままの人間の姿となり、ラーズ・ウル・メタ=リカーナとして復活した。ラーズはその後、「方舟(KCG)」でD・S復活のため天使の軍勢との攻防を繰り広げるヨーコや魔戦将軍に加勢する。激化する戦闘の最中、更に顕在化した上位天使に立ち向かうも、その圧倒的な力の前に劣勢に立たされる事となる。 結果敗北し、そのとき一度落命しており、「救世主(メシア)」と呼ばれる少年の奇跡で蘇ったことが「背徳の掟編 最終節」において本人の口から語られている。彼はその際に「何か」を見て悟っている様子であり、救世主の元に集うべきとビヨ〜ンの元を訪れたカル=スとの仲立を行った。

シーン・ハリ(声優:小澤亜李さん)

呪符(フダ)使い。さまざまな呪符を使って戦う。元は戦災孤児であった。ネイの命によりD・Sへの刺客として登場。女好きの性質を利用して地方領主の娘に扮して油断させ、処女の色仕掛けと蜘蛛の呪符を使って殺そうとした。しかし、体に残されていた鎧の跡のため正体を見抜かれる。D・Sの優しさに触れて戦いを放棄、D・Sへの愛に目覚めてネイの下を離反する。その後、彼を守るためにカイやダイ=アモンとも戦うことになる。D・Sと性的関係を最後まで持つには至らず、耳朶を噛まれただけで終わったため、D・Sから「処女」と呼ばれる(名前を呼んでもらえない)。カイの治療のため、カント寺院に向かった後の消息は不明であったが、後にジオと共に十賢者の元に身を寄せていたことが判明する。「背徳の掟編 最終節」では、汎人類連合においてカイと共にシーラの側に付いている。 魔戦将軍ラン・ディ・ローズ・シュタイン・ノイバウテンの実の妹である。 技一覧
羅王赤熱円舞(らおうせきねつえんぶ)
古代語魔術の一系統・呪符魔術。目標に貼りつくと数百度の炎を発して燃え上がる。
式蜘蛛邪骸食(しきぐもじゃがいじき)
古代語魔術の一系統・呪符魔術。呪符より大蜘蛛を作り出し術者の意のままに従わせる呪文。

カイ・ハーン(声優:伊藤静さん)

魔術と剣技の双方に優れる女戦士。一人称は「俺」。性格的には謹厳実直で、後に仲間となる侍たちともウマが合う様子。シーンと同様に元は戦災孤児であった。シーンの次にD・Sと戦い、得意の石化魔法であと一歩まで追い詰めるもD・Sの側についたシーンに阻まれる。石化魔法の力の源となる神の名を口にしてしまい呪文を封じられ、切り札として用意した魔獣(コカトリス)も破られる。狂ったコカトリスから受けた毒をD・Sに解毒されたことをきっかけとして、次第にD・Sに心惹かれてゆく。シーンとともにダイ=アモンと戦うものの敗れて血を吸われたが、カント寺院で治療を受け、吸血鬼化は免れる。その後はヨーコや侍達と共に行動するようになる。魔戦将軍との戦いを経て「方舟(KCG)」の戦闘で消息を絶っていたが、「背徳の掟編 最終節」では、シーンと共にシーラの側に付いている姿が確認された。 シーン・ハリの実兄にして魔戦将軍のラン・ディ・ローズ・シュタイン・ノイバウテンとは幼馴染。 技一覧
邪骸石結(タラス)
古代語魔術(ハイ・エイシェント)。 古代神ング=ウェイの力を借り、目標を石化する呪文。
焦熱波(デイオ)
火系・精霊魔術。手のひらから高温の衝撃波を直線上に放つ呪文。
爆炸剣(ヴォン・ファイオ)
付与魔術。術者の手に持った剣に炎の精霊力を宿らせる呪文。

ダイ=アモン(声優:子安武人さん)

吸血鬼。他の吸血鬼に血を吸われて変異したものではなく、自ら変化し吸血鬼となった最も強力な不死者の一つである「真祖」となった存在である。吸血鬼の伝統に則り「伯爵」を自称する。容姿としては顔面に隈取状の模様を持つ筋肉質な大男で、性格は自らを美しいと広言するナルシスト。言動がいちいち大仰で芝居がかっている。 部下にワーウルフをはじめとする獣人も従え、必殺技「吸血破壊光線(アッサー・シーン)」などを使う。また、本来吸血鬼が嫌うはずのニンニクや十字架は通用しない。満月の時であれば、単身で数人の魔戦将軍とも対等以上に渡り合うことができるほどの戦闘能力を発揮する。 当初はD・Sへの刺客として登場するも、ネイやカル=スをも凌ぐ存在となる野心を抱いており、シーン・ハリやカイ・ハーンとも対立した。しかしD・Sに敗れ、絶対服従の呪いをかけられる。以後は忠誠を誓い、「地獄の鎮魂歌編」にてD・Sのためにカル=ス抹殺の行動に出た。満月の夜であったため数人の魔戦将軍をものともしなかったが、カル=スにより返り討ちにあっている。 その際、大男の姿は擬態であり、正体は細身の美青年であることが明かされた(彼の美意識では細身の美青年の姿は醜く思えるらしい)。

アンスラサクス(声優:小山茉美さん)

破壊神。アビゲイルやカル=スを操り、メタリオン四王国に破壊と混沌をもたらした。その正体は十賢者により生み出された「A-System」という生体兵器である。

イダ・ディースナ

2つの宝玉を用いて悪魔や幻獣を呼び寄せる召喚士。 元はD・Sの部下で、配下の魔獣軍団の主な供給源だったという。口紅などメイクをしている。見た目の通りナルシストで「信じる」という言葉を神に挑む戦いに相応しいと陶酔していた。 「罪と罰編」では竜王子ラーズと共にD・Sの復活を賭け天使の大群に立ち向かう。

イングヴェイ・フォン・マルムスティーン

魔戦将軍の筆頭格で、カルに最も心酔している剣士。 常人では見ることもできないほどのとてつもない速さを誇る剣技の使い手で、「光速の剣」の異名を持つ。 愛剣である「朱闘羅刀(ストラト)」は旧世界の技術の産物で、信じられない軽さと恐ろしい切れ味を備える。魔法の力は帯びていないが、イングヴェイの闘気の高まりに呼応して高まる描写がある。 箱船での戦いで一度は命を落としたが、「救世主(メシア)」の導きを受け蘇った。「背徳の掟編」ではカルの指示に従い侍衆の筆頭であったヨシュアと共に、救世主の側に付いている。

サイクス・フォン・スノーホワイト

痩身の美男子。本職は学者で知的好奇心は旺盛。「次元断」と呼ばれる手刀により空間に断層を生じさせ、敵を切り裂く能力を持つ。「罪と罰編」で天使の攻撃を受け、絶叫と共に散る。その後、救世主の導きで復活したような描写はあるが作中には登場していない。

ザック・ワルダー

魔戦将軍最年少の武闘家。 天性の怪力少年であり(作者曰く「金太郎さん」のようなもの)、さらに修行により修めた徒手空拳武術「カラーテ」を使う(マスタークラスで50段程の実力)。命の危険に巻き込まれた際にカルに救われ、以後彼に付き従うようになる。 徒手空拳で戦うのが主たるスタイルだが、二本一組の短剣「音叉の剣(ソニック・ソード)」を携帯しており、これを二本同時に前方へ突き出して強烈な衝撃波を放つ、「ジ・エンド・オブ・ソニックバイブレーション」という奥の手を持つ。 前衛型だが鎧に身を固めたブラドと比べて防御力は低く、箱船での戦いでは致命傷を負い、ヨーコの回復呪文で復活していた。

シェラ・イー・リー(声優:川村万梨阿 さん)

魔戦将軍の紅一点だが、女性であることを隠していた。吟遊詩人(ドルイド)で、歌声によって相手を魅了することができる。また自然物や己の身体を操作する技を使い、伸ばした爪を刃と化して攻撃する。カル=スがアンスラサクスに操られ苦しむ場面を見てしまい、呪文によって氷柱の中に閉じ込められたが、後に救出されたらしくマカパインやバ・ソリーと行動を共にするようになる。「背徳の掟編」での再登場時には明らかに女性らしい服装となっていた。

ジオン・ゾル・ヴァンデンヴァーグ

漆黒の鎧「ブラック・レネゲイド」に身を包む魔剣士。その鎧はほとんどの攻撃を無効化し、魔剣「ソウル・イーター」は斬った相手の魂を吸い尽くすという。侍シェン・カーの異母兄であり、かつては共に剣技「影流」の道を目指す非常に仲の良い兄弟であった。だが、「影流」の師匠でもあった2人の父親が、継承者として彼ではなくシェンを選び、さらにジオンを追放して彼の恋人だった娘をシェンの妻としたことから2人の関係は急激に悪化する。この仕打ちを深く恨んだジオンは数年後に魔剣士となって戻り、父を殺害。さらに、その怒りをシェンにも向け、就寝中の彼を暗殺しようとし、かつての恋人でもあったシェンの妻を誤って殺してしまう。そのため、シェンはジオンを妻の仇として追い続けることになるが、シェン自身はジオンの身に起きた一連の惨い仕打ちを全く知らなかった。「罪と罰編」にて、敵であるはずの侍衆をD・Sの援護へ向かわせるため、ランと共に命を賭けて戦い、その中で弟と和解しながら散った。

バ・ソリー

無数の蟲(むし)を体内で飼い、武器として相手を襲わせたり、自身の傷を回復させる蟲使い。 マカパインとともにア=イアン=メイデ国の侍の残党を襲撃するが、復活を果たしたD・Sに敗れる(この際、侍らの復活のためとしてD・Sによって、自身の中に飼っていた再生蟲を大量にむしり取られてしまい、復活に時間を掛けさせられた)。その後はシェラ、マカパインと行動を共にする。「背徳の掟編」では魔神コンロンの一撃で粉砕された上にナメクジに変えられるが、コンロン死亡後元に戻る。

ブラド・キルス

分厚い鎧に身を固めた巨漢で、ガラやアビゲイル以上の体躯を誇る。クラスは騎士。巨大なハルバードを振り回し、「烈壊怒号撃滅破」で敵を吹き飛ばす。「罪と罰編」にてラーズの指揮の下、天使群に相対し戦うが権天使(プリンシパティウス)によって全身を串刺しにされる。

ボル・ギル・ボル

影を自在に操る「操影術」を得意とする。影の中に身を潜めて影伝いに移動する、他人の影を介して金縛りにする「影縫い」、自身の影を伸ばして巨大化・実体化させ操る「影道魔神霊(しゃどう・まじんれい)」などの技がある。性格は単純な武人タイプで、あっさりD・Sに丸め込まれる。ラーズの指揮の下、D・S復活を賭け天使群と戦うが、眼前でイングウェイが消滅させられたのを見て戦意を喪失し、サイクスと共に天使の追撃を受けて逝った。

マカパイン・トーニ・シュトラウス

妖縛士。妖斬糸と呼ばれるほとんど目に見えないほど細い鋼線を駆使し、敵を切断したり傀儡として操ることができる。彼の持つ剣「罪人の剣(ガリアン・ソード)」は敵の魔力を無効化する対魔法使い用の武器。武家屋敷でD・Sの呪文を受けた彼が生き延びたのは、この剣の力が作用した為である。 野心的な人物で、イングヴェイが失態を晒したのを好機と捉え魔戦将軍筆頭の地位を奪うべくバ・ソリーとともに魔獣スフィンクスを率いて侍の残党を襲撃。その力量と手段を選ばない戦いぶりで彼らを圧倒し、壊滅状態にまで追い込む。だが、戦いの最中に復活を遂げたD・Sによってスフィンクスを蹴散らされ、自身もD・Sによる余りにも手段を選ばない戦法で返り討ちに遭い、挙句には呪文によって吹き飛ばされて敗北した。飛ばされ落ちた地にてガラと出会いしばらく同行し、その後はシェラ、バ・ソリーらと行動している。「背徳の掟編」では二人と共に難民を連れて放浪しており、天使や悪魔、そしてD・Sの闘いを見届けることとなる。

ラン・ディ・ローズ・シュタイン・ノイバウテン

傭兵あがりの魔戦将軍。12将軍中唯一楯を持ち、大剣と鞭の2つの武器を操る戦闘のプロ。鞭はファイアーウィップと言う炎の鞭。大剣はフライングV。得意技は対象に向けて振り下ろした後切り上げる飛翔Vの字斬り。 鬼道衆シーン・ハリの実兄であり、孤児だった彼ら兄妹とカイ・ハーンはかつてネイに育てられていた。その後、成長したシーンとカイは鬼道衆に入るが、彼はカルのもとで働くことを選ぶ。幼馴染であるカイには特別な感情を抱いていた模様。

ロス・ザボス・フリードリッヒ

オカマ言葉の魔戦将軍。魔戦将軍の中では唯一の貴族階級の出身者。ただし、何らかの事情あって奴隷階級である剣闘士に身を落していたりと、謎めいた部分が多い。右腕に防具を着けないが、それは“着装”のキーワードと共に腕と同化して可変する魔剣「重力剣(グラヴィティ・ザンバー、剣化硬着装甲と称する)」を使用するため。 理想主義者の多い魔戦将軍の中では数少ない現実主義者(アンスラサクスに取り込まれたカル=スを救い出せなければ自分たちはただの戦争犯罪人になってしまうと言っていた)。その一方で、非常に軽い一面もある。重力を操る攻撃手段の他、魔法も使いこなす。また盗賊まがいの解錠スキルを持ちオタカラに目がない描写も作中に見られる。

オズボーン

読切『WIZARD!!〜爆炎の征服者〜』(コミックスでは第1話)に登場した魔導師。復活したD・Sのベノンで一撃で倒された。

ケビダブ

自称カルの有能な舎弟。ヒドラを連れてメタ=リカーナに侵攻するが、D・Sの顔にほんの小さな傷をつけたため、D・Sから罵られて、いきなり殺される。

ドシ

アビゲイル配下の自称、超有名な天才死人使い。メタ=リカーナに自身の製作したリンチやアンデッドサイクロプスを差し向けて現れる。自分では戦闘を行わないが、アンデッドを造るための新鮮な「素材」を集めようと、ナイフで子供の眼玉をえぐるという行動を見せる。名前の由来はドン・ドッケン。

ジオ・ノート・ソート(声優:岡部政明さん)

メタ=リカーナの大神官。先の魔操兵戦争の五英雄の一人。ルーシェ・レンレンに転生したD・Sを見つけて封印した。最上位の神聖魔法を使いこなす上、クラスが僧侶兼武闘家である修道僧(モンク)であるため、肉弾戦でも「極鋼聖拳120段」(マスタークラスを超えた拳聖クラス)を修めており、D・Sが煙たがるほどの強さを誇る。 若い時分は僧としては豪胆な男であったが、ラーズと出会い旅をしたことで成長を重ねていった。壮年となった今でも親友のラーズやビヨ〜ンと話すときには口調が昔に戻る。妻は同じく五英雄のシリンであるが、若くして死別している。シリンとの間に一女(ヨーコ)あり。なお、若い(当時の五英雄)時の姿はニンジャマスター・ガラと雰囲気が似ている。

ニルス・ショーン・ミフネ(声優:土師孝也 さん)

先の魔操兵戦争における五英雄の一人。「ミフネ」は侍総大将(サムライ・ハイマスター)の称号。若い頃は強さを求め諸国を旅していたが、ラーズに求めるものを見出した彼は、パーティに加わることとなった。巨大なゴーレムすら一刀両断にする斬鉄の剣、神刀「コテツ=ブレード」を携え、未だ侍衆の中でも秀でた戦闘能力を誇る。怒らせると何でも真っ二つにしてしまう怖い男。魔操兵戦争においてはニンジャマスターであるガラと対峙した。

シリン・テンペスト(声優:横山智佐さん)

先の魔操兵戦争における五英雄の一人。辺境の黒き魔女と呼ばれ恐れられる存在であったが、ラーズ達と出会い行動を共にする。非常に優秀な魔導士であり、大戦においては対峙したカルと氷の呪文の撃ち合いになり、カルに「同じ威力の氷の呪文を放ったのはキミが初めてだ」と言わしめた。後に同じ五英雄であるジオと結ばれて娘(=ヨーコ)を産むが、間もなく亡くなっている。

ダーナ・メニケッティ(声優:三石琴乃さん)

先の魔操兵戦争における五英雄の一人。女海賊にして魔獣使い(ビースト・テイマー)。シーサーペントやクラーケンなどの海の魔獣と意志を通わせることができる。大戦においてはロック鳥にまたがり、因縁ある相手のネイと空中戦を演じた。 ラーズのことを愛していたが、最終決戦でD・Sと刺し違えた竜戦士を見てラーズは落命したものと思い姿を消し、それ以後の消息は生死も含めて一切不明。

国王(声優:八奈見乗児 さん)

メタ=リカーナの国王。ラーズとシーラの父。戦傷により病身である。物語中における王家を代表する役割はほとんどシーラが担っているため、非常に影が薄い。

オババ様(声優:巴菁子 さん)

メタ=リカーナの王家に仕える魔法使い。ジオと共にルーシェ・レンレンに転生したD・Sを封印した。本編中では水晶玉を使用した予見なども行う。種族はエルフで実は元十賢者であり、シーラが「方舟(KCG)」で十賢者に見つからずにいられたのはこの為である。

ボン・ジョヴィーナ(声優:笹岡繁蔵 さん)

メタ=リカーナの騎士団長。勇敢ではあるが短慮である。D・Sを嫌っているが、騎士としての道を説かれて乗せられてしまい、ミノタウロスと戦わされたこともある(その単純さはサルと切り捨てられた)。現在は汎人類連合において他種族と共に騎士としての役割を果たしている。

ハリス王

ア=イアン=メイデ王国の王。アビゲイルの「腐敗の軍団」に襲われて、呆気なく国は滅亡、自身はアンデッドに襲われ悶え苦しみながら死亡。登場はわずか2コマ。

マーシ王子

ハリス王の嫡子で、ハリス王の死によりヨシュアら侍たちの主君としてア=イアン=メイデ王国の復興を目指す立場になる。 わがままな上に狭量で指導者としての能力や人望は完全に欠如している。マカパインたちの襲撃の際にはヨルグの遺体を蹴飛ばし、女子供を連れて自分だけ逃げようとするなど数々の醜態を晒して侍たちからも愛想をつかされ、D・Sが復活してからは存在を黙殺されるようになる。 「方舟(KCG)」ではアンスラサクスの一部を植えつけられ、側近のフランス貴族のような髪型の男など周囲の人間を吸収して邪神群の怪物「キング=マーシー」と化してしまう。最初に出現したのはマーシの姿を取ったキングマーシー三世であったが、これ一体のみならず多数の個体(少なくとも3桁の数が存在し、複数の個体が侍たちに名乗りを上げていた)が侍たちの前に現れる。逆恨みして襲い来る「彼」であったが、その醜い心が強く顕在化したため、戦闘能力は侍や魔戦将軍達を凌駕するほどのものとなっていた。戦闘時攻撃の際、苦痛を受けた際には「マーシー」という叫び声をあげる。

ヨシュア・ベラヒア(声優:子安武人 さん)

若くして侍大将(サムライ・マスター)をつとめる男。常に冷静で、戦士としてのみならず優秀な指揮官でもある。愛刀は名刀「鍔鳴り」。秘剣「蝶舞阿修羅斬」を振るう際、この太刀の鍔は風切り音を発し真空の刃を大気に放つ。愛用の鎧は「銀峰」。ベラヒア家に代々伝わっており、魔を退ける銀でできている。カイ・ハーンに想いを寄せており、彼女に夜這いをかけようとした(ヨーコに見つかり未遂)D・Sを本気で叩きのめそうとしたこともある。「背徳の掟編」ではイングヴェイと共に「救世主(メシア)」を自らの主と定め、その側に付いている。

シェン・カー

侍のNo.2。魔法を禁じた暗殺剣である「影流」の剣技の伝承者である。ヨシュアと互角かそれ以上の剣技の持ち主であるが、影流は魔法を禁じ手としているため、資格取得に魔法スキルの取得が必須となるマスターの称号は持っていない(つまり、影流の習得はマスターやその称号の放棄を宣言するのと同じ。だが、シェン自身は全く気にしていない)。「黒夜叉」という鍔が無く、真っ黒い刀身を持った刀を愛刀とし、二刀流の使い手。 魔戦将軍の一人であるジオンは実の兄で、妻の仇として追い続けていたが、師である父親が兄に対してあまりにも惨い仕打ちを行っていたこと(特に妻が兄の恋人だったこと)を全く知らなかった。最終的に戦いの中で和解するも兄とは死に別れ、「それでも俺達は、兄弟だったよ」と言葉少なにヴァイへ告げている。

ヴァイ・ステアベ

血気盛んな若手の侍。ヨシュアらと行動を共にしており、複数の対象に魔法をかける、カイ・ハーンと共同戦線を張れる、邪神群の怪物の攻撃で左腕を失いながらも即死しない耐久力などの描写から実力は高く、No.3と思われる。ヨーコに好意を持っている一方、D・Sに対しては激しい敵愾心を燃やしていた。しかし方舟の戦いの中で彼の度量を知って敬意を表すようになる。同時に性格が彼に似てきたと評される。侍達の間ではコメディパートを最も多く担う。モヒとは親しい友人である。女性や非戦闘員らで構成する裏方を仕切る母親がおり、彼女はD・Sすら「るー坊」と呼んで子供扱いする(るーしぇにも自分の子供のように接していたと思われる発言がある)ほどの豪胆な性格をしている。

ヨルグ・フィシス

浅黒い肌を持つ、異国出身の侍で百人隊長。ヨシュアの親友で、アンガスほどではないが寡黙な人物である。両手利きであり、変幻自在の剣技と共にクォッ・ポーという拳法を使える(使用している場面はない)。リザードマンを両断するほどの剣術の腕前。登場していきなりマカパインの妖斬糸で手足を斬り飛ばされた(相対した時に妖斬糸の存在を見切ってはいる)上に身体に糸を括りつけられて武家屋敷を探り当てられ、マーシーから派手に足蹴にされる等、劇中での扱いは少々不遇。

アンガス・ヤーン

サムライとしては新参だがミフネの側近の一人。仲間の誰もその声を聞いたことがないという、異常なほど無口な巨漢。戦闘では巨大な十字槍を振るう。その正体は人形のようなもので、中で本体のアビゲイルが操っていた。その登場シーンは映画「トータル・リコール」で中年女性に変装していた主人公ダグラス・クエイドが正体を明かす際のものとそっくり。

ハメット参謀

メガネをかけたスポーツ狩りの男。温厚な人柄で、常に微笑を絶やさず、冷静な態度でミフネと共に侍達を牽引する立場だったが、D・Sが復活した後は彼に振り回される侍達を止められなくなっていく。 ジューダスの攻略に参戦するが破壊神の復活に巻き込まれ消息不明。

モヒ

元々は無名の端役。マカパインの襲撃で袈裟斬りにされ死亡した際、ヴァイに名前を呼ばれたのが名前の初出。髪型がモヒカン刈りのため、こう呼ばれるようになった。方舟の戦いにも参戦した。

イーフリート(声優:加藤精三 さん)

齢300年を数える炎の精。自身を2000度に達する巨大な火柱に変えることができる。魔剣「炎の剣」に宿る守護者であり、火炎魔神とも呼ばれる。当初はD・Sを「小僧」呼ばわりして見下していたが、戦って敗れたことにより、D・Sを主と認め、炎の剣はD・Sの所有となった。完全版および「魔力の刻印篇」では名前がイフリートに改められている。

リンチ

「死人使い」ドシに創造されたアンデッド・ソルジャー。人間と遜色ない知性を持つ。破壊神のオプションである三種の魔道器のひとつ「悪魔の鎧(デモンメイル)」を身に着けている為、ガラやネイの攻撃も通用しない。必殺技「烈壊怒号撃滅破」で敵を吹き飛ばす(魔戦将軍のブラド・キルスも同名の技を使う)。鎧の下はフランケンシュタインの怪物のようなツギハギの体である。

サイクロプス

アンデッドとして登場。三種の魔道器のひとつ「妖魔の鎚鉾(デビル・メイス)」を携え、破壊神の組織を移植されたことで得た超再生能力を有する。しかし、再生を繰り返すことに耐え得る耐久力までは付与されていなかった。 OVAでは再生に耐えられる力を与えられガラ、ネイを追い詰め忍者軍団を壊滅させるが最後は原作同様D・Sに倒された。

エデ・イー

本来は「リッチ」だが、D&Dシリーズのモンスターの名称であるために版権の都合で別名に変更され、エデ・イーの個人名が「リッチー」ということになっている(こちらは初出時より)。 4体が存在しているというが、メタ=リカーナに襲来したのは、亡大国の大僧正であり、かつてD・Sに深手を負わされた事のある個体。その遺恨に加えて、三種の魔道器のひとつ「魔王の指輪(サタン・リング)」を贈られ、人間の争いに加担した。「アストラル・ボディ」という霊存在の肉体と成り得ているため、魔法を含め物理的な攻撃が及ばない。エデ・イーそのものは吸血鬼と並ぶ高レベルな闇の眷属である。 憂さ晴らしに大陸で最も歴史ある大国・深紫(デイ・パープル)王国が滅ぼされた。

エウロペアの十賢者

旧世界の科学者が自らを人工進化させ、エルフとなった一団。調停者として大破壊後の地上の復活と管理を、旧世界の魔法「科学」によって行っていた。アンスラサクス、ダーク・シュナイダー、竜戦士を生み出したのも彼らである。なお、「十」賢者を名乗っているが、かつてはもっと多人数で構成されていた。アビゲイルやオババ様のように離反したと明言されている者もいる。 自ら生み出したアンスラサクスにより大破壊の原因を招き、天使と悪魔の最終戦争を目撃した彼らはその高次の存在に魅せられ、自らの力でそれらを超える禁忌の研究を繰り返した。結果、既に彼らは悪魔へと身を落とした姿となっている。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』に関するよくある質問

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-」はどこで見れる?

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-」は、見放題配信している動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS」で視聴することができます。無料お試し有の無料お試し期間もありますので、1話から最新話まで「TSUTAYA DISCAS」で見逃し視聴するのがおすすめです。

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-」はいつから放送?

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-」は、2023年1月10日からBS11で毎週深夜25時00分に放送されます。

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-」の続編となる2期はある?

アニメ「BASTARD‼-暗黒の破壊神-」2期の制作が決定しました!

公開時期は未定ですが、公式Twitterなどで最新情報が発表されますので楽しみに待ちましょう!

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』の原作は?

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』はコミックスが原作となっています。

アニメの内容を詳しく知りたい方や、続きを読みたい方は原作コミックスも手に取ってみてください!。

https://www.youtube.com/@NetflixJP

『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』のアニメの再放送予定は?一挙放送はある?

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』は現在再放送や一挙放送の予定などはありません。

アニメ『BASTARD‼-暗黒の破壊神-』を視聴したい方は動画配信サービスをご活用ください。

各話あらすじ出典:U-NEXT

キャラクター紹介出典:公式

2024年春アニメ曜日別作品

土曜日
日曜日
月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日

本ページの情報は2024年04月13日時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

ABOUT ME
blank
エンタメLOVE編集部
テレビ事業関連の上場企業グループ会社であるbiz・Creave株式会社のVOD・電子書籍のメディア編集部。放送中のアニメ作品・ドラマ作品や注目の劇場公開中の映画は当然チェック。動画配信サービスとDVDレンタルサービス、電子書籍配信サービス、映画館をフル活用して話題作や過去の名作を味わう日々を送っている。男性編集者のみなのが最近の悩み。エンタメうさぎも所属。
関連記事
沈黙の艦隊 VOYAGE3 アニメ

アニメ「沈黙の艦隊 VOYAGE3」の配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

2023年11月11日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(動画配信サービスおすすめ比較)
アニメ「沈黙の艦隊 VOYAGE3」は、TVerでの無料見逃し配信はなく、U-NEXT/dアニメストアなどの無料期間のある動画配信サービスで …
本作を視聴できる動画配信サービス・無料見逃し配信の調査結果 アニメ

アニメ「ミスター味っ子」の配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

2023年2月24日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(動画配信サービスおすすめ比較)
アニメ「ミスター味っ子」は、TVerでの無料見逃し配信はなく、DMM TV/U-NEXT/dアニメストア/auスマートパスプレミアムなどの無 …
おじさんとマシュマロ アニメ

アニメ「おじさんとマシュマロ」の配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

2023年12月2日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(動画配信サービスおすすめ比較)
アニメ「おじさんとマシュマロ」は、2016年1月8日からテレ玉ほかで毎週金曜日深夜1時00分に放送されたアニメです。 本記事では、アニメ「お …
ラブライブ!The School Idol Movie アニメ

アニメ「ラブライブ!The School Idol Movie」の配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

2023年12月2日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(動画配信サービスおすすめ比較)
映画アニメ「ラブライブ!The School Idol Movie」は、2015年6月13日(土曜日)から放送された青春アニメです。 本記事 …
THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! アニメ

アニメ「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」の配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

2023年12月6日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(動画配信サービスおすすめ比較)
劇場版アニメ「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」は、2014年1月25日(土曜日)から放送されたヒューマンアニメ …
キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎 アニメ

アニメ「キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎(1期)」の配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

2024年1月26日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(動画配信サービスおすすめ比較)
アニメ「キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎(1期)」は、2015年1月6日からTOKYO MXほかで毎週火曜日深夜21時55分 …
アニメ「D4DJ ALL Mix」を全話無料・見逃し視聴できる動画配信サービスまとめ アニメ

D4DJ ALL Mixの配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

2023年2月4日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(動画配信サービスおすすめ比較)
アニメ「D4DJ ALL Mix」は、TVerでの無料見逃し配信はなく、DMM TV/U-NEXT/dアニメストア/auスマートパスプレミア …
動画を視聴できる動画配信サービスの調査結果 アニメ

はたらく魔王さま!の配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

2023年8月30日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(動画配信サービスおすすめ比較)
アニメ「はたらく魔王さま!」は、TVerでの無料見逃し配信はなく、DMM TV/U-NEXT/Lemino/dアニメストアなどの無料期間のあ …
error: Content is protected !!