アニメ

王様ランキング 勇気の宝箱(2期)の配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱(2期)」を全話無料・見逃し視聴できる動画配信サービスまとめ
出典:Amazonプライムビデオ
※本ページにはプロモーション(広告)が含まれています

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱(2期)」は、TVerでの無料見逃し配信はなく、Amazon PrimeVideoなどの動画配信サービスで見逃し視聴できます。

本記事では、アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱(2期)」を視聴したい方のために、無料見逃し視聴できる配信サイト、無料期間がある&全話見放題視聴ができる動画配信サービスの調査結果を紹介していきます。

独自見どころ(編集部)

本作は、聴覚に障害を持ちながらも偉大な王を目指すボッジと、術に長けたカゲが中心の物語です。
非力ながらも途方もない勇気と決断で困難を乗り越える主要登場人物たちは、視聴者に強い感動とインスピレーションを提供します。
この冒険を通じて、友情の価値や自己の成長を感じながら、一緒に冒険を進めるワクワク感を楽しめます。

結論を先にお伝えすると、アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」の見逃し配信を全話お得に視聴したい方には、無料トライアルに登録して全話見放題視聴できる「Amazon PrimeVideo」がもっともおすすめです。

AmazonPrimeVideoには30日間の無料トライアル期間があり、この期間であればアニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」を全話見逃し視聴することができます。

\本日から5月22日まで無料/

Amazonプライムビデオ
30日間無料で動画視聴する

*おトクすぎる特典多数!アマプラオリジナルコンテンツも充実!

また、AmazonPrimeの見放題作品となっている映画やドラマ、アニメやオリジナル番組も期間中は無料で視聴することができます。

注目作品の取り扱いも多いので、ぜひこの機会にAmazonPrimeVideoの無料体験をご活用ください!

>>AmazonPrimeVideoの初回特典の詳細はこちら
王様ランキング

『王様ランキング』とは、
高名な騎士を数多く従え、国民が多く町が発展しており、
何より王様自身が勇者のごとく強いこと!
それらを条件に各国の王様をランキングしたものである!

ボッス王国の第一王子ボッジは、
耳が聞こえず口もきけず非力で、いつも国民の物笑いのタネ。
だけどそんな彼の夢は『世界一立派な王様になること』。
ボッジははある日カゲという名の不思議な生き物に出会い、彼と友達になります。
周りからバカにされるのをずっと1人で耐えてきたボッジを見て、
カゲは「自分はどんな時でもボッジの味方だ」と手を差し伸べたのです。
そして病床に伏していたボッジの父・国王ボッスが亡くなった後、
跡継ぎに指名されたのはなんとボッジの異母弟・第二王子ダイダ!
さらにはカゲが捕らえられてしまい…!?

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
本作は前作でも語られなかったエピソードがたくさん収録されています!必見!
放送開始日 2023年4月13日
曜日 木曜日
時間帯 深夜24時55分
シーズン 2023年春アニメ
放送局 フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて
話数 10話
話数(放送済) 10話
制作国 日本
制作会社 WIT STUDIO
監督 八田洋介
著者・原作者 十日草輔
キャラクターデザイン 野崎あつこ
キャラクター:声優 ボッジ:日向未南|カゲ:村瀬歩|ダイダ:梶裕貴|ヒリング:佐藤利奈|ドーマス:江口拓也|ベビン:上田燿司|アピス:安元洋貴|ドルーシ:田所陽向|ホクロ:山下大輝|デスパー:櫻井孝宏|デスハ―:下山吉光|オウケン:遊佐浩二|ミランジョ:坂本真綾
公式サイト 王様ランキング 勇気の宝箱公式サイト
公式Twitter 公式Twitter
Wikipedia 王様ランキング 勇気の宝箱Wikipedia
あらすじ 耳が聞こえず、話すことができない非力な王子・ボッジと、
その親友・カゲの冒険を描いたTVアニメ「王様ランキング」。
そして本作「王様ランキング 勇気の宝箱」では、
ボッジやカゲ、彼らの周りに集いし仲間たちの、
知られざる〝勇気の物語〟が描かれる。引用元:王様ランキング 勇気の宝箱公式
ジャンル 冒険成長ファンタジー

映画/ ドラマ/ アニメから、マンガまで圧倒的に楽しみたいなら見放題作品数No.1「U-NEXT」がおすすめ!

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

U-NEXTは、見放題のラインアップ数は断トツのNo.1!300,000 本以上が見放題!

U-NEXT おすすめ

U-NEXTでは、初回登録時に「31日間の無料トライアル」さらに、最新作のレンタルに使える「600円分ポイントプレゼント」の特典があります。

\31日間無料/

U-NEXT
31日間無料で動画視聴する

*トライアル登録で600円相当のU-NEXTポイントも進呈!

もちろん、解約はいつでもOK。無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しませんので安心してお試しください。

>>U-NEXTの公式サイトはこちら

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱(全10話)」を配信している動画配信サービス一覧

配信サービス 配信状況 無料特典
blankU-NEXT blank
レンタル/PPV
今すぐ動画視聴31日間無料
600pt付与
DMM TVのロゴDMM TV blank
レンタル/購入
今すぐ動画視聴30日間無料
blankdアニメストア blank
レンタル視聴
今すぐ動画視聴31日間無料
blankAmazonプライムビデオ blank
見放題配信
無料視聴する30日間無料
NETFLIXのロゴNETFLIX blank
見放題配信
今すぐ動画視聴無料期間なし
blankFOD blank
レンタル/PPV
今すぐ動画視聴無料期間なし
blankmusic.jp blank
3日間レンタル
詳しく見る30日間無料
レンタル
バンダイチャンネル blank
レンタル配信
1ヶ月間
HAPPY!動画 blank
レンタル配信
なし
ビデオマーケット blank
レンタル配信
登録月

2024年4月時点の情報です。

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱(全10話)」の配信が確認できない動画配信サービス一覧

配信サービス
blankABEMA ディズニープラスロゴDisney+ (ディズニープラス) blankHulu TELASAのロゴTELASA
LeminoのロゴLemino blankひかりTV auスマートパスプレミアムのロゴauスマートパス スカパー!のロゴスカパー!
WOWOWオンデマンドのロゴWOWOWオンデマンド TSUTAYA DISCASのロゴTSUTAYA DISCAS DMM DVD/CDレンタルのロゴDMM DVD/CDレンタル ニコニコのロゴニコニコ
TVerのロゴTVer クランクイン!ビデオのロゴクランクイン!ビデオ AnimeFestaのロゴAnimeFesta VIDEX
Rakuten TV

2024年4月時点の情報です。

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱(2期)」の無料見逃し配信と再放送

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱(2期)」のテレビ放送を見逃してしまった場合は、最新話の期間限定見逃し配信や再放送であれば無料で見逃し視聴することができます。

見逃し動画配信サービスと再放送情報について整理しましたので参考にしてください!

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱(2期)」を無料視聴できる見逃し動画配信サービス

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱(2期)」は、Tver含めて見逃し配信サービスでの配信は見つかりませんでした。

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱(2期)」を無料視聴できる再放送

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱(2期)」の再放送の情報は見つかりませんでした。

リアルタイム視聴を逃してしまった方も再放送で視聴するチャンスがあります!しかし再放送まで待てないという方は、動画配信サービスを活用して今すぐ見放題で楽しむこともできますよ!

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」の原作コミックスをお得に読める電子書籍配信サービス

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」の原作コミックスを読みたい方は、下記の電子書籍配信サービスのクーポンを活用するのがおすすめです。

電子書籍サービス おすすめ 割引特典
eBookJapaneBook Japan blank
最新巻・数巻購入
無料会員登録70%OFFクーポン
※6回利用可能
※割引上限500円
AmebaマンガAmebaマンガ blank
全巻まとめ買い
無料会員登録100冊までクーポン
マンガコイン最大50%増量

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」最終話10話「剣王の復活」の放送日・配信日

メイン放送局フジテレビ“ノイタミナ”での最終話第10話「剣王の復活」の放送日は、2023年6月15日(木) 深夜24時55分からとなっています。

また、「Amazon PrimeVideo」での最終話第10話の配信開始日は2023年6月15日(木) 25:55~ですので、最終話を楽しんだ後は、1話から全部一気に視聴してもう一度楽しむのもおすすめです!

\本日から5月22日まで無料/

Amazonプライムビデオ
30日間無料で動画視聴する

*おトクすぎる特典多数!アマプラオリジナルコンテンツも充実!

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」の見どころ

心温まる友情の物語

ボッジとカゲが食事の準備中、デスパーの悲鳴が起こす一幕は、彼らの絆の強さを示している

互いを支え合う姿はボッジの成長とカゲの変化を引き出し、物語に深みを加えます

このシーンを注意深く見ることで、友情の価値と共に困難に立ち向かう勇気が感じられるでしょう

非力だが心強い王子の奮闘

耳が聞こえず、非力なボッジが社会勉強としてお金を稼ぎに挑む姿は、内面の強さを如実に表しています

失敗を重ねながらも決してあきらめない彼の姿は、視聴者に勇気と希望を与えること間違いなし

このストーリーを通して、どんな困難も乗り越えることができるというメッセージが強く伝わってきます

暗殺者の遺志を継ぐカゲの秘密

カゲは根絶やしにされた暗殺集団の生き残りとして、生まれながらの使命感と戦い続ける

その過酷な運命に立ち向かう彼の勇敢な行動は、アニメのなかで重要な暗転を引き起こす

カゲの背負う過去と決断が今後の展開にどう影響するか、その行動から目が離せません

最強の敵、オウケンの秘密

不老不死の敵オウケンが過去に何を経験し、どうして今の立場に至ったのかが明らかに

オウケンの背景が描かれることで、敵役にも深い人間味が感じられ、ストーリーに厚みを与える

彼の過去に隠された真実を知ることで、彼に対する理解が深まり、物語への没入度が増すでしょう

ダイダの王者としての葛藤

ボッジが王座を譲った後、新たに王となるダイダの心情が丹念に描かれる

王としての重圧と審査員の到来がダイダに与える心理的な影響は、政治的なドラマを生む

このクライマックスにおけるダイダの決断と行動は、彼の人物像を決定付ける重要なポイントです

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』の感想・評判

前作で大ファンになった人たちの期待がすごい!
4.2 out of 5.0 stars
王様ランキングは大人のための絵本だという評判も多く、前作で心から感動してしまう人たちが続出しました!
感動的な一期のフィナーレの続きとして、二期でどんな物語が描かれることになるのか楽しみにしている人が多いです!
イベントも大好評!
4.5 out of 5.0 stars
本作は原作コミックもかなりの人気となっており、アニメ放送前のイベントも大好評でした!
テレビ番組でも多々取り上げられており、注目度がますます上がってきそうですね!!
勇気と友情の感動物語
4.8 out of 5.0 stars
非力ながらも王になる夢を持つボッジの勇気が心を打ちます。
カゲとの固い友情が数々の試練を乗り越える姿に胸が熱くなります。
ボッジとカゲ、心強い絆
4.2 out of 5.0 stars
ボッジが非力さを乗り越え、王として真の強さを追求する過程が印象的です。
カゲの支えがあってこそ、ボッジは困難を乗り越え、周りを惹きつけるリーダーに成長していきます。
夢中になるファンタジーワールド
4.3 out of 5.0 stars
魔法や魔神が登場するユニークなファンタジー設定が、冒険をダイナミックに彩ります。
未知の生き物や奇妙な地形が登場する各エピソードが、この世界の深さを感じさせます。
洗練された物語性の探求
4.8 out of 5.0 stars
ボッジとカゲを中心に展開するストーリーは、個々のエピソードが巧みにリンクされています。
彼らの成長とともに進化する物語の構造は、視聴者を引き込む魅力が満載です。
伝説となる挑戦の道
5.0 out of 5.0 stars
自らの弱さを克服しようとするボッジの姿に、隠れた勇者の心が震えます。
数々の困難を仲間とともに乗り越えていく様は、まさに忍者が辿る道のようです。

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱(全10話)」の各話あらすじと見逃し配信、感想(ネタバレ注意)

第1話:「カゲのおつかい」「王子とお金」(放送日:2023年4月13日)

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』1話のあらすじ

ボッジとカゲが冥府での修行の日々を送っている朝、デスパーから美容に効くハラハラダケを探しに行くように頼まれ、二人は森へと向かいます。その後、デスパーから社会勉強のためにお金を稼いでくるように言われ、ボッジとカゲは様々な仕事に挑戦します!

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』1話の感想

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ボッジとカゲがデスパーから美容に効くハラハラダケを探しに行くように頼まれ、森へと向かうシーンは、二人の冒険の始まりを感じさせ、期待感が高まりました!
タメぞう
タメぞう
ボッジとカゲが様々な仕事に挑戦するもののなかなかうまくいかないシーンは、彼らの努力と挫折がリアルに描かれていて共感を覚えたにゃ!
漫太郎
漫太郎
デスパーがボッジとカゲに社会勉強のためにお金を稼いでくるように言うシーンは、彼らのこれからの成長と挑戦に期待が膨らみ、次回の展開が楽しみになったぜ。

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』1話の見逃し配信動画

第2話:「荒野の獣」「ふしぎな砂漠」(放送日:2023年4月20日)

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』2話のあらすじ

「荒野の獣」
冥府騎士団と共にボッス王国に向かっていたボッジとカゲ。野営準備中に「この辺りは夜、野獣が現れ、人間を喰うらしい」という噂を聞き・・・
「ふしぎな砂漠」
ボッス王国へ急ぐ途中、大きな砂嵐に見舞われる一行。砂嵐がおさまると、忽然とオアシスが現れた。休憩のために立ち寄ると、そこには見たことのない生き物が・・・

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』2話の見逃し配信動画

第3話:「ヒリングの旧友」「ダイダと魔法」(放送日:2023年4月27日)

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』3話のあらすじ

「ヒリングの旧友」
ダイダの身体を奪い復活したボッスの警告に従い、国を離れるヒリングとドルーシ。
ダイダを救うため、二人は仲間を求めてある場所へ向かう。
「ダイダと魔法」
ボッジとダイダが幼かったころ。ダイダは母・ヒリングの治癒魔法を見て、自分も出来るようになりたいと奮闘するがとんでもないアクシデントに見舞われてしまい・・・

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』3話の見逃し配信動画

第4話:不死と三兄弟(放送日:2023年5月04日)

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』4話のあらすじ

ボッス王国での戦いでボッジたちの前に立ちはだかった冷酷非情なオウケン。心優しき青年が、なぜ不老不死となり、そして罪人となったのか。その過去が明らかに・・・

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』4話の見逃し配信動画

第5話:「冥府の掟」「恋する白馬」「優しき兵士ホクロ」(放送日:2023年5月11日)

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』5話のあらすじ

「冥府の掟」
オウケンの不老不死の呪いを解く方法を相談するデスハーとデスパー。冥府騎士団の副官であり、オウケンの幼馴染であるフレンは2人の会話を聞いてしまい掟を破る決意を固める。
「恋する白馬」
冥府騎士団の隊長は、デスパーの愛馬・白王の世話を任されたことを思い出し、慌てて牧場へ向かうが、そこにいたのはすっかり変わり果てた姿の白王で・・・
「優しき兵士ホクロ」
母を亡くし悲しみに暮れていたホクロを優しく慰めてくれたのはボッジだった。
ホクロはボッジを守ることを決意し、ボッス国の兵士になるが…

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』5話の見逃し配信動画

第6話:「王になったボッジ」「ダイダ王の憂鬱」(放送日:2023年5月18日)

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』6話のあらすじ

「王になったボッジ」
王の座に就いたボッジは、ベビンやホクロと共に街を視察する。困っている子供たちを助けながら、一人前の王として振る舞おうと奮闘するのだが・・・
「ダイダ王の憂鬱」
旅立ったボッジの想いを受け継ぎ王となったダイダ。そんな矢先、ランキングの審査員がやってくることがわかり・・・

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』6話の見逃し配信動画

第7話:「薄ら笑いの蛇使い」「四天王の宴」(放送日:2023年5月25日)

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』7話のあらすじ

「薄ら笑いの蛇使い」
ボッス王直属の精鋭部隊に抜擢された若き日のベビン。アピスとの対決に惨敗し、剣術の師を探し始める。そんなベビンのためにミツマタがとある人物の情報を持ってきて・・・
「四天王の宴」
ダイダ王から城の大改修を任されることとなった四天王。国の役に立ちたい気持ちが強い四天王は、自分が指揮を取ると争いはじめてしまい・・・

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』7話の見逃し配信動画

第8話:「カゲのあこがれ」「偉大な母」(放送日:2023年6月01日)

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』8話のあらすじ

「カゲのあこがれ」
まだカゲが幼く、母と共にひっそりとボー王国で暮らしていた頃。
ある日、子供たちにいじめられて逃げ回っていたカゲの前に現れたのは・・・
「偉大な母」
世界一強くなるという願いを叶えるため、魔神と契約をかわした若き日のボッス。
そこで同じ巨人族で世界一強いといわれる女戦士・シーナに求婚するのだが・・・

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』8話の見逃し配信動画

第9話:「ミランジョと魔神」「王子と宝物」(放送日:2023年6月08日)

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』9話のあらすじ

「ミランジョと魔神」
心優しく好奇心いっぱいの少女・ミランジョは、ホウマ国で何不自由なく暮らしていた。ある日、遊びに夢中になっていたミランジョは森の奥へと迷い込み、そこで魔神の子供と出会う。
「王子と宝物」
姿を消したカゲを探すため、王位をダイダに譲り、ボッジは城を発つ準備をしていた。部屋を後にしようとしたボッジの目にとまったのは宝箱で・・・

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』9話の見逃し配信動画

第10話:剣王の復活(放送日:2023年6月15日)

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』10話のあらすじ

オウケンの不死の呪いを解くため、デスハーはランキング協会の審査員とともに神の宝物庫へ向かう。時を同じくして、デスパーはオウケンの首を探しに湖を訪れていた。

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』10話の見逃し配信動画

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』を配信中の動画配信サービス(見放題/見逃し/レンタル/DVDレンタル)

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』の動画配信状況
blank見放題配信
blankDVDレンタル(無料)
blank見逃し配信(期間限定)
blankレンタル配信(課金)

上表の調査結果の通り、アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』の放送後の見逃し視聴、見放題視聴ができるサイトは下記になります。

  • Amazon PrimeVideo
  • Netflix

この中でも、「Amazonプライムビデオ」はアニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』を無料トライアルに登録して全話見放題視聴することができるので最もおすすめです。

Amazon PrimeVideoの特徴や利用するメリットには下記のものもあります。

  • 30日間の初回無料期間
  • AmazonPrime特典が使える
  • 話題のAmazonPrimeのオリジナル番組が視聴できる
  • 最新作や話題作をレンタル視聴できる

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』を視聴したい方は是非「Amazon PrimeVideo」をご活用ください!

\本日から5月22日まで無料/

Amazonプライムビデオ
30日間無料で動画視聴する

*おトクすぎる特典多数!アマプラオリジナルコンテンツも充実!

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』の主なキャラクターと声優さん

ボッジ(声優:日向未南さん)

ボッス王国の第一王子。
耳が聞こえず、短剣も振れないほど非力だが、
夢は世界一立派な王様になること!

声優:日向未南さん

出演作品
  • 王様ランキング
  • 賢者の弟子を名乗る賢者
  • メガトン級ムサシ シーズン2

カゲ(声優:村瀬歩さん)

根絶やしにされた暗殺集団「影の一族」の生き残り。
盗みを生業にしている。

声優:村瀬歩さん

出演作品
  • 声優と夜あそび 2020
  • 劇場版総集編 前編 『ハイキュー!! 終わりと始まり』
  • 劇場版総集編 後編 『ハイキュー!! 勝者と敗者』
  • うちの師匠はしっぽがない
  • 殺し愛

ダイダ(声優:梶裕貴さん)

ボッス王国の第二王子。ボッジの異母兄弟。

声優:梶裕貴さん

出演作品
  • 四月は君の嘘
  • ヲタクに恋は難しい
  • 劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ/ミュウツー 覚醒への序章
  • 僕のヒーローアカデミア
  • 東京喰種トーキョーグール:re

ヒリング(声優:佐藤利奈さん)

ボッス王の二番目の妻でダイダの実母。

声優:佐藤利奈さん

出演作品
  • 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。2
  • 最強陰陽師の異世界転生記
  • とある魔術の禁書目録
  • とある魔術の禁書目録
  • とある科学の超電磁砲

ドーマス(声優:江口拓也さん)

ボッス王国の四天王「ソードマスター」。
ボッジの剣術指南役。

声優:江口拓也さん

出演作品
  • 江口拓也の俺たちだってもっと癒されたい!
  • 江口拓也の俺たちだっても~っと癒されたい!
  • 江口拓也の俺たちだってやっぱり癒されたい!
  • 『魔術士オーフェンはぐれ旅 アーバンラマ編』1・2期総集編&声優陣が語る3期見どころSP ~爆笑編~
  • 『魔術士オーフェンはぐれ旅 アーバンラマ編』1・2期総集編&声優陣が語る3期見どころSP ~胸アツエピソード編~

ベビン(声優:上田燿司さん)

ボッス王国の四天王「蛇使い」。
ダイダの剣術指南役。

アピス(声優:安元洋貴さん)

 

 

声優:安元洋貴さん

出演作品
  • 王様ランキング
  • 劇場版 ソードアート・オンライン-プログレッシブ- 星なき夜のアリア
  • 盾の勇者の成り上がり
  • 神達に拾われた男
  • NieR:Automata Ver1.1a

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」の放送日・放送局/放送スケジュール

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」の放送局と放送開始日時

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」は、下記の放送局・放送開始日時で放送されます。

  • フジテレビ:2023年4月13日から毎週木曜日24:55~放送
  • 関西テレビ:2023年4月13日から毎週木曜日25:55~放送
  • 東海テレビ:2023年4月13日から毎週木曜日26:04~放送
  • 秋田テレビ:2023年4月13日から毎週木曜日25:20~放送
  • 岩手めんこいテレビ:2023年4月13日から毎週木曜日24:55~放送
  • 仙台放送:2023年4月13日から毎週木曜日25:30~放送
  • さくらんぼテレビジョン:2023年4月13日から毎週木曜日24:55~放送
  • 福島テレビ:2023年4月13日から毎週木曜日24:55~放送
  • 新潟総合テレビ:2023年4月13日から毎週木曜日25:50~放送
  • テレビ静岡:2023年4月13日から毎週木曜日25:30~放送
  • テレビ新広島:2023年4月13日から毎週木曜日26:00~放送
  • テレビ愛媛:2023年4月13日から毎週木曜日25:05~放送
  • テレビ西日本:2023年4月13日から毎週木曜日25:55~放送
  • サガテレビ:2023年4月13日から毎週木曜日24:55~放送
  • テレビ熊本:2023年4月13日から毎週木曜日25:45~放送
  • 鹿児島テレビ:2023年4月13日から毎週木曜日25:30~放送
  • 北海道文化放送:2023年4月13日から毎週木曜日25:20~放送
  • 長野放送:2023年4月13日から毎週木曜日25:30~放送
  • 高知さんさんテレビ:2023年4月27日から毎週木曜日24:55~放送
  • テレビ静岡:2023年4月13日から毎週木曜日25:30~放送

お住まいの地域や視聴する放送局によって、放送開始時間が異なりますのでご注意ください!

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」の放送日/放送スケジュール

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」は全10話の放送予定であり、メイン放送局のフジテレビ“ノイタミナ”では、下記の放送日・放送スケジュールで放送される予定です。

話数(全10話) タイトル 放送日時
1話 「カゲのおつかい」「王子とお金」 2023年4月13日(木) 深夜24時55分~
2話 「荒野の獣」「ふしぎな砂漠」 2023年4月20日(木) 深夜24時55分~
3話 「ヒリングの旧友」「ダイダと魔法」 2023年4月27日(木) 深夜24時55分~
4話 不死と三兄弟 2023年5月4日(木) 深夜24時55分~
5話 「冥府の掟」「恋する白馬」「優しき兵士ホクロ」 2023年5月11日(木) 深夜24時55分~
6話 「王になったボッジ」「ダイダ王の憂鬱」 2023年5月18日(木) 深夜24時55分~
7話 「薄ら笑いの蛇使い」「四天王の宴」 2023年5月25日(木) 深夜24時55分~
8話 「カゲのあこがれ」「偉大な母」 2023年6月1日(木) 深夜24時55分~
9話 「ミランジョと魔神」「王子と宝物」 2023年6月8日(木) 深夜24時55分~
10話 剣王の復活 2023年6月15日(木) 深夜24時55分~

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」の配信日・配信スケジュール

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」は、Amazon PrimeVideoで毎週木曜日25:55~から配信されます。

各話の配信日・配信スケジュールの予定は下記の通りです。

話数(全10話) 放送日 曜日 時間
1話 2023年4月13日 木曜日 25:55~
2話 2023年4月20日 木曜日 25:55~
3話 2023年4月27日 木曜日 25:55~
4話 2023年5月4日 木曜日 25:55~
5話 2023年5月11日 木曜日 25:55~
6話 2023年5月18日 木曜日 25:55~
7話 2023年5月25日 木曜日 25:55~
8話 2023年6月1日 木曜日 25:55~
9話 2023年6月8日 木曜日 25:55~
10話 2023年6月15日 木曜日 25:55~

放送でのリアルタイム視聴が難しい方、最新話まで見逃し視聴したい方は動画配信サービスを活用するのがおすすめです。

AmazonPrimeVideoには30日間の無料トライアル期間があり、この期間であればアニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」を全話見逃し視聴することができます。

\本日から5月22日まで無料/

Amazonプライムビデオ
30日間無料で動画視聴する

*おトクすぎる特典多数!アマプラオリジナルコンテンツも充実!

また、AmazonPrimeの見放題作品となっている映画やドラマ、アニメやオリジナル番組も期間中は無料で視聴することができます。

注目作品の取り扱いも多いので、ぜひこの機会にAmazonPrimeVideoの無料体験をご活用ください!

>>AmazonPrimeVideoの初回特典の詳細はこちら

王様ランキングコミックス原作あらすじ・感想・原作との違いは?

漫画1巻 あらすじ

『王様ランキング』とは、
高名な騎士を数多く従え、国民が多く町が発展しており、
何より王様自身が勇者のごとく強いこと!
それらを条件に各国の王様をランキングしたものである!

ボッス王国の第一王子ボッジは、いつも町中の笑い者となっていました。
彼は耳が聞こえず口もきけず、王様に似ず非常に非力で、
おまけに毎日どこかに出かけてはパンツ一丁の姿にになって町中を歩いて戻ってきます。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
独特のタッチで描かれるこのボッジが今作の主人公です。(かわいい

この国は王が病に倒れ、幼い王子二人のどちらが次期王になるのか注目されていました。
しかし、第一王子ボッジは前述の通り。
一方の第二王子ダイダは大人顔負けの剣術の腕を持ち、
皆の人気も高く次期王に推す声が多い…といった状況でした。
ボッジが日毎下着一枚の姿で町中を歩くのには理由がありました。
彼はある時カゲという名の不思議な生き物と出会ったのですが、
カゲは泥棒で生計を立てていたのでボッジの着る高価な服をよこせと言ってきたのです。
人の好いボッジは気前よく自分の着ていた服をカゲに全てあげてしまい、
それから毎日カゲのところへ自分の服をあげに出かけていたのでした。
カゲは、読唇術でボッジの話していることがわかるので、
ボッジはそれが嬉しくてカゲと色々な話をしました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ただ服を取られてたんじゃなくて友達だったんだね。

ある時ボッジは自分の将来の夢は
『世界一立派な王様になること』とカゲに話します。
その時は一笑に付したものの、
ボッジのことが気になるようになったカゲは、彼の後をこっそりつけてみることに。
すると色々なことがわかりました。
ボッジが町中で物笑いのタネにされていることや、
王宮で兵士にすらバカにされていること、
そして継母で現王妃のヒリングに王になる資格がないとはっきり言われていること…。
なにより、いつも笑顔だったボッジが
自分の部屋で一人涙を流していたのをカゲは見てしまったのです。
カゲは自分のこれまでの行いを悔い、
そしてこれからはどんな時でもボッジの味方でいてあげようと心に誓うのでした。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
カゲもいいやつ・・

そんな時、
ひょんなことからボッジが弟のダイダと剣の手合わせをすることになってしまいます。
ボッジは信じられない程のすばしっこさでダイダの攻撃を全てかわしますが、
非力なため彼の攻撃ではダイダを倒すことができません。
しかし、よけるばかりでまるでダイダをからかっているかに見えるボッジの闘い方に、
観戦していた兵士たちから不満の声があがってきました。
ドーマスは彼らの闘いを見守っていましたが、
周囲の反応を見かねてボッジに
それは王の戦い方ではない、しっかり打ち合うように
と伝えました。
そしてそれを聞き攻撃を避けるのをやめたボッジを、
ダイダが容赦ないほどに打ちのめして試合はダイダの勝利で幕を閉じました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
うぬぬ・・

その晩、
全身の骨が砕けて臥せっているボッジの元にやってきたのは、継母のヒリング王妃。
しかし彼女は、なんと魔法の力でボッジの怪我を全て治したのです!
彼女は本当は愛情深く、血の繋がらないボッジをとても大事に想ってくれていたのでした。
目が覚めたボッジは自分の弱さを嘆き、突っ伏して悔し涙を流しました。
そこへずっと見守っていたカゲが姿を現し、
ボッジの健闘を称えて自分がどんな時でも味方になってやる、と告げました。
今度はうれし涙を流すボッジ。
しかし、カゲは王宮から帰る際、
ダイダの剣術指南役・ベビンに見つかって捕らえられてしまうのでした…。
その数日後、とうとうボッス王が亡くなってしまいます。
死の間際、王は跡継ぎをボッジにすると遺言を遺しました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
え・・!ボッジが・・!!!

そして王の葬儀が行われ、新国王発表の日…
国民の前で新たな王に選ばれたのは、なんとダイダだったのです…!

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
えっ・・遺言は・・?

その2日前、実は王妃と側近数名で会議が行われていました。
そこでヒリングは王の遺言状を破り捨て、
多数決の結果ダイダを王にすることに決めてしまったのです。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
はっ・・?ヒリング王妃が・・?

戴冠するダイダを尻目に、
ボッジは1人その場から駆け出して王宮の裏手で涙を流しました。
そしてその頃、カゲが牢屋でベビンの尋問を受けていました。
カゲは暗殺を生業にした『影の一族』の生き残りでした。
彼らはボー王国のお抱え暗殺団でしたが、
ある時宰相ゲスランの謀略によって皆殺しにされてしまったのです。
母から自分たちは誰かのために生きるべきだと教えられていたカゲ。
彼は、自分はボッジの力になりたいだけだとベビンに正直に話します。
それを聞いたベビンは、
ボッジの元に行くと彼にカゲのことを知っているか確認し、
さらに「カゲは遠いところに行ってしまい二度と会えない」と告げるのでした…。

 王様ランキング 1巻 感想・考察

何といっても『登場人物のほとんどが根は善人』なのが見どころです。
一見悪そうな人間でも、
実は非常に優しい性格だったり、何かしら事情があったりするので憎めません。
その代表格が王妃ヒリング。
日頃言動がキツイ彼女は、本当はボッジのことを非常に想っている心優しい女性です。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
王候補から外したのも・・ボッジを想う心から・・?

そして一見童話のような絵のタッチと、
どことなく不気味さがあるストーリーのギャップもポイントです。
ボッス王の死後に現れた魔人などは本当に禍々しくて、
これから何かしらの災厄が起こるのでは、と予期せずにいられません。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
心が温まりつつも、不穏な伏線で続きが気になって仕方ないこの作品、是非とも視聴していただきたいです。

王様ランキング 2巻

ベビンからカゲのことを聞かされたボッジは、
真相を確かめるためお城近くの洞穴に住む
三頭の大蛇・ミツマタに会いに行き
ました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
カゲは遠いところに行ってしまい二度と会えない
って聞かされたんだよね、ボッジ。

ミツマタはベビンと親しいので、
彼に聞けば何かわかるかもしれないと思ったから
です。
ベビンとボッジ双方に恩があるミツマタは困りながらも、
『カゲは無事でベビンと取引をし、重大な任務を受け姿を見せられないでいる』
ことをボッジに伝えました。
その頃、ベビンはダイダの命を受け、
次期王をダイダとすることに反対したアピスとサンデオの抹殺に向かいました。
アピスと対峙したベビンは、
戦いの末彼の槍を受け倒れてしまいます。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
え!?逆に・・?

そしてアピスはダイダの命を狙わんと城へ…。
その時、アピスの背後で倒れたベビンが何故か土の中に引きずり込まれ、彼の姿は消えてしまいました…。
__
一方、ボッジはヒリングの元へ行き、旅に出たいと申し出ていました。
あまりに危険なためヒリングは猛反対。
しかしその後何度もあらゆる方法で旅立ちを試みるボッジを見て、
ヒリングは今まで何かとボッジを縛り付けてばかりいたことに気がつき思い直します。
そしてヒリングは、
ボッジの旅立ちを許可しました。
ただし、
『ドーマスと兵士のホクロ2人を護衛として同行させること』
『目的地をヒリングの実家とし、行ったらすぐに帰ってくること』
の2つを条件として付けました。
ですがボッジの旅立ちの時、ヒリングは悪い予感を感じました。
ボッジとダイダの2人にもう2度と会えなくなるような予感を…。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
・・・。

ボッジの旅立ち後、ボッス王国に『王様ランキング協会』の者がやってきました。
新しく王となったダイダを判定するために来たのです。
アピスは協会の者と会い、彼に協会についての数々の噂の真相を尋ねます。

  • 『王様ランキング1位になった王は神の宝物庫に入り、好きな物を一つもらえる』
  • 『歴代の王は皆同じ物を選び、その宝に魅せられて何かを探すようになる』
  • 『これまでの1位は皆行方不明か気がふれてしまった』

協会員は宝物庫の件は肯定したものの、それ以外は全てはぐらかしました。
__
一方旅に出たボッジ。
彼にとって、旅先で見る何もかもが新鮮でした。
崖からみる夕日、川のせせらぎ、そして城下町とは違う町…。
しかし王宮に居た頃より生き生きとするボッジに反し、
ドーマスは何故か物思いに耽ることが多くなっていました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
・・ドーマスどうした・・?

ボッジは旅の途中、
ある森でドーマス達とはぐれてしまい、そこで奇妙な人に出会います。
その人は王冠を被り王のようにふるまいながらも、
暮らしぶりは狩人のようでした。
おまけに森に生きる不気味な怪物に祈りの踊りを捧げるなど、
どうも気がふれてしまっているようでした。
初めは彼の言うことを聞いていたボッジも、
次第に身の危険を感じたためその人の元から逃げ出し、
どうにかドーマス達と再会することができました。
一行は『地獄の門』と呼ばれる、
燃え盛る炎が噴出する恐ろしい深穴の近くへとやってきました。
その穴の底には『冥府』の国があり、
そこには史上最強の騎士団『冥府騎士団』がいるのだそうです。
ドーマスはホクロに近くの町で宿を手配するよう頼み、
穴を近くで見てみようとボッジを誘い出しました。
そしてボッジが穴の底を見ようと身を乗り出した瞬間、
なんとドーマスはボッジを穴に突き落としてしまったのです!

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
嘘やん・・

そしてボッジを突き落とした後、
ドーマスはその場で泣き崩れるのでした…。
__
一方、王宮ではダイダが不思議な夢を見ていました。
ダイダが魔法の鏡にそそのかされて『パンドラの箱』を開けると、
中から闇が噴き出てダイダの周りをすっかり覆ってしまうのです。
しかし箱の中から最後にボッジが出てきて、
彼は闇に何度も打ち倒されながらもその都度立ち上がるのです。
どこからか
「それは希望…それは幾度も倒れますが、
くじけない強い心で災いを振り払うでしょう」
という声が聞こえてきます。
そこでダイダは目を覚ましました。
ダイダは、ランキング協会の出した試練に勝てず、
おそらく90位くらいになるだろうと宣告されていました。
ダイダは鏡に父であるボッスの力を手に入れたいと願いました。
そして彼は、鏡と一緒に城のどこまでも続く地下へと入っていったのです…。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
闇の力・・

__
その頃、穴に落とされたボッジが目を覚ましました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ボッジ無事だった!!!

ボッジはとても高いところから落ちたのに生きているのはおろか、
ほとんど怪我をしていないことを不思議がります。
 
その時、ボッジの目には意外な人物が映っていました。
それは
…カゲです!

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
おおおおおお!!!!

彼はボッジのかばんの中にいて、
旅の間中ずっとボッジのことを守ってくれていたのです。
カゲがベビンに頼まれた任務とはボッジの護衛のことだったのです。
思わぬ再会に、涙を流して喜ぶボッジ。
カゲもつられて涙が出てきて、二人でわんわん泣きながら再会を喜びあいました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
べビン、、いい奴か・・!!!

カゲはボッジに冥府へ行こうと提案します。
なんでも冥府にはボッジを最強にしてくれる人物がいるらしく、
その人に会いに行こうと言うのです。
そうして冥府の国へと歩き出す2人。
一方、城の地下最深部では、
鏡がボッスの遺体を材料に何やらおぞましい薬を作っていました…。

王様ランキング 2巻 感想・考察

物語が大きく動き出してきた今巻。
誰が敵で、誰が味方なのか?
ドーマスの酷い裏切りに、読者さえも疑心暗鬼に陥ってしまいます。
しかしそんな状況だからこそ、前巻でのカゲの
「自分はどんな時でもボッジの味方だ」という言葉が希望になってくれました。
大穴に落ちたボッジの前に現れたカゲは、本当に光り輝いて見えました・・!

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
(真っ黒だけど笑)

そしてボッジとダイダが対照的に描かれているのもポイントです。
信頼する部下に大穴に落とされ、
しかしそこで親友と再会して『強くなるため』冥府へ向かうボッジ。
一方ダイダは信頼する鏡に『力が欲しい』と願い、
導かれて城の地下最深部へとたどり着きました。
どちらも願いは同じようなものでありながら、
しかし力を手に入れるまでの道のりは大きく異なりそうです。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
果たしてこの2人の違いはどんな風に現れるのか、次巻も注目です!

王様ランキング 3巻

冥府への道を歩むボッジとカゲ。
道の途中、地面から毒ガスが噴き出てきてきて、
二人はガスを吸って気を失って
しまいます。
そこへ冥府騎士団が現れ、気絶した二人をどこかへと連れて行きました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ええええいきなりすぎる・・

一方城の地下では、鏡によるおぞましい秘薬の製作が続けられていました。
様々な工程を経てようやく完成した秘薬を、鏡は
「それを飲めば世界最強のボッスの力が手に入る」
とダイダに勧めてきます。
そしてダイダは…
とてもとても悩んだ末に、
その秘薬を飲まないと鏡に拒絶
しました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
おおお!屈しない・・!

鏡は手下を使って力ずくで飲ませようとしましたが、
ダイダはあっさりと手下を倒し、
秘薬の入ったゴブレットを床に投げ捨てて
しまいました。
そこへは、ダイダ抹殺を目論むアピスが近付いてきていました…。
その頃、地獄の門の前では、町から戻ってきたホクロがドーマスを問い詰めていました。
ドーマスは、旅立ちの数日前にダイダからボッジ暗殺の命を受けていたのです。
しかし指令のことは話さずに自分がボッジを殺したと告げるドーマスに、
ホクロは激昂して襲い掛かりました。
しかし、一介の兵士のホクロでは、到底剣の達人ドーマスには敵いません。
ですが、何故かドーマスはあえてホクロの剣を受けて右手に重傷を負い、
そしてホクロを峰打ちして気絶させました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
えっ・・?なん・・で・・?

そしてドーマスは深手を負った右手を自ら斬り落とすと、
ホクロを担いでどこかへ向かうのでした…。
一方、ボッジとカゲは冥府の国の王・王様ランキング2位のデスハーの前に連れてこられていました。
デスハーの魔力で目を覚ました二人。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ザワザワ…

カゲはデスハーに
この国にいる、どんな者でも強くできるという人物に会いに来た
と説明しました。
その人物の名前をうろ覚えだったカゲに対し、
それは自分のことだとデスハーは話します。
ところが、デスハーは
ボッジを強くしてほしいというカゲの頼みをあっさり断ってしまいました。
ボッジは冥府騎士団の隊長と戦ってみせ、
彼の回避能力の高さを見せても、デスハーはつまらなそうにしています。
そしてカゲがベビンから預かった推薦状を見せると、
デスハーはそれを破り捨てて二人を王宮から追い出してしまうのでした。
憤慨するカゲと落ち込むボッジの元に、先ほど戦った隊長がやってきました。
彼によると、
二人が探している人物はデスハーではなくその弟のデスパーなのだそうです。
デスハーはデスパーに対抗心を抱いており、
先ほどの件はデスハーにからかわれたのだとか。
そして破られた推薦状を二人に返し、
隊長は「自分もボッジ様が強くなったところを見てみたい」と話しました。
二人は隊長にお礼を言うと、町にいるデスパーを探しに行きました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
隊長、ありがとう!

冥府の町はとても大きく繁栄していました。
やっとのことでデスパーの住む家に着いた二人は、
さっそくデスパーにボッジを強くしてもらうよう頼み込みます。
デスパーは即物的な性格らしくカゲが出した大金に興奮しながらも、
ボッジの手を握り彼の素質や能力を感じ取ろうとしました。
その時、デスパーは
ボッジからボッスが死ぬ時に出現した不気味な魔人の影を感じ取っていました。
そして彼は青ざめた顔で
「膂力がない…」と呟き、
ボッジにボッス王のような豪傑になることはできないと告げました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
えっ・・そんな・・

しかし涙目になるボッジに対し、
デスパーは
「力なんて無くても私達には色んな可能性があります。
大丈夫、あなたは強くなれますよ、誰よりも。」
と優しく微笑むのでした。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
デスパーも出来た人やなぁ。

翌日から、ボッジの修業は始まりました。
デスパーは初めにボッジを武器庫に連れていくと、
彼に「この中から自分に合う武器を選びなさい」と伝えました。
デスパーには既にボッジに合う武器がどれなのかわかっていましたが、
ボッジに自分自身のことを理解させるためにあえて選ばせたのです。
そして数々の武器の中からボッジが選んだ物を見て、
デスパーはあなたにピッタリだと微笑みました。
どうやらボッジとデスパーの選択は一致したようです!
それから3カ月、ボッジは懸命に修行しました。
カゲはその間デスパーの家で掃除や料理などの家事をして、
ボッジの修業を支えていました。
カゲは稽古場でボッジがどんな修業をしているのか知ることができませんでしたが、
毎日クタクタになって稽古場から現れるボッジを優しく世話してあげました。
そんなある時、稽古場からものすごい轟音が聞こえてきてカゲは驚きます。
カゲが稽古場に駆けつけると、
扉の向こうにはなんと真っ二つになった大岩の前に立つボッジの姿がありました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ボッジ・・?

時は3か月前に戻り、ボッス城地下最深部。
ダイダは秘薬を捨てたことを鏡に詫び、
自分の力で鏡の期待に応えられる王になってみせると宣言しました。
しかし鏡は笑い、まだ終わりではないと意味深な発言をします。
そこへアピスがやってきました。
アピスはダイダ目掛けて槍で突きを繰り出すも、鏡がそれを制止しました。
アピスは鏡の声に聞き覚えがあるようで…!?

王様ランキング 3巻 感想・考察

本巻では、ボッジが非力な理由が徐々に判明してきます。
それはどうやら『呪い』の一種であるらしく、
影にはボッスとボッスの死後に現れた魔人が関連しているようです。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ボッジの父・ボッスの二面性が少しずつ垣間見えてくるのが今回のポイントだよね!

そして、本書で初めて登場するデスパー。
少々銭ゲバではあるものの、とても良いキャラをしています。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
彼がボッジにどんな能力を見出し、そしてボッジがどんな風に強くなるのかも、見どころの一つだね!

王様ランキング 4巻

ダイダへの攻撃を制止した鏡に対し「ミランジョ様ですか?」と問いかけるアピス。
アピスの回想によると、
どうやら彼が『王の槍』と呼ばれるほど強くなったのは
鏡(ミランジョ)のおかげであるようです。
そして鏡がアピスに何事か吹き込むと、
アピスはダイダの隙をついて彼を気絶させてしまいます。
さらに鏡の手下が床にこぼれた秘薬をかき集めて、
気を失ったダイダにそれを飲ませてしまいました!
鏡によると、この薬は力を強くするものではなく、
本当は復活の秘薬でダイダはその復活する人物の入れ物。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
な、何飲ませてくれたんや・・!

そして鏡が呪文を唱えるとダイダが目を覚ましました。
しかし目を覚ましたのはダイダの意識ではなく、亡くなったはずのボッス…!
ボッスはあろうことか自分の息子の身体を乗っ取り、再び現世に蘇ったのです!
一方ダイダ本人の意識は、暗い闇の中に閉じ込められていました。
いつか夢で見たのと同じ、出口のない闇の底に…。
__
一方ボッジたちは、ボッジの免許皆伝のお祝いに外食に出かけました。
出掛ける際、ボッジは彼が修業の最初に選んだ『武器』を携えていました。
彼が選んだ武器は、針のように細いレイピア!
こんなか細い剣で非力なボッジがどうやって戦うのかカゲは不思議でなりませんでしたが、
とにかくボッジの免許皆伝を祝い、3人は乾杯しました。
するとそこへアバン三兄弟という3人組の荒くれ物が因縁をつけてきました。
初めは相手にしなかったデスパーも、
自分がラクダ顔と罵られると我を忘れて殴りかかってしまいました。
しかしデスパーは教えるのは上手くても、
自身はてんで弱いので逆にボコボコにされてしまいます。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
デスパー弱い。笑

そこへボッジが止めに入りました。
ボッジが三兄弟のアゴを軽く殴ると、彼らは次々とフラフラになり倒れていきます!
とはいえ、ボッジは非力なので彼らはすぐに回復してしまいました。
やむを得ず、デスパーはボッジに抜剣を許可。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ザワザワ‥

そしてボッジが長男のアバンをレイピアで突くと、
アバンは気絶してその場で倒れてしまったのです。
昏倒したアバンを抱え、這う這うの体で逃げ去る次男と三男。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
圧倒・・。

不思議がるカゲに、デスパーは
「ボッジは生き物の大事な器官を避けつつ神経に刺激を与え、
失神させることができる。つまり相手を無傷のまま倒せる」
と説明しました。
それは、使いようによっては相手の命を容易に奪える危険な力。
しかしデスパーはボッジならば最初から正しい心を持っているから大丈夫と続けます。
そして家へと戻る3人でしたが、
デスパーは急用を思い出したと言って一人別の所へ向かいました。
デスパーが向かった先には冥府騎士団の隊長と、
なんと先ほどボッジが倒した3人組がいるではありませんか!
アバン三兄弟は実は冥府騎士団の一員で、
デスパーの依頼で一芝居うち、ボッジの実力を試していたのです!
デスパーは、ボッジはあれ以外にももっとスゴイ技を身につけたと彼らに話しました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
あら・・笑

一方、カゲはボッジにこれからどうするか聞きました。
カゲはベビンから聞いたボッス王宮に渦巻く陰謀のことを話しました。
そしてボッジは、王宮に戻る決意をするのでした。
その頃王宮で、鏡によるヒリング殺害計画が進んでいるとは知らずに…。
ボッス王国王宮。
蘇ったボッスは、なんと自分の妻であるヒリング殺害の許可を出してしまいました!
一方当のヒリングは、
城に戻ったホクロからボッジ死亡の報告を聞いてその場に崩れ落ちます。
そしてヒリングは、ホクロにその責を問い彼を処刑しようとするのでした…。
ホクロが城に戻る前、彼はドーマスと言い争いをしていました。
ドーマスは自分にボッジ暗殺を命じたのはダイダだと白状し、
そしてもはや城に自分の居場所はないと続けました。
ホクロは自分も命の保証は無いと思いながらも、
しかしボッジを愛していたヒリングに報告しなければならないと考えて城に戻ったのです。
いよいよホクロに刑の執行がされようという時、
周囲の兵士たちが次々と倒れていきました。
ドーマスが顔を隠してホクロの救出にきたのです!
しかし、様子を見ていたボッスが間に入り、驚くべき強さでドーマスを倒してしまいました。
ドーマスの頭巾が取れるや、ヒリングは激昂してドーマスの処刑を命じます。
しかしボッスはそれを制止し、ボッジが無事で生きていることを宣言するのでした…。
__
その少し前、ボッスは鏡に「今世界で一番強い者は誰か」尋ねました。
すると、鏡に映ったのはボッスではなく、なんとボッジの姿…!
そうしてボッスはボッジの無事を知ったのです。
それを見て、ボッスと鏡は何故か面白くなってきたと笑うのでした。
そしてボッスはドーマスとホクロを城から追放しました。
その前にドーマスに何かを耳打ちして…。
ドーマスはボッジの無事を知り、涙を流して喜びました。
彼は自分のした行いの恐ろしさに気付き、心から悔いていたのです。
そしてドーマスは、城を出る際にボッスに課せられた任務をホクロに話しました。
それは、ボッス城の地下にあるという『冥府につながる入口』を破壊すること!
その入り口は冥府から魔物を呼び寄せる恐ろしいものだそうです。
二人はボッスの合図があるまで修業をして待つことにしたのでした。
一方、ボッスはヒリングを護衛するドルーシに、こっそり耳打ちしていました。
そして呆然とするヒリングに自分はダイダではなくボッスだと告げます。
その頃、冥府ではデスハーが不吉な気配を感じ取っていました。
嫌な予感がしたデスハーは牢獄に向かいました。
そこでは、見張りがいたにもかかわらずその牢にいた罪人が忽然と姿を消していたのです!
外部の者が手引きしたに違いないと考えるデスハー。
その牢の罪人とは冥府騎士団団長・オウケン。かつて冥府の剣王と呼ばれた男…!
一方、ボッジとカゲはデスパーに別れの挨拶をしていました。
デスパーは、ボッジに優しく言いました。
「ボッジ君が気にしていること(耳が聞こえず喋れないこと)は、
もしかしたらあなたの長所なのかもしれない。
そしてあなたはその欠けたもので普通の人にはない色んなことを経験している。
それは苦しいけれどきっと自分の道を切り開く力になるでしょう。

できれば自分の全てを愛しなさい。」
ボッジはその言葉に泣きながら何度もうなずき、そしてカゲと二人しっかりと前を向いて歩きだしました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
懐かしのボッス王国へ…!

王様ランキング 4巻 感想・考察

当巻では、とうとうボッジの修業が終え、彼の身につけた必殺技が明らかになります!

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ワクワクしたぜ・・!

相手を傷つけずに倒せるというのは、いかにもボッジらしい優しい技ですね。
しかしデスパーが言うように、
一歩間違えば相手の命を容易に奪える恐ろしい技でもあります。
そしてまさかのボッスが復活!
彼と鏡の関係性も、少しずつですが垣間見えてきました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ボッスの非道な行いとそれに対する彼自身の葛藤は、当巻の見どころとなっております。

ボッスと鏡の目的は何なのか、ボッジは果たしてこの先『王の戦い方』を貫けるのか、注目です!

王様ランキング 5巻 ネタバレ

自分はダイダではなくボッスだとヒリングに告げるボッス。
ではダイダはどこへ行ったのかと尋ねるヒリングに、
ボッスはわからないと冷淡に返します。
あまりのことに理解が追い付かず、ヒリングはその場で卒倒してしまいました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
あぁ・・!

ベッドでうなされるヒリングの側で、
ドルーシはボッスが存命だった頃、
彼からヒリングの護衛を命ぜられた時を思い出していました。
きつい性格のヒリングに初めこそ辟易したドルーシでしたが、
不器用だけど愛情深くボッジに接する彼女を見て、徐々にその考えを改めていきます。
そして現在、ドルーシは鏡(ミランジョ)がヒリング殺害のため放った
恐ろしい魔物4匹と対峙していました。
ヒリングが眠る部屋の扉の前で…。
彼はボッスに魔物がヒリング殺害を狙っていることを密かに教えられていたのです。
ドルーシは決死の覚悟で魔物と戦います。
しかし、魔物は素早く動きの鈍いドルーシは苦戦してしまいます。
ドルーシはスピードを得るため重たい鎧を脱ぎ捨てて、
なんと半裸で魔物たちに向かっていきました!
そして致命傷を負いつつもなんとか全ての魔物を倒したドルーシは、出血多量でその場で意識を失うのでした…。
__
その頃、鏡は魔物がすべて倒されたことを感じ取っていました。
もう一度冥府へ行き魔物を集めると息巻く鏡。
ボッスはヒリング暗殺が阻止されるよう仕向けながらも、
一方で鏡の願望を実現したいと矛盾したことを鏡に向かって話します。
そして涙する鏡の側で、ボッスは自分がついていると優しく話しかけるのでした。
__
翌朝、ドルーシは目を覚ましました。
ヒリングが治療魔法でひん死の彼を助けたのです。
そしてヒリングは、
ダイダを取り戻すためにボッスと戦う決意をするのでした…!
玉座に座るボッスと対峙したヒリングは、
彼の目的は何なのか、そして王として父親として恥ずかしくないのか問いただしました。
ひたすら黙って聞いているボッス。
その時、闇の中に閉じ込められていたダイダは、
確かにヒリングの声を聞いた気がしました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ダイダ、まだ自我があったか・・!

母上と叫び続けるダイダ。
そしてヒリングにもまた、叫ぶダイダの声が聞こえてきたのです。
そのダイダの声は、
なんとボッスに乗っ取られたダイダの身体の心臓あたりから聞こえていました!
ダイダを救わんと取り乱すヒリングを、
ドルーシは宰相ソリーの命令で気絶させました。
そしてボッスは
ドルーシにヒリングにまた危機がせまるであろうことを伝え、彼女と城から離れるように諭します。
その頃、
ダイダはヒリングの声が聞こえなくなったことに絶望して泣きじゃくるのでした…。
ダイダはひとしきり泣いた後、
ヒリングの声が聞こえたことに希望を見出して精神を持ち直しました。
そして何も見えず何も聞こえないこの闇の空間で、
彼は兄のボッジのことを考えていました。
ダイダははじめこそボッジと一緒に遊んでいました。
しかし鏡と出会ってからは、いつしかボッジを見下すようになっていたのです。
そんなある時、ダイダはベビンの提案で宰相ソリーと3人で町へと行きました。
老人や病気の者、そして身体が不自由なひと…町に暮らす弱き者たちを見せ、
ベビンはダイダに「皆に希望を与える王様になっていただきたい」と願いました。
そんなことを思い起こしていた時、
ダイダはこの闇の中で泣いている少女を見つけました。
今まで自分以外の誰もいなかったはずのこの場で、
その少女は何かに怯え、ずっと泣いています。
その時、どこからかたくさんの人が現れてその少女を口々に罵りました。
少女は自分たちの平和な暮らしを奪い、皆殺しにした極悪人なのだと…。
その少女は仮面を被り、何故か両手がありませんでした。
ふとした拍子に仮面が外れ、ダイダはその素顔を見てしまいました。
そのあまりのおぞましい素顔に絶句し、化け物と罵るダイダ。
周囲の人たちは、それは自分たちがやったと自慢げに話します。
その少女の顔の皮膚を全てはがし、
手を切り落としてやったのは自分たちだとまるで手柄を取ったかのように話す人々。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
・・・。

泣きじゃくり怯える少女を見たダイダは、その人たちに激しい怒りを覚えました。
そして彼らをすっかり蹴散らすと、少女に名前を聞きました。
その少女は自分は『ミランジョ』だと名乗りました。
続々と人々が集まってきて、
ミランジョは我々を何百人と殺した極悪人だから何をしても良いのだと話します。
ダイダは怒り、あくまでもミランジョに味方しようとしました。
それを見てミランジョはボッスと同じものを感じ取っていました。
ダイダは人々を皆倒してしまうと、ミランジョに自分の側にいるよう話しました。
そしてミランジョもここから連れ出してやると力強く話すダイダに、
ミランジョ…鏡は心が少し軽くなったのを感じるのでした…。
__
その頃、城近くにある三頭の大蛇ミツマタの住処には、怪我を負ったベビンが隠れ住んでいました。
ベビンは蛇を使って城の様子を探らせていました。
しかし、ミツマタや蛇たちに危険な真似はしないようにとベビンは念を押します。
一方ドーマスとホクロは、城近くで修業をしながらボッスの合図を待っていました。
そして王宮ではアピスが
鏡になる前のミランジョに出会った頃のことを思い出していました。
ミランジョは弱気で自信のなかったアピスに優しく寄り添い、
彼の力を引き出してくれたのです。
そしてアピスが守る王宮には、ドルーシと3人の騎士が向かっていました…。

王様ランキング 5巻 感想・考察

本書では徐々に明らかになる鏡(ミランジョ)の正体と過去が見どころとなっています。
ダイダが闇の中で出会った少女はミランジョの昔の姿ですが、
何故彼女はこうも人々に憎まれて酷い仕打ちを受けたのか?

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ダイダとミランジョの会話は今後重要な伏線となりそうです。

そして彼女の願望をかなえようとしながらも、
ヒリングを救おうとするボッスの複雑な心境もポイントです。
自分でも自身の矛盾した感情に葛藤しているようですが、
彼は最終的にどちらを選択するのか、今後の展開につながる本書は是非読んでいただきたいです!

王様ランキング 6巻

ボッス王国へ向かうボッジとカゲの元に、
突然ものすごい勢いで冥府騎士団たちがやってきました。
隊長が言うには、
冥府の国より脱走した罪人たちが、今ボッス王国に向かっているらしいのです!
彼らは、デスハーの命により罪人たちを捕えて連れ戻すために派遣されたとのこと。
隊長によると、脱走した罪人は全部で6人。

  • 殺し屋のブラックとレッド
  • 怪力に強靭な肉体の巨漢・ギガン
  • 山賊の頭ゾック
  • 没落した王族『最強』キングホ
  • そして冥府の剣王・オウケン…。

彼らは一人一人が恐ろしく強いらしいのです。
ボッジとカゲも彼らの馬に乗せてもらい、王国へと急ぎます。
さらに隊長は、デスパーもこの任務に加わっていることを話しました。
彼は後から合流するそうです。
もっとも、それはデスパーの愛馬『白王』がしばらく乗らないでいたら
すっかり太ってしまい、そのせいで隊についてこれないからなのですが…。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
・・・。

そして隊長は二人には言わなかったのですが、
デスハーはボッス王国の混乱に乗じて国を乗っ取れとの命も密かに下していました…。
__
その頃、ボッス王宮には既に罪人たちが侵入し、王宮をすっかり占領していました。
ボッスは何故か抵抗もせず大人しく彼らに捕らえられ、
鏡とアピスも手を出さず静観しています。
罪人たちは、
鏡の手引きによって城地下にある冥府の入り口から王宮に入ってきたのです!
鏡に何の目的で自分たちを脱走させたのか聞くゾックに対し、
彼女ははぐらかして「お前たちは自由だ。好きにすればいい」とだけ話しました。
そして鏡の言う通り、キングホが『好きなように』動き始めます。
彼はボッスから王冠を奪って自分で被ると、
たまたま玉座に腰掛けていたオウケンを突き飛ばして自分がそこに座りました。
自分が王だと高笑いするキングホでしたが、その時オウケンに異変が…。
一方ボッス城前に着いたドルーシは、そこで異様な光景を目にしました。
大勢の兵士が城内からぞろぞろと出てきているのです。
彼らはドルーシに、

  • 『6人組の男が城を占拠したこと』
  • 『ボッスが各々自分たちの家を守るよう命を下したこと』
  • 『そしてアピスがたくさんの魔物を従えていたこと』

などを伝えました。
それを聞いていたヒリングはダイダが心配なあまり、城内に飛び込んでいきました。
そしてドルーシと他騎士4名も後に続きます。
その頃玉座の間では、
ひん死のキングホとそれを眺めて愉悦の表情を浮かべるオウケンの姿がありました…!
オウケンは不思議な能力でキングホの動きを止めると
彼をすぐには死なない程度に痛めつけ、その苦しむ様をうっとりと眺めて
いました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
王族最強の罪人があっさり・・

キングホが死ぬとオウケンは興味を失くしたようにその場から立ち去りました。
そしてゾックはキングホが落とした王冠を被ると、今度は自分が玉座にふんぞり返ります。
そして密かに王宮に侵入したベビン、
異変に気付き城の地下へと向かうドーマス・ホクロ、王宮へと急ぐボッジたち…!
いよいよ物語が動き始めます!
その頃王宮内に入ったドルーシたちは、鏡が連れてきた大勢の魔物と対峙していました。
ドルーシに対し、「この国をなくしたい」とその目的を話す鏡。
それを聞いてドルーシは前王妃の死にも鏡が関わっているのでは?と考えました。
その時、魔物たちが一斉にとびかかってきました!
初撃は難なく対処しましたが、
魔物はドルーシたちを取り囲んで次々と攻撃し、彼らを疲弊させていきます。
罪人たちもブラックとレッド、それにギガンが魔物に加勢し、
一気に形勢が傾き始めました!そして遠くからヒリングを見つめるオウケンの姿が…。
騎士たち3人が倒され、残るはドルーシ、騎士のアン、そしてヒリングのみ。
ドルーシはヒリングだけでも逃がそうとしますが、
そこへオウケンが現れ彼女を足止めします。
ドルーシはそれに気がつくも、
よそ見をした隙にギガンの一撃を喰らって城壁まではじき飛ばされてしまいました!
すかさずアンがオウケンに攻撃して重傷を与えますが、
何故かオウケンはすぐさま回復してアンに反撃、彼女に致命傷を負わせます。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
オウケン、圧倒的すぎだろ・・。

ヒリングは光魔法で目くらましすると、
オウケンは何故かひどく怯えてその場から逃げ去りました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
あれ・・?

ヒリングはひん死のアンに必死に治癒魔法をかけますが、
その時自分たちを取り囲む魔物の群れに気がつき絶望するのでした…。
ヒリングが絶体絶命と思われたその時、
気絶していたドルーシがアピスの呼び声によって目を覚まします。
そしてドルーシは自らを押さえつけていたギガンをはじき飛ばすと、
決死の形相でヒリングの元に向かいました。
ドルーシは渾身の力で魔物たちを叩きのめし、
そのすさまじさに罪人たちはあっけにとられます。
しかし多勢に無勢、2匹の魔物に両足を噛まれて動きを封じられ、ドルーシ絶体絶命…!

時はずっと昔…滅びゆく神々の1人・冥府のサトゥンは、人間の妻との間に3人の子をもうけました。長男のデスハーは父の超能力を引き継ぐ超人、次男のデスパーは少しだけ超能力を継いだ非力な人間。そして三男のオウケンは超能力は一つも引き継がなかったものの、身体能力が高く心の優しい謙虚な人間でした。しかしオウケンが25歳の時、彼にある力が生まれました。それは父でも持たない能力で誰もが求める『夢』のような能力でしたが、
不幸の始まりであったのです…。
エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
オウケン、そういうことだったのか。。

時は現在に戻り、
王宮から逃げ出したオウケンは城下町にいる人々が目に留まりました。
そして彼は事情も知らずに近付いてきた子どもを斬りつけ、
逃げ惑う彼らに襲いかかったのです…!

王様ランキング 6巻 感想・考察

本書では、いよいよボッス王国に異変が発生してしまいます。
それぞれ実力者ぞろいな上、一癖も二癖もある罪人たち。
特に計算高く腹黒いゾックや、残虐非道な性格のオウケンなどには苦戦を強いられそうです!

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
彼らの言動や性格に注目すると、本書や次巻以降をより楽しく読むことができると思います。

そして注目は、キングホの回想に出てきた、彼の父親と思われる人物!

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
彼の顔、なんとなく見覚えが・・?
2巻で出てきた、森に住む奇人に顔が良く似ている・・?

もしかしたら彼はかつて王だったけれど
その後何かがあってあの森に住むようになったのでしょうか。
そういった巻をまたいだ伏線に目を配るのも、今巻をより楽しむポイントとなっています。

王様ランキング 7巻

ドルーシは魔物に足を掬われ、その隙をついて魔物たちが一斉に襲い掛かってきます。
その様子を見ていた鏡は、
彼とヒリングがまもなく死ぬと判断してアピスに地下に向かうよう命じました。
何故ヒリングにここまでするのか尋ねるアピスに、
鏡は「私はボッス様の夢をかなえたい。
しかし家族はあの方の夢の邪魔になる。だから私が排除する」と答えました。
鏡は昔、前王妃を亡くしたボッスにまた子をもうけるよう進言しました。
そうすればボッスは命を永らえることができるのだ、と。
そしてヒリングを次の王妃にと彼にすすめたのです。
しかし王宮にきたヒリングは鏡から不吉なものを感じ取り、鏡に憎悪の目を向けたのです。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
・・・。

そんなことを思い出しながら、
しかし鏡はそのことは話さずにアピスにもう一度地下へ向かえと命じました。
アピスはドルーシやヒリングを見捨てるのはとても辛いことでしたが、
彼の恩人の鏡には逆らえずに命令に従うのでした…。
その頃、ボッジたちはようやくボッス王国の城下町に到着しました。
しかしそこで目に飛び込んできたのは、
オウケンに手首を切られて苦しむ兵士たちと、怯える人々の光景でした。
隊長はデスパーに
『オウケンは強すぎるので自分が行くまで手を出さないこと』
『そしてオウケンはボッジにとって天敵と言える存在なので対決させないこと』
を忠告されていました。
しかしオウケンに怯え逃げ惑う人々を見かねて、
隊長と冥府騎士団はオウケン討伐を決意し彼と対峙します!

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
なっ・・!!
か、勝てるの・・?

一方…ドルーシはひん死になっていました。
左足をもがれ、左眼をえぐられ、
身体にはおびただしい数の裂傷を負い、生きているのが不思議なほどです。
彼はヒリングを守り抜くという決意だけでなんとか意識を保ち、
なおも魔物と戦っていました。
あまりの光景に、ヒリングは思わずボッスの名を叫びました。
その悲痛な叫び声は、城の牢獄に閉じ込められていたボッスにもしっかりと聞こえていました。
ボッスは自分を拘束していた縄を引きちぎり、鉄格子を捻じ曲げて外に出ようとします。
しかしミランジョのことが思い浮かんだ彼は思い直し、
再び牢獄に座り込み動こうとしませんでした。
その様子を、
いつの間にか牢獄前にまで来ていたベビンが固唾を飲んで見守っていました…。

もはやドルーシとヒリング絶体絶命と思われたその時、
地中からミツマタが飛び出してきました!
彼は魔物たちをあっという間に倒すと、
傷ついたドルーシを救出してヒリングに治療を頼みました。
必死の思いでドルーシを治療するヒリング。
その甲斐あって、命のつきかけていたドルーシは一命をとりとめます!

その時、
いつの間にか忍び寄っていたギガンが
ヒリングらを仕留めようと石槌を振りかざしてきました。
しかしすんでのところで、
ヒリングたちはベビンの手下の蛇たちに助けられ攻撃をかわしました。
ミツマタはギガンを締め付けますが、
ギガンは怪力でミツマタを引きはがすと彼を地面に何度も激しく叩きつけました。
そしてギガンがとどめの一撃を喰らわせようとしたその時!
突然彼は気を失って倒れてしまいました。
倒れた彼の影から、ボッジとカゲが現れました。
ギガンはボッジの攻撃によって気絶したのです!

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ここでボッジきたか!!!

突然現れたボッジに、呆然とするヒリング。
ボッジは重傷のミツマタに駆け寄り泣いています。
察しの良いカゲはヒリングの手を引っ張り、
ミツマタを治してくれるよう頼みました。
カゲが隠し持っていたマジックポーションで魔法力を回復させたヒリングは、
休む間もなくミツマタの治療にあたります。
その時、ギガンの意識が戻り、ヒリングたちに襲いかかろうとします。
そこへすかさずボッジが対峙!
時は少々遡り、ボッジがデスパーの元で修業をしていた頃。

デスパーはボッジにダイヤを見せ、
これからの修業でこれを砕けるようになると話しました。彼によると、全ての物質はとても小さな塊の密集体となっており、
どんなに硬い物質でもその塊同士の結び目のどこかに必ず綻びが存在するのだとか。
故にそこを的確に突けば、
いかにダイヤのような硬い物質でも容易に砕けるのだそうです。

…そしてボッジは修業によってその技を身につけました。
ギガンが振り下ろす石槌を、ボッジはたった一撃で粉々に砕いてしまったのです!
さらにボッジは目にも止まらぬ速さでギガンに突きを喰らわせ、
再び彼を昏倒させました。
その様子を、あっけにとられた顔でヒリングと気がついたドルーシが見ていました。
ヒリングは昔のある出来事を思い出していました。

城下町で火事が起こった時のことです。人々が必死に消火活動をする中、ボッジも小さなコップで水を汲んでは火にかけていました。非力な彼は水の入った桶なんて持てず、それが精いっぱいだったのです。
一方ダイダは自分の身体の何倍もある桶を担いでいました。

そして生前のボッスがやってきて巨大な桶で水をかけると、
火の手は一瞬で鎮火しました。
人々は喜びましたが、しかしボッジはそんな中で己の無力さを嘆き、
ただ一人しょんぼりとしていたのです…。

そんなボッジがたくましくなって戻ってきたのを見て、涙ぐむヒリング。
カゲが今のうちにと縄でギガンを縛っていると、ミツマタが意識を取り戻しました。
あまりの嬉しさに、ヒリングに駆け寄るボッジ。
ヒリングもまた優しくボッジを抱きしめました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
うう・・!!よかったよかった・・。

そしてヒリングは、カゲに向き直ると、彼が何者なのか不信感を露わにしました。
しかしカゲがこれまでの旅でボッジを支えてくれていたことを知ると、
すぐに態度を改めて非礼を詫びてカゲの手を力強く握りしめました。
カゲはこんな風に人から敬意を表されるのは初めてで、
なんだかフワフワとした気持ちになりました。
でもそれは、決して嫌な感覚ではありませんでした。
さらにヒリングは、ボッジが傷ついた魔物を見て悲しんでいるのを見ると、
すぐさま魔物たちを治療し始めました。
魔物たちは意識を取り戻すと、
先ほどまでのどう猛さが嘘のように喉を鳴らして甘えてきました。
彼らは鏡の魅了魔法で操られ、冥府から無理やりここに連れてこられたのです。
そしてギガンも意識を取り戻しました。
彼は自分を縛っていた縄をたやすく引きちぎると、
まっすぐにボッジの前へ向かって来ました。
そして彼は地面に手をつき、ボッジに向かい頭を垂れたのです!
彼はボッジの強さと優しさに感銘を受けたのでした。
ボッジは戸惑いましたが、
ヒリングとカゲに諭されてギガンと主従の契約を結びました。
そしてカゲはギガンと友達になりました。
ギガンは喋れませんが、何だかとても嬉しそうです。
その頃、冥府ではデスハーが鏡が作った冥府への入り口を探し当てていました…。
ボッジとカゲは、
回復した魔物たちを元の住処に帰すため、
城の地下にある冥府への入り口に向かうことにしました。
ヒリングとドーマスはアン達騎士の介抱のためにその場に残ることを選択。
一方、一足先にその冥府への入り口に向かっていたドーマスとホクロは、
鏡の手下たちと出くわしました。
慌てた様子で扉を抑える手下たちでしたが、
その扉を押しのけてぞろぞろとやってきたのは、なんと冥府騎士団!
ボッジが同行した一団とは違う別動部隊です。
ボッス王国が侵略行為をしたため、その報復に来たと話す冥府騎士団の百人長。
実力不足のホクロを隠れさせると、ドーマスは一人彼らに戦いを挑みました。
ドーマスは片手が義手になったものの、
驚くべき強さで騎士たちを倒していきます。
ただし峰打ちで…。
しかしその時、様子を見守っていたホクロは新たに来た騎士に拘束されてしまいました。
さらにそこには、険しい顔をしたデスハーの姿もあったのです…。

王様ランキング 7巻 感想・考察

本書はヒロイン(仮)・ヒリング大活躍の巻となっております。
治癒魔法フル稼働にボッジへの愛、そしてカゲに対するツンデレなど
彼女の魅力の全てがここに詰まっていると言っても過言ではないでしょう。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
そしてそのヒリングに対する鏡の嫉妬と、ボッスへの独占欲のような歪んだ愛情が垣間見えてくるのも重要なポイントとなっています。

さらにミツマタの
「ボッジの強さの根幹には、
常に自分を抱きしめてくれる存在がいたことがある」
という発言。
この言葉は、どこか孤独なボッスとの対比となっている気がしてなりませんので、
この作品の重要なテーマになってきそうです。

王様ランキング 8巻

ボッス城地下から侵攻してきたデスハーは、
どういう魂胆かドーマスと一騎打ちしてやると言ってきました。

ドーマスがどう戦おうか考えあぐねていると、
デスハーは突然ゴニョゴニョと呟き、
一旦扉の向こうに駆けて雷を放つとすぐに戻ってきました。
彼はどうやらデスパーとテレパシーのような力で会話し、
先ほどの雷の魔法でオウケンを仕留めたようです。
しかしそんな事情を知らないドーマスは侮辱されていると感じ、デスハーに目に物をみせてやろうと思いました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
は?あのオウケンを??笑

ドーマスは後の先をとる作戦でいこうと考えましたが、
デスハーの攻撃は予想外に早く、隙を突かれて金的を喰らってしまいました。
デスハーはもだえ苦しむドーマスを嘲笑しましたが、
ドーマスは激痛に耐えながら立ち上がってきます。
しかしデスハーはドーマスの構える剣をはじき飛ばすと、
「自分たちの狙いはある一人の首だけだ。国も他の者の命もいらない」
と真の目的を説明し始めました。
そこへ、ギガンに抱えられたボッジとカゲがやってきて…。
ボッジの無事な姿を見て、ドーマスとホクロは状況も忘れて号泣しました。
しかし一方のボッジは、今まで見せたことのない表情で苦しんでいるようでした。
カゲはそんなボッジの心情を感じ取りました。
それは完全な自己否定と、恨み・憎しみ…
ドーマスに裏切られた悲しみは、今もなおボッジを苦しめていたのです。
ドーマスは命を絶とうとも考えましたが、
ホクロの説得もあり今はボッジを守ることが使命と考えを改めます。
そうこうしているうちに、デスハーは罪人のギガンを捕えようと冥府騎士団をけしかけてきました。
ギガンはカゲの制止も聞かずに騎士団と戦い始めてしまいました。
隊長のいない騎士団はたやすく蹴散らされますが、
デスハーが雷を放ってギガンは身体が痺れてしまいます。
剣を抜こうとするボッジの前に出て、
ドーマスは先ほど聞きそびれたデスハーの真の目的を尋ねました。
するとデスハーは
「知れたこと。冥府の罪人を連れ帰ること。
そしてこの企ての首謀者・ミランジョ(鏡)に死をもって償ってもらう」
と答えたのです。
ドーマスとホクロはミランジョの名を知りませんでしたが、
ボッジはその名をよく覚えていました。
ボッジの実の母は、ミランジョによって殺されたのですから…。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
・・・!!!!

ボッジがうんと幼い頃、
戦争があり彼の実母・つまり前王妃も戦いに参加していました。
しかし彼女は、
味方であるはずのミランジョの命によってたくさんの矢を射られ死んでしまったのです。
その時、ボッジも母の側にいました。
そしてボッジは亡くなった母の大きな身体の隙間から、
突然倒れたミランジョの姿と、不気味な足を見たのでした…。
母が死んだときのことを思い出したボッジは、いつの間にか泣いていました。
心配するカゲたちに気がつくと、ボッジは涙を振り払い笑顔を作って見せました。
デスハーは、ミランジョ討伐の際に必ずボッスが立ちはだかるだろうと続けました。
だからボッスを倒さなければならないと話し、
さらに彼はボッジにギガンが罪人であることも教えました。
かつてデスハーが父のサトゥンと冥府の覇権を争っていた頃、
ギガンはデスハー軍の戦士でした。
ところがギガンは戦う相手が
彼と同族のギガンテス軍と知るや裏切り、軍に甚大な被害をもたらしたのです。
しかし実態は…デスハー軍の傭兵部隊がギガンテス軍を壊滅させるため、
彼らの子どもを人質にしておびきよせ、酷い方法で虐殺したのです。
ギガンはその残虐非道な行いに激しい怒りを覚え、軍を裏切ったのでした…。
そして暴走する彼を倒したのは、正気を失う前のオウケン!
その出来事を思い出し、
怒りに震え襲い掛かるギガンに、デスハーは再び雷を放とうと構え…。
その少し前、城下町では冥府騎士団がオウケンに苦戦を強いられていました。
オウケンは首を斬り落とされても、
すぐに元通りにくっついてしまうのです。
その『不老不死』の能力によって…。
その時、突然オウケンに雷が落とされ、彼は気を失ってしまいました。
先ほどドーマスと戦う前にデスハーが放った雷です!
そしていつの間にか到着していたデスパーが現れ、
オウケンの剣を砕くと彼を縛り上げました。
かつては優しかったオウケンの変貌ぶりに悲しむ隊長。
デスパーはこの変貌は不老不死の弊害だろうと話します。
生物が不老不死になった場合、
一番初めに不必要になるのが『心』なのだと、デスパーは続けました。
人間はいつか死ぬからこそ、慈しみや思いやりを持ち人間性を育むのであり、
もはや不老不死のオウケンは自我すらなく人間ではないと…。
しかしデスパーはオウケンを見捨てないと言い切りました。
それはミランジョ討伐の真の目的に関係あるようです。
時は現在に戻り、ギガンを捕えようと雷を放ったデスハー。
しかしボッジが飛び出してきて、雷を剣で受けると地面に向けて放電しました!
ボッジの行動にあっけに取られるドーマス達とデスハー。
しかしデスハーがさらに雷を放とうと構えると、
ボッジは慌てて剣を捨て、何やら必死に訴えかけます。
カゲが急いでボッジの言葉を通訳すると、
「デスハーと争う気はない。ギガンを連れていかないで」ということでした。
自分を罪人だと知っても変わらないボッジの優しさに、
ギガンは思わず涙をこぼしました。
デスハーは少し考え、デスパーとテレパシーで会話をし始めました。
デスハーはボッスとの戦いに備え、ここで体力を消耗するわけにいかないと話します。
するとデスパーは
「兄上ではボッスに勝てない。ボッスにはボッジをぶつける」
と衝撃的な発言をしました。
さらにそれから無防備になったミランジョ(鏡)を殺し、魔人の首を獲るのだと…。
それ故ここは自分と隊長に任せて一旦身を引いてほしいと頼むデスパーに、
デスハーは「良い案だ」と了承しました。
そしてデスハーは自身が連れてきた騎士団と共に、冥府に戻ることにしました。
ただし、ギガンを『冥府騎士団に入れる』ために連れ帰るとボッジに説明しました。
デスハーの回想…

ギガンテス軍を虐殺し、その死体を蹂躙しもてあそぶ傭兵部隊。
傭兵の登用はサトゥン軍に対抗するためにやむを得なかったのですが、
その残虐な光景を見たデスパーは、彼らを登用したデスハーを激しく非難しました。怒りと苦悩に苦しむデスハーを、まだ正気だったオウケンはフォローして、
ギガンをいつか自分の騎士団に入れるつもりだと話しました。
その後…オウケンは不老不死の能力に目覚め、
自我を失い殺人鬼となってしまったのです…。

ギガンは騎士団入りを受け入れ、
ボッジにボディランゲージで「心はボッジと共に。ありがとう」と伝えました。
そこへ魔物たちもやってきました。
魔物たちはデスハーに襲い掛かりましたが、
彼がひと睨みすると途端に大人しく
なりました。
そしてデスハーは、騎士団とギガン・魔物たちを引き連れて冥府へ戻っていきました…。
彼らを見送るボッジの元に、ドーマスとホクロが駆けつけてきました。
青ざめた顔で背を向け震えるボッジに、土下座するドーマス。
カゲは自分が何者か聞かれたので、
自分はボッジの友達で穴に突き落とされたボッジを救ったのは自分だ
と二人に説明しました。
するとドーマスは泣きながら再度ボッジに謝罪し、
ホクロはカゲの手を握り、涙ながらに何度もお礼を言いました。
しかしボッジは自分の中で渦巻く様々な感情に苦しみ、突然駆け出していきました。
それを見たカゲは、慌ててボッジを追いかけます。
苦しむボッジにカゲは
「自分と同じように憎しみに縛られて生きてほしくない」と思いました。
カゲはとっさにボッジに追いかけっこ勝負をもちかけ、彼の気を紛らわせました。
明るく振舞うカゲを見て、ボッジも気持ちを持ち直します。
ドーマス達はそれを見て少し安心し、ともかく冥府の入り口の破壊に向かいました。
一方城地下へ向かうアピスの元に、突然ブラックとレッドが襲い掛かってきました。
アピスはあっさりとレッドを返り討ちにしますが、
間に入ってきたゾックの不意打ちを受けて鏡を奪われてしまいます!
そして倒れたアピスを、ちょうど地下から戻ってきたボッジとカゲが発見しました。
鏡を持って去っていくゾック達。その頃、気絶していたオウケンがかすかに動き…。

王様ランキング 8巻 感想・考察

本書ではオウケンの得た能力と、それによる代償が明らかになります。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
誰もが欲した不老不死・・

彼の得た不老不死の能力は、ボッスが秘薬によって蘇ったことと近い物があります。
そして一度は死んだはずなのに、何故か鏡の中で生きているミランジョにも…。
魔法の力で死を逃れて生き永らえる彼らにも、
きっと何らかの『代償』があることを指し示している重要なシーンと言えるでしょう。
そして様々な感情に苛まれるボッジと、
彼の側に寄り添い元気づけるカゲ。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
二人の友情も本書の見どころとなっています。

これまでずっと自身を否定され続けてきたボッジにとって、彼を肯定してくれるカゲがいかに大きな存在かが本書でよくわかります。

王様ランキング 9巻

意識を取り戻したオウケンは縄から抜け出すと、隊長とデスパーに金縛りの技を使って彼らの動きを封じました。
そして、鏡の導きにより王宮へと走り去ってしまいます。
その頃、王宮ではアピスが目を覚まし、
ボッジたちにここから逃げた方がいいと事情を説明しました。
アピスの話では、今回の騒動の鏡の目的は、ヒリング殺害とボッス王国滅亡。
それは鏡(ミランジョ)の夢、
『ボッスの側にいる事』『ボッスの憂いを失くし二人だけで旅に出る事』のため…!
そしてアピスはボッジに大きな力が宿っているのを感じると、
「あなたの信じる道を行ってください」と見送るのでした。
アピスは、ボッジが今まで王宮で多くの悲しみに耐えてきたのをずっと見守っていました。
そしてそんな境遇でも優しく諦めない心を持つボッジに、
たくさんの勇気をもらってきたのです。
そしてアピスはボッジの背中を見送りながら、
ゾックに喰らった毒ガスのせいで血を吐き再び倒れてしまいました。
そこへネズミに連れられてヒリングたちがやってきて…。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
アピス・・

ボッジは、カゲの立てた目標プラン

  • 『1:ヒリングたちの保護』
  • 『2:罪人とミランジョの討伐』
  • 『3:ボッスの討伐』

に従い、まずはヒリングを探しに行きました。
ボッジは父であるボッスと戦うのはとても気が引けましたが、
カゲに叱咤されて気持ちを持ち直します。
そこで王宮へ戻ってきたオウケンと鉢合わせしますが、
脇目もふらずどこかへ駆けていく彼をボッジとカゲは追いかけました。
一方、城の地下ではドーマスとホクロが冥府への入り口を破壊していました。
ドーマスはその入り口にカゲと同じ影の一族の死骸が使われているのを見て、
カゲに何か起こるのでは、と不吉な予感を感じました。
そして彼らはボッジと合流するために急いで地上へと戻っていきました。
玉座の間では、鏡を奪ったゾックがふんぞり返っていました。
そこへ鏡に導かれたオウケンがやってきます。
そして彼を追うボッジたちも…。
鏡はオウケンを操り、ゾックを倒そうと考えていたようです。
ゾックは咄嗟にブラックを身代わりにすると、急いで逃げていきました。
ボッジは追いかけ、不意を突いてゾックを気絶させると、彼を縛り上げました。
しかしそこへオウケンがやってきて…。
とうとうボッジとオウケンの戦いが始まってしまいました。
ボッジはオウケンの金縛りの技をなんなくかわして攻撃しましたが、
オウケンにはボッジの気絶させる技が全く効きません。
ならばとボッジは物質を砕く技でオウケンの剣を砕くも、
剣はあっという間に元通りに直って
しまいました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
不老不死は剣にも・・?

自分の技が全く通用せず、次第にボッジは防戦一方となっていきます。
カゲは鏡の助言(カゲは鏡の正体を知りません)に従って
ボッジに逃げようと提案しましたが、ボッジはそれを拒否しました。
それを見た鏡は、ボッジが自分を過信しているのだと思い愚かだと呟きました。
それを聞いたカゲは涙を流して否定します。
「ボッジは自分がやらなければ皆が犠牲になると考えてるんだよ!
自分のことなんて考えてないんだ!」
そう訴えるカゲの言葉に、鏡は昔のことを思い出しました。
まだ鏡(ミランジョ)が小さかった頃、
自分の母に

「皆を幸せにして私も幸せになるんだ」

と楽しそうに話したことを…。
鏡は、カゲにオウケンが不死身であることを伝えました。
カゲはすかさずボッジにそれを言いましたが、
しかしカゲは鏡が何故それを知っているのか不審に思いました。
何者か尋ねるカゲに、鏡は自分がミランジョであると告げました_
__
その頃、牢獄ではベビンがボッスを問い詰めていました。
ダイダを取り戻したいと言うベビンに、
ボッスは鏡の正体がミランジョであることを話します。
そしてミランジョが自分の『誰よりも大切に思う人』なのだと…。
ボッスはミランジョが自分の子であり母であり、師のような存在だと続けました。

ボッスの回想…
彼は若い頃武者修行に出ていて、ある時魔法立国ホウマを訪れました。
ホウマ国は神だけが使える魔法を人間が使えるようにし、
神々の勢力に初めて抗った国なのだそうです。
その時代、神々が次々と人間の国を支配し奴隷にしていた為、
ホウマ国はいち早く現状を知り立ちあがりました。
そのホウマ国で、ボッスはミランジョと知り合いました。
ボッスは修業中ミランジョの父親を手違いで殺してしまい、それにも関わらず深手を負ったボッスを治してくれたのがミランジョの母親だったのです。
ボッスはホウマ国に留まり、まだ幼かったミランジョの成長を見守りました。彼女は聡明で魔力が高く、母親に似て心の優しい子でした。
その頃神々とホウマ国の戦いは激しくなり、ボッスも戦場に駆り出されました。
ホウマは連戦連勝でしたが、なおも巨大な神々の勢力に対抗するために同じ人間の隣国のギャクザと協力することにしました。
それが間違いであったとは知らずに…。
ギャクザ国は非常に貧しい国で、常に大国に支配され搾取され続けてきました。
それ故ギャクザの人々は生き残るために、常に嘘をつき人を欺くようになっていたのです。
ホウマ国は莫大な資金を投じてギャクザ国を改革しました。雇用・教育・医療・植林…さらには魔法を教え、ギャクザはとても豊かになりました。
しかしギャクザはホウマに対してちっとも感謝しませんでした。彼らは自分たちの方がホウマより優れていると妄信しており、何よりホウマの持つ優しさや思いやりの心を弱さだと考え見下していたのです。
ギャクザは、神々との戦いでホウマの助けには全くなりませんでした。彼らは自分たちが優位な時は非道の限りを尽くす癖に、不利と見るや仲間を見捨てて逃げ出してしまうのです。
そうして形勢はだんだんと神々の方へ傾いていってしまいました。
そんな時、ギャクザは神々の勢力が優勢と知るや、神々に内通し彼らの軍をギャクザに招き入れました。
そしてギャクザに来ていたホウマ人が皆殺しにされると、ギャクザは神に自分たちはホウマに全てを奪われたと嘘八百を並べました。
神はギャクザの真意に気付きながらも、それを問いただしはしませんでした。神はホウマがもう終わりであることを察し、さらにギャクザについても放置して撤退していきました。
その日、もう一つの悲劇が起こっていました。ギャクザの人々は魔法を教えに来ていたミランジョの母を殺害し、幼いミランジョを広場に鎖で繋ぎ見せしめにしていました。
それも、ミランジョの顔の皮をはぎ取り、彼女の両手を斬り落とした惨たらしい状態で…。ギャクザの人はそうしてミランジョが餓死する様を見て楽しんでいたのです。
そこへギャクザでの騒ぎを知ったボッスが駆けつけてきました。そして彼はミランジョの姿を見るや怒り狂い、ギャクザの人々を手当たり次第に殺していきました。
ある者は潰され、ある者は四肢をバラバラに引き裂かれ…命乞いをする母子すらもボッスは情け容赦なく殺害しました。
そしてボッスはミランジョを優しく抱え上げると、ある医者の元に連れていき彼女の顔と手を治すよう頼みました。
殺害したギャクザの人々の遺体を使って治してくれと…。

そうしてボッスはミランジョと一緒に生きていくことに決めたのです。
彼女の笑顔を取り戻すために。
その体験が優しかったミランジョを変えたのかと問うベビンに、ボッスは否定しました。
立ち直りつつあった彼女を傷つけ苦しめて変えてしまったのは、
自分自身なのだとボッスは言います。
そのボッスの悲痛な話を、闇の中でダイダもずっと聞いていました。
自分の膝で眠る幼いミランジョを見守りながら…。
一方、オウケンとの戦いでボッジは疲弊して息も絶え絶えとなり、
もはや一歩も動けない状態となってました。
そしてオウケンのとどめの一撃が振り下ろされそうになり…。
その時、二人の間に突然振ってきた斧が突き刺さり、そこへ雷が飛んできました。
デスパーと隊長がようやく駆けつけてくれたのです!
デスパーはボッジをねぎらい、今度は隊長がオウケンと対峙します。
次は外すまいと、
デスパーがテレパシーでデスハーにオウケンの正確な位置を伝えました。
しかしオウケンは飛んできた雷に向かって剣を突きあげ、
致命傷を避けてそれを地面に逃してしまいます。
雷を攻略され、もはやデスパーたちには打つ手が無くなり大ピンチです。
オウケンは隊長をまず倒し、次の狙いをボッジに定めました。
そこへデスパーが立ちはだかり、ボッジとカゲを逃がしました。
デスパーは得意の分析でオウケンの動きを予測し、彼を捕えて羽交い絞めにします。
そして自分もろとも雷を喰らわせようとしますが、
その時オウケンの心の声が聞こえてきました。
「まだ自分を助けなくていい。助ける人は他にいるじゃないか」
という声に戸惑うデスパー。
デスパーの力が緩むや、オウケンが掌底を繰り出しさらにはデスパーの胸に剣を突き立てて…!

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ああっ・・!!!

 王様ランキング 9巻 感想・考察

とうとう明らかになるミランジョの過去は、本書一番の見どころです。
ボッジの周りがなんだかんだいい人ばかりなので忘れがちですが、
本作品最大の特徴は
『悪い人にも何かしら事情はあるが、それでもとことん悪い人間はいる』
という点です。
本書のギャクザしかり、影の一族を滅ぼしたゲスランしかり。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
この、たまにぶつけてくる人間の悪の本質は本作品の特徴的な点であり、そういった悪の感情にボッジがどう立ち向かうかがテーマなのではないかと思います。

母を殺したミランジョにも同情すべき過去があったことを知ったら、
ボッジはどうするのか。
そしてオウケンに自らの命を省みず戦いを挑むボッジに、ミランジョは何を思うのか。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ミランジョの過去は特に重要ですので、是非読んでいただきたいです!

王様ランキング 10巻

不意を突かれて、胸にオウケンの剣を受けてしまったデスパー。
倒れた彼を見て怒りに燃えたボッジは、
自分の攻撃が効かないことも構わずオウケンに立ち向かっていきました。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ボッジ・・

しかしデスパーに駆け寄ったカゲによると、
デスパーはかろうじて生きていました!
オウケンはわざと急所を外したのです。
もちろん情ではなく、苦しむ様を眺めて愉しむ為に…。
ボッジは果敢に戦いますが、足を貫かれて絶体絶命のピンチ!
何とかボッジを守ろうと半狂乱になったカゲが突如大きな口を開け、なんとオウケンを飲み込んでしまいました…!
一方、毒でひん死に陥っているアピスを発見したヒリングたち。
ミランジョを救ってほしいと息も絶え絶えに懇願するアピスに、
ヒリングは「あなたが救いなさい」と言うと毒消しと治癒の魔法を使い、彼を完全に治してあげました。
なぜ自分を治癒したのか不思議がるアピスにヒリングは、
自分でもわけがわからないが、ボッジならきっと皆を救ってくれると思ったからだと話します。
旅から戻ってきたボッジに、
ヒリングはかつてのボッスと同じような力強さと希望を感じていたのでした。
そこへ地下から急いで戻ってきたドーマスとホクロが現れました。
ヒリングは謝罪する2人をあっさり許します。
そして彼らとアピスがボッジの援護に向かうのを見ると、ドルーシもそこへ加わるよう指示しました。
ヒリング自身はもう力を使い果たしてしまったため、アン達護衛騎士とその場に残ることにしたのです。
__
その頃ベビンは、ボッス(ダイダの身体を乗っ取っている)がいる地下牢の前で手下の蛇からボッジの危機を聞かされました。
ベビンは急いでボッジのもとへと向かいます。
状況次第では鏡(ミランジョ)を斬る、とボッスに告げて去っていくベビン。
残されたボッスは、
それでもミランジョを信じていると呟くのでした…。
__
一方、オウケンを飲み込んだカゲ。
一瞬はボッジに笑顔を見せたカゲでしたが、
なんとオウケンはカゲの身体を内側から切り裂いてあっさり出てきてしまいました!
ひん死のカゲに駆け寄り泣き叫ぶボッジの胸を、オウケンは無情にも刺し貫きます。
そうしてその場の者全てをひん死にさせると、
オウケンは満足したのか鏡の隣に腰を下ろして得意げにほほ笑みました。
しかし、その時脱走者の1人・レッドが不意にやってきて、
なんとひん死のカゲに治癒の魔法を使って彼の傷を治したのです!
慌ててレッドの腕をつかんだデスパーの頭の中に、
突然ミランジョの意識が流れ込んできました。
気がつくとデスパーは、ボッジと手を繋いで見知らぬ崖に立っていました。
そして彼らの目には、大きな川の手前で飛び跳ねるカゲと、対岸にいるカゲによく似た生き物が映りました。
対岸にいたのは、ずっと昔に亡くなったカゲの母親でした。
彼らはどうやら生と死の境目の世界に来てしまったようです。
そして、この川こそがその境目で、そこを渡ることは『死』を意味していました。
母親のもとへ向かうカゲを止めようとボッジたちは駆け寄ろうとしますが、見えない壁があり先に進めません。
どうやらカゲにはボッジたちの姿も見えず、声も聞こえないようです。
ボッジとデスパーは、どういうわけかミランジョの思念を見ていたのです。
そうこうしているうちに、カゲは対岸へ渡ろうとしてしまいます。
ところがそこへ、彼を引き留める者が現れました。
それはなんとミランジョその人だったのです!
「そちらへ渡ればもう現世には戻れない。お前は現世に未練はないのか?」
と問いかけるミランジョに、カゲは大切な人を思い出しました。
それはボッジのこと…!
ボッジを助けるという自分の決意を思い出したカゲは、
対岸で自分を呼び続ける母親に笑顔を見せて別れを言うと、こちら側に戻ってきました。
そして母への想いを振り払うように、
泣きながらどこかへ向かって駆けていきます。
そんな彼にミランジョもついていきました。
カゲは声で彼女がミランジョだと気付いたようで、どうして自分を助けたのか尋ねます。
するとミランジョはとっさのことだったと答えました。
カゲは腑に落ちませんでしたが、
ともかくミランジョに「ありがとう」とお礼を言い、1人駆けていきました。
感謝の言葉を受け、不思議な顔でその場に立ち尽くすミランジョに気がつかずに…。
その時、意識の奥底にいたダイダは不思議な光景に出くわしました。
幼いミランジョの失ったはずの手と顔が突如元通りになったのです!
ミランジョは泣いて喜びながら、
「あたし救われたの。ありがとう」と言うとダイダの前からすうっと姿を消してしまいました。
__
その頃現実世界では…
ひん死のボッジに寄り添うミツマタを、オウケンが嬲ってその生き血をすすっていました。
その場へ駆けつけてその惨状を目にしたベビンは、
怒りのあまりオウケンを真っ二つに切り捨てました。
そこへドルーシたちも到着し、ボッス王国四天王がここに集結しました!
不死身とはいえ、手練れの者を一度に4人相手にするのはオウケンでも分が悪かったようです。
一度は完全に封じ込まれ、ドルーシに押さえつけられたオウケン。
しかしオウケンはしぶとく、
ドルーシを跳ね除けると恐るべき強さで4人を圧倒してきます。
そのあまりの強さに彼らは一瞬心が折れかかりますが、
自分たちが最後の砦だ、と心を奮い立たせて強敵・オウケンに立ち向かっていきます!
__
その頃、ミランジョの思念世界では…
彼女は対岸にいるボッジの母・シーナと、そして自分の母親と対峙していました。
ミランジョを睨みつけるシーナと、不安げな顔で娘を見つめるミランジョの母。
ミランジョ自身は、そんな二人を険しい顔でずっと見ています。
その時、ふとシーナが「お前はもうこっちにも来れないんだな」とミランジョに話しかけました。
ミランジョはシーナ殺害の際、自身も重傷を負って死ぬべきところを魔神との契約で鏡に魂を移して生き永らえたのでした。
しかしその契約によって、次にミランジョが死ぬ時はその魂を魔神に奪われてしまうのです。つまり死後の世界に彼女は行けないということ…。
シーナは厳しい顔をやめ、もうお前を恨んではいないとあっけらかんと笑いかけました。
ミランジョの母親は涙ながらに
「ミランジョ、あなたがしていることは、あなたをもっと不幸にするわ。」
と訴えかけます。
それを聞くとミランジョは激昂して泣きながらその言葉を否定しました。
「そんなことない!またボッス様と一緒になるんだ、私は幸せになるんだ!」
そしてミランジョは私にはボッス様しかいない…
と力なくつぶやきながら、現実世界へ戻っていきました。
現実世界に戻る直前、デスパーはボッジに問いかけます。
「最後にミランジョを阻止し、審判することになるのはきっとあなたでしょう。彼女を殺せますか?」
必死に首を振るボッジに、
デスパーは自分が見たミランジョの記憶を彼に見せてあげました。
ミランジョの悲しい過去を知り、自然と涙が溢れて止まらないボッジ。
「彼女を救えますか?」というデスパーの問いに、力なく首を振るボッジ。
デスパーはもう彼女を救うことは誰にもできないのだ、と悲し気に話します。
その頃、意識の奥底に一人取り残されたダイダに話しかける声がありました。
それはボッスでした。
彼は、ダイダに自分とミランジョの記憶を見せようとして…。

 王様ランキング 10巻 感想・考察

本書の見どころは、まずミランジョの意外な行動です。
ひん死のカゲに治癒魔法を使い、
さらに彼が死の世界に行くのを引き留めるという謎の行動。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
カゲは無関係だから、と彼女は話しますが、果たして本当にそうなのでしょうか…?

彼女の中に残っている良心や優しさが、
今後さらに物語のキーポイントとなってきそうです。
そして、ボッス王国四天王が集結し、オウケンと戦うところはとても熱いシーンとなっています!
一度はオウケンのあまりの強さに怯むものの、
そこから気を持ち直すのもずっとボッスに仕え、支えあってきた4人だからこそといった感じで燃える展開です。

エンタメうさぎ
エンタメうさぎ
ミランジョ編も佳境に差し掛かっており、是非とも読んでいただきたいです!

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」の関連作品

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」には下記の関連作品があります。

  • 王様ランキング(1期)

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」と一緒にこれらの作品も楽しみましょう!

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』に関するよくある質問

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」はどこで見れる?

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」は、見放題配信している動画配信サービス「Amazon PrimeVideo」で視聴することができます。30日間無料の無料お試し期間もありますので、1話から最新話まで「Amazon PrimeVideo」で見逃し視聴するのがおすすめです。

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」はいつから放送?

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」は、2023年4月13日からフジテレビ“ノイタミナ”で毎週深夜24時55分に放送されます。

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」の続編となる3期はある?

アニメ「王様ランキング 勇気の宝箱」3期はまだ制作が決まっておりません。続報がありましたらこちらにお知らせ致します。

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』の原作は?

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』はコミックスが原作となっています。

アニメの内容を詳しく知りたい方や、続きを読みたい方は原作コミックスも手に取ってみてください!。

『王様ランキング 勇気の宝箱』のアニメの再放送予定は?一挙放送はある?

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』は現在再放送や一挙放送の予定などはありません。

アニメ『王様ランキング 勇気の宝箱』を視聴したい方は動画配信サービスをご活用ください。

各話あらすじ出典:王様ランキング 勇気の宝箱公式

キャラクター紹介出典:公式

2024年春アニメ曜日別作品

土曜日
日曜日
月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日

本ページの情報は2024年04月22日時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

ABOUT ME
blank
エンタメLOVE編集部
テレビ事業関連の上場企業グループ会社であるbiz・Creave株式会社のVOD・電子書籍のメディア編集部。放送中のアニメ作品・ドラマ作品や注目の劇場公開中の映画は当然チェック。動画配信サービスとDVDレンタルサービス、電子書籍配信サービス、映画館をフル活用して話題作や過去の名作を味わう日々を送っている。男性編集者のみなのが最近の悩み。エンタメうさぎも所属。
関連記事
本作を視聴できる動画配信サービス・無料見逃し配信の調査結果 アニメ

アニメ「月刊モー想科学」の配信・視聴方法は?無料で見逃し視聴できる動画配信サービスまとめ

2023年11月17日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(VODおすすめ比較)
アニメ「月刊モー想科学」は、2024年1月11日からTOKYO MXほかで毎週木曜日夜23時30分に放送中のアニメです。 本記事では、アニメ …
グリザイアの果実 アニメ

グリザイアの果実の配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

2023年10月29日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(VODおすすめ比較)
アニメ「グリザイアの果実」は、TVerでの無料見逃し配信はなく、DMM TV/U-NEXT/dアニメストアなどの無料期間のある動画配信サービ …
本作を視聴できる動画配信サービス・無料見逃し配信の調査結果 アニメ

アニメ「ルパン三世 アルカトラズ コネクション」の配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

2023年11月13日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(VODおすすめ比較)
アニメ「ルパン三世 アルカトラズ コネクション」は、TVerでの無料見逃し配信はなく、DMM TV/U-NEXT/dアニメストアなどの無料期 …
動画を視聴できる動画配信サービスの調査結果 アニメ

スター☆トゥインクルプリキュアの配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

2023年8月29日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(VODおすすめ比較)
アニメ「スター☆トゥインクルプリキュア」は、TVerでの無料見逃し配信はなく、DMM TV/U-NEXT/dアニメストアなどの無料期間のある …
異世界迷宮でハーレムを アニメ

異世界迷宮でハーレムをの配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

2023年3月8日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(VODおすすめ比較)
アニメ「異世界迷宮でハーレムを」は、TVerでの無料見逃し配信はなく、DMM TV/U-NEXT/ABEMA/Lemino/dアニメストアな …
氷属性男子とクールな同僚女子 アニメ

氷属性男子とクールな同僚女子の配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

2023年2月3日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(VODおすすめ比較)
アニメ「氷属性男子とクールな同僚女子」は、TVerでの無料見逃し配信(期間限定)があるほか、DMM TV/U-NEXT/ABEMA/dアニメ …
アニメ「青のオーケストラ(あおオケ)」を全話無料・見逃し視聴できる動画配信サービスまとめ アニメ

アニメ「青のオーケストラ(あおオケ)」の配信・視聴方法は?無料で見逃し視聴できる動画配信サービスまとめ

2023年3月23日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(VODおすすめ比較)
アニメ「青のオーケストラ(あおオケ)」は、TVerでの無料見逃し配信はなく、DMM TV/U-NEXT/Lemino/dアニメストア/auス …
ふしぎ遊戯 第二部 アニメ

アニメ「ふしぎ遊戯 第二部」の配信・視聴方法は?無料期間があり全話見放題視聴できる動画配信サービスまとめ

2024年1月19日
https://pixela.co.jp/vod/wp-content/uploads/2023/01/サイモンセッズ-ニュースレター-メールヘッダー-31.png エンタメLOVE(VODおすすめ比較)
OVAアニメ「ふしぎ遊戯 第二部」は、1997年5月25日(日曜日)から放送されたファンタジーアニメです。 本記事では、アニメ「ふしぎ遊戯  …
error: Content is protected !!