コラム PR

仮想通貨取引所GMOコインの口座開設手順を丁寧解説

GMOコイン口座開設手順まとめ
※本ページにはプロモーション(広告)が含まれています

GMOコインは、仮想通貨取引をこれから始める初心者の方におすすめしたい仮想通貨取引所です。

手数料が安い「取引所」での取扱銘柄数が豊富で、暗号資産・日本円の入出金手数料が無料(大口の日本円出金除く)となっていますので、手数料を抑えて気になる暗号資産の取引を始めることができます。

本記事では、GMOコインの口座開設手順を丁寧にご紹介していきます。

仮想通貨やNFTにご興味を持たれた方は、本記事と一緒にGMOコインの口座開設申請を完了させましょう!(口座開設の所要時間は7~8分程度です)

取引所の銘柄が充実/

GMOコイン
公式サイトを見る

*日本円・暗号資産の入出金手数料無料(日本円大口出金除く)

なお、GMOコインが他の仮想通貨取引所と比較してどのような特徴を持っているかは、下記の記事でご紹介しておりますので、こちらも参考になさってください。

【2024年最新】仮想通貨取引所おすすめランキング 13社を徹底比較して分かった各取引所の特徴とおすすめできる人仮想通貨やNFTの盛り上がりを見て少し興味が出てきたけれど、実際にどの仮想通貨取引所を利用すれば良いか分からないという方も多いのではない...

初めてでも簡単!GMOコインの口座開設手順

それでは、GMOコインの口座開設手順を下記のステップ毎に画像付きで詳しく解説していきます。

  1. GMOコイン公式サイトから会員登録を申し込む
  2. パスワードを設定する
  3. 電話番号認証を行う
  4. 基本情報を入力する
  5. 「かんたん本人確認」を行う
  6. 口座開設コードを入力して口座開設を完了する

それでは早速始めましょう!

GMOコイン公式サイトから会員登録を申し込む

GMOコイン総合力

まず、以下のリンクからGMOコイン公式サイトに移動し、メールアドレスを入力して「口座開設(無料)を申し込む」を選択します。

GMOコイン

取引所の銘柄が充実/

GMOコイン
公式サイトを見る

*日本円・暗号資産の入出金手数料無料(日本円大口出金除く)

すると、下記のように登録メールアドレス宛にメールが届きますので、記載されているURLをタップして登録手続きを完了してください。

なお、メールアドレスの認証手続きはパソコンからではなくスマートフォンから作業すると、本人確認手続きのステップにスムーズに移行できるのでおすすめです。

パスワードを設定する

メール記載のURLをタップすると、下記のようにパスワード設定の画面が表示されますので、任意のパスワードを入力して登録手続きを完了しましょう。

パスワード設定の完了画面が表示されたら、次に「ログイン画面へ」をタップします。

ここで、登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

電話番号認証を行う

初回ログイン後、安全にGMOコインを利用するために電話番号認証手続きを行います。

ご自身のスマートフォンの番号を入力して「コードを送信」をタップしてください。

確認画面が表示されますので、入力した電話番号に間違いがないか確認できたら再度「コードを送信する」をタップしましょう。

すると、SMSに6桁の2段階認証コードが届きますのでメモします。

そして、画面に表示されている入力フォームに2段階認証コードを入力すると、電話番号認証手続きが完了します。

これで、GMOコインの口座開設申込手続きができるようになります。「開設申込へ進む」をタップしてください。

基本情報を入力する

GMOコインの口座開設申込では、まず最初に下記の基本情報の入力が必要になります。

  • 氏名
  • 氏名フリガナ
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 国籍に関する情報

次に職業や年収、金融資産など取引関連の情報を登録していきます。

  • 職業
  • 主な収入源
  • 現在の年収
  • 金融資産
  • 暗号資産の取引経験
  • 証拠金取引の経験
  • 口座開設の動機
  • 取引の目的
  • 投資方針
  • 暗号資産の情報取得者

最後に各利用規約を確認し同意して「口座開設申込」をタップして申し込みを完了します。

これで情報登録は完了です。次に、仮想通貨取引を行うための本人確認手続きを行います。

「かんたん本人確認」を行う

GMOコインには「かんたん本人確認」手続きが用意されており、およそ10分程度で審査まで完了してすぐに取引を始めることができます。

下記の本人確認書類とご自身の顔をガイダンスされる手順に沿って撮影していきます。

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • 特別永住者証明書
  • マイナンバーカード
  • 運転経歴証明書
  • 在留カード

「選択する」を選んだら、画面が変わりますので「本人確認を始める」をタップして撮影を開始します。

まず、本人確認に利用する書類を選択します。

次に、選択した本人確認書類の撮影画面に移動しますので「次へ進む」をタップしてください。

撮影方法は2種類あり、画像付きで画面に方法が表示されますので、案内に従って撮影してください。

真正面と斜めからの2枚の撮影が完了したら、次に自分の顔の撮影が開始します。これも表示される案内に従ってください。

リアルタイムチェックの手順を確認したら「撮影を始める」をタップします。

これで手続きは完了です。10分ほどで審査結果が届きますので待ちましょう。

口座開設コードを入力して口座開設を完了する

審査に通過すると、登録したメールアドレス宛に口座開設コードが記載されたメールが届きます。

開設コードをメモし、GMOコインのサイトにコードを入力します。

登録した電話番号のSMSに再び二段階認証コードが送信されますので、コードを確認&入力して「認証する」をタップしてください。

これで口座開設は完了です。

仮想通貨の購入や入出金が可能となりました。

GMOコインの口座開設手順まとめ

GMOコインは、暗号資産・日本円の入出金手数料が無料(日本円の大口出金除く)と、初めて仮想通貨取引を始める人にもおすすめできる仮想通貨取引所です。

「取引所」には豊富な仮想通貨銘柄の取り扱いもありますので、まずはGMOコインから仮想通貨取引を始め、取り扱いのない仮想通貨銘柄を取引したくなった時に、サブ口座として他の取引所の口座を開設していく流れがおすすめになります。

GMOコインの口座解説を検討されている方は、10分あれば十分に申込可能ですので、本記事を参考に開設手続きを進めていってください。

取引所の銘柄が充実/

GMOコイン
公式サイトを見る

*日本円・暗号資産の入出金手数料無料(日本円大口出金除く)

ABOUT ME
NFT GAMER'S編集部
ITの最先端分野での開発を積極的に行う上場企業である株式会社ピクセラ及びグループ会社であるbiz・Creave株式会社のNFTゲーム編集部。メディア顧問にはNFTゲーム界隈の著名インフルエンサーであるFOS氏を招聘。実プレイしたNFTゲームのレビュー、仮想通貨界隈の情報を発信。
error: Content is protected !!