NFTゲーム攻略 PR

【招待コード有】Captain TSUBASA Rivals(キャプテン翼 -RIVALS-)とは?始め方&特徴、稼ぎ方を解説

※本ページにはプロモーション(広告)が含まれています

Captain TSUBASA Rivalsは、世界的人気漫画「キャプテン翼」のキャラクター達が登場する大注目のブロックチェーンゲームです。

日本国内だけでなく、世界的なフットボールプレイヤー達も愛してやまない作品のNFTゲームということもあり、世界中から非常に多くの注目を集めています。

ワールドカップでも活躍した長友選手や、誰もが知るイニエスタ選手がアンバサダーとして就任するなど、リリース前から非常に話題となってきました。

そして、この大注目NFTゲームが2023年1月12日についにリリースとなります。

NFT GAMER'S
NFT GAMER’S
本記事では、NFTゲーム「Captain TSUBASA Rivals」の特徴や始め方、稼ぎ方をご紹介していきます。

「Captain TSUBASA Rivals」に興味を持った方は、本記事と一緒にゲームの全体感を理解し、ゲームを遊ぶための準備を整えていきましょう!

本記事の内容
  • キャプテン翼 -RIVALS-の特徴と魅力
  • キャプテン翼 -RIVALS-の始め方
  • キャプテン翼 -RIVALS-で稼ぐ方法と実体験
  • キャプテン翼 -RIVALS-の詳細なゲームシステム
  • キャプテン翼 -RIVALS-の遊び方・攻略方法

本ゲームにご興味がある方はぜひ参考にしてください。

まずはゲームプレイを体験したいという方は、記事下部の「始め方」で解説しているステップを参考にお進みください。(記事下部にジャンプ)

「始め方」の項目で解説している通り、Captain TSUBASA Rivals(キャプテン翼 -RIVALS-)の本格プレイに必要な国内仮想通貨取引所はSBI VCトレードがおすすめです。まだ口座をお持ちでない方は口座開設手続きだけでも先に進めておきましょう!

\入出金手数料無料!!

SBI VCトレード
公式サイトを見る

※国内で唯一PolygonチェーンのMATICを取扱い

SBI VCトレードの口座開設手順まとめは、日本円・暗号資産の入出金手数料無料で利用することのできる人気の仮想通貨取引所です。 SBIグループ運営の安心感もありながら、貸...

キャプテン翼 -RIVALS-(キャプテン翼・ライバルズ)とは?

Captain TSUBASA Rivals
ゲーム名 キャプテン翼 -RIVALS-
ジャンル 選手の育成カード・コマンドバトル
リリース日 2023年1月
プレイ環境 WEB
アプリ(未定)
公式サイト 公式サイト
コミュニティ Discord
Twitter
チェーン Polygon
トークン/暗号資産 $TSUBASAUT/$TSUBASAGT
開発会社 株式会社BLOCKSMITH&Co. /Thirdverse(日本)
言語 日本語・英語
ホワイトペーパー WhitePaper

Captain TSUBASA Rivals(キャプテン翼 -RIVALS-)は、世界的人気漫画「キャプテン翼」のキャラクター達が登場する大注目のNFTゲームです。

特徴としては下記のものがあります。

ゲームの特徴
  • キャプテン翼のキャラクター達が登場
  • 選手NFTを集めて育てる
  • ライバルモード(PvE)でトークンや強化素材を入手できる
  • PvPモードでプレイヤー同士の戦いを楽しめる
  • 選手NFT・サポートキャラNFTを集めて自分だけのチームを作れる
  • 二つの選手NFTを使って新しい選手NFTをミントできる
  • マーケットプレイスでユーザー間取引が可能
  • 長友選手やイニエスタ選手がアンバサダーに就任!

大注目NFTゲームの最古参プレイヤーになりたい方やフットボールが好きな方、キャプテン翼が大好きだった方は、「Captain TSUBASA Rivals」を心から楽しむことができることでしょう!

ゲーム内容もシンプルながら戦略性が高く、始めやすくハマりやすいゲーム性となっています。

ライバルモードで勝利すればユーティリティトークンが獲得できますので、これをいかに再投資して自分の選手やサポートキャラを強化していくかが勝利する上で重要になります。

Captain TSUBASA Rivals(キャプテン翼 -RIVALS-)の始め方

ここからは、「Captain TSUBASA Rivals」の始め方について詳しくご紹介していきます。

ゲームをプレイするためには選手NFTが少なくとも1枚必要となり、MATICでの購入が可能となっています。

そのため、ここではMATICを購入して「Captain TSUBASA Rivals」で使えるようにするまでの手順を紹介していきます。

ゲームプレイまでの流れ
  • 国内仮想通貨取引所「SBI VCトレード」の口座開設
  • MATIC(ポリゴン)を購入
  • 「Captain TSUBASA Rivals」の招待コードを入手
  • 「Captain TSUBASA Rivals」のウォレットアドレスを確認
  • SBI VCトレードから「Captain TSUBASA Rivals」へMATICを送金

国内仮想通貨取引所「SBI VCトレード」の口座開設

SBIVCトレードの総合力

まずは、国内仮想通貨取引所SBI VCトレードの口座をお持ちでない方は、口座開設を進めてください。

SBI VCトレードは最短1日で口座開設申込から本人確認審査も完了し、暗号資産の購入を開始することができます。

SBI VCトレードでは、Polygonネットワークのネイティブトークン「MATIC」を購入・出庫できる貴重な仮想通貨取引所です。ネットワーク間で仮想通貨を移動させる「ブリッジ」などの複雑な手続きが不要で、「Captain TSUBASA Rivals」で使用できるMATICを直接入手できます。

また、NFTやトークンをゲーム内外で移動させる時に手数料(ガス代)としてMATICが必要になりますので、ある程度余裕を持った量を「SBI VCトレード」で入手しておくことをおすすめします。

また、 SBI VCトレードには下記のメリットもあります。

  • 暗号資産の入金無料
  • 暗号資産の出金無料
  • 日本円の入金無料
  • 日本円の出金無料

つまり、SBI VCトレードであれば、日本円を入金してMATIC(Polygon)を購入し、「Captain TSUBASA Rivals」で利用するまでの流れにおいて手数料などの費用が一切かからないということです。

SBI VCTRADEの口座をまだお持ちでない方は、この機会に口座開設手続きを進めてください。

\入出金手数料無料!!

SBI VCトレード
公式サイトを見る

※国内で唯一PolygonチェーンのMATICを取扱い

SBI VCトレードの口座開設手順まとめは、日本円・暗号資産の入出金手数料無料で利用することのできる人気の仮想通貨取引所です。 SBIグループ運営の安心感もありながら、貸...

MATIC(ポリゴン)を購入

Polygon

SBI VCトレードの口座開設が完了しましたら、日本円を入金して「MATIC」を購入しましょう。

日本円の入金手からMATIC購入までの手順は下記の通りです。

1.日本円を入金

SBI VCトレードに日本円を入金

SBI VCTradeに日本円を入金する手順は下記の通りです。

  • レフトメニュー「入出金」を選択
  • 金融機関を選択
  • 入金金額を入力
  • 「金融機関サイトへ」ボタンを選択
  • 承認手続きを完了する
SBI VCトレードホーム画面

これでSBI VCトレードのアカウントに入金金額が反映されました。

2.MATICを購入

SBI VCトレードでMATICを購入

日本円の準備が整いましたら、次にMATICを購入していきましょう!

手順は下記の通りです。

  • レフトメニュー「買う」を選択
  • 「MATIC」を選択
  • 購入数を選択/「買えるだけ買う」にチェック
  • 「買う」を選択

これでMATICを購入することができました。

「Captain TSUBASA Rivals」の招待コードを入手

「Captain TSUBASA Rivals」は招待制でスタートするため、プレイを開始するためには招待コードを入手することが必要です。

公式のDiscord内に招待コードを確認できる場所が作られる予定となっておりますので、まだDiscordに参加していない方はこの機会に登録しましょう。

https://discord.gg/p9Km5rv3S4

また、下記先着30名様のみですが、下記が私の招待コードになりますので、招待コードが見つけられない方はお試しください。

  • 5OfPw0BG
  • 8cDjkEtA
  • AuYgjEKJ
  • bCbiLDty
  • bMDu6F90
  • d6c8SGlK
  • dhlJ3Ng1
  • dzi2By1F
  • Edn3KPAF
  • EoQlpDct
  • GfiUlzla
  • GHg9iHBC
  • GKbSFvfc
  • GrHyEiH1
  • IlqgtEcg
  • Jspp59ix
  • KO87iKIk
  • lILcBRIC
  • ltSqvfFs
  • mIrbVwzo
  • nK1tberI
  • ofHd4FBi
  • QoVZTPiD
  • QuImifKJ
  • tFBjyqBE
  • UIWbTzVT
  • xfbwK8h8
  • xysE3zH7
  • zxDarKn7
  • zyDlGDEX

「Captain TSUBASA Rivals」のウォレットアドレスを確認

招待コードを入手した後は、「Captain TSUBASA Rivals」の公式サイトからアカウントを作成してください。

https://tsubasa-rivals.com/ja/

アカウントを作成した後、右上のウォレットアイコンを選択することで、「Captain TSUBASA Rivals」の自分のウォレットアドレスを確認することができます。

SBI VCトレードから「Captain TSUBASA Rivals」へMATICを送金

これで準備が整いましたので、SBI VCトレードから「Captain TSUBASA Rivals」にMATIC(ポリゴン)を送金しましょう。

手順は下記の通りです。

1.出庫アドレス登録を行う

MATICを「Captain TSUBASA Rivals」に送金するためには、まずSBI VCトレードで「出庫アドレス登録」をする必要があります。

SBI VCトレードのレフトメニュー

シンプルモードからはできないため、レフトメニューの「トレーダーモード」に切り替えます。すると、レフトメニューに「出庫アドレス登録」が表示されますので選択してください。

SBI VCトレード出庫アドレス登録

「登録・編集」ボタンを選択すると、登録画面が表示されますので「MATIC」を選択した上で必要な情報を登録してください。

SBI VCトレード出庫アドレス登録

アドレスの欄には、「Captain TSUBASA Rivals」のご自身のウォレットアドレスを登録しましょう。

SBI VCトレード出庫アドレス登録完了

最後に二段階認証キーを入力して「登録」ボタンを押せば完了です。

2.MATICを「Captain TSUBASA Rivals」に送信

SBI VCトレードでMATICを送金

次に、「暗号資産出庫」を選択してください。

この画面で「Captain TSUBASA Rivals」に送金する情報を入力することができます。

暗号資産で「MATIC」を選択し、数量と出庫先を指定した後「確認」ボタンを選択してください。

SBI VCトレードで確認メールを送信

セキュリティはかなり厳重で、確認画面で二段階認証のコードを入力した後、「確認メール送信」を選択します。

SBI VCトレードで確認メールのリンク

すると、登録メールアドレス宛に送金確認用のメールが届きますので、メール内のURLを選択すれば送金完了となります。

3.「Captain TSUBASA Rivals」側で受け取りを確認

送金手続きが完了すると、「Captain TSUBASA Rivals」のウォレットでMATICの残高が表示されます。

なお、通常暗号資産の送金は数分から30分程度で完了しますが、SBI VCトレードの場合は一日程度かかる場合がありますので、時間に余裕を持って手続きをするようにしましょう。

さらに、暗号資産の送金手続きは一つずつしかできないため、SBI VCトレード側で承認が完了されないと次の出庫申請はできない点にもご注意ください。

多少不便さはありますが「出庫手数料無料」という極めて魅力的なメリットがありますので問題ないレベルでしょう!

もっと早く送金したい方は、「Captain TSUBASA Rivals」のリリース日と同じ2023年1月12日から、「BITPOINT(ビットポイント)」でもPolygonネットワークのMATICの取り扱いが開始されます。

こちらも送金手数料無料で利用できますので、BITPOINTからでもお得にMATICの利用を開始できます。

BITPOINT(ビットポイント)」では、2023年4月25日16:00までの口座開設完了のお客様全員にもれなく注目の仮想通貨「ADA(エイダ)」1,500円相当プレゼントキャンペーンが開催しています。まだ口座をお持ちでない方は、この機会にBITPOINTの口座開設をお申し込みください。

\取引手数料が無料!!/

BITPOINT
公式サイトを見る

※取引所名称は「BITPOINT PRO」

「Captain TSUBASA Rivals」はどんな感じ?プレイ体験を紹介

アカウント登録

公式サイトにアクセス

キャプテン翼始め方1

まずは、ゲームをプレイ開始するために公式サイトにアクセスしましょう!

https://tsubasa-rivals.com/ja/

画面右上の「PLAY」ボタンをタップすると、ゲーム画面に移動しますので「TAP TO START」の指示に従って画面をタップします。

ユーザーアカウント作成

キャプテン翼始め方2

すると、ログイン画面が表示されますので下記の手順でユーザーアカウントを作成します。

  • 画面下の「ユーザー作成」をタップ
  • メールアドレスとパスワードを入力
  • reCAPTCHAにチェックを入れて「NEXT」を選択
  • メールアドレスに届く認証コードを確認
  • 認証コードを入力

招待コードを入力

キャプテン翼始め方3

「Captain TSUBASA Rivals」をプレイするためには、招待コードの入力が必要です。

招待コードをお持ちでない方は、下記をご利用ください。

  • 5OfPw0BG
  • 8cDjkEtA
  • AuYgjEKJ
  • bCbiLDty
  • bMDu6F90
  • d6c8SGlK
  • dhlJ3Ng1
  • dzi2By1F
  • Edn3KPAF
  • EoQlpDct
  • GfiUlzla
  • GHg9iHBC
  • GKbSFvfc
  • GrHyEiH1
  • IlqgtEcg
  • Jspp59ix
  • KO87iKIk
  • lILcBRIC
  • ltSqvfFs
  • mIrbVwzo
  • nK1tberI
  • ofHd4FBi
  • QoVZTPiD
  • QuImifKJ
  • tFBjyqBE
  • UIWbTzVT
  • xfbwK8h8
  • xysE3zH7
  • zxDarKn7
  • zyDlGDEX

これでユーザーアカウントの登録が完了しました!最後にユーザーネームを登録しましょう。

ウォレットの作成

キャプテン翼始め方4
キャプテン翼始め方5

次に、TSUBASAUTやMATICをゲーム内で取り扱うためのウォレットを下記手順で作成していきます。

  • 「ウォレット作成」画面の「NEXT」を選択
  • 「新しいウォレットの作成」を選択
  • パスワードを設定
  • 表示されるシークレットフレーズを確認して保存
  • シークレットフレーズの確認作業を行う
  • ウォレット作成完了

手順はとても簡単ですが、ウォレット作成にあたる「シークレットフレーズ」の保管管理はとても重要です。

第三者に見られない形で紛失しないよう厳重に保管しておきましょう。

選手NFTを開封

キャプテン翼始め方6

今回はDiscordでTomodachiロールを獲得できたため、選手NFTのカードパックが手元にあります。

このカードパックを開封することで選手NFTが手に入ります。

  • 「INVENTORY」タブに移動
  • 「未開封選手」を選択
  • カードパックを選択し「開封」をタップ
  • 確認画面が表示されるので「OK」をタップ
  • 選手NFTをゲット!
キャプテン翼始め方7

おおお〜〜〜!!今回は早田誠選手をゲットできました!!カミソリタックル&カミソリシュートを覚えさせていきたい!!

Rivalsモードを早速プレイ!

キャプテン翼始め方8

これで全ての準備が整いましたので、早速Rivalsモードをプレイしていきます!!

Rivalsモードは原作の中学生編・ジュニアユース編・ワールドユース編のエピソードに登場する選手と1対1で戦う対コンピューター戦のバトルモードで、選手NFTを1体でも所有していればプレイできます!

プレイ開始までの流れは下記の通りです!

  • 「HOME」タブをタップ
  • 「RIVALS」ボタンをタップ
  • 中学生編・Jr.ユース編などプレイモードを選択
  • ステージを選択(最初は「隼ファイターを止めろ!!)」)
  • 「対決する」を選択

これでバトルスタートです!バトルは相手のRP(Rivals Point)を超えるように自分のコマンドを選択し、3回勝負のうち2回以上勝つと勝利となります。

バトルで勝利した方が、獲得できるTSUBASAUTや熟練度が高くなりますので、勝利を目指してプレイしましょう!

また、バトル開始前のセリフ、バトル中に流れるムービー・BGMはキャプ翼の世界観に我々を没頭させてくれます!選手ごとに異なるようなので、自分の推し選手を揃えていきたいですね!

熟練度を用いてパラメータを強化

キャプテン翼始め方9

Rivalsモードをプレイすると「熟練度」を獲得でき、「力/速/技」のパラメーターを強化することができます。

このパラメータを増やすことで、Rivalsモードで使用できるコマンドがより強力になり、強敵相手に勝利しやすくなりますので、バトル終了後は強化を忘れずに行いましょう。

手順は下記の通りです。

  • 「INVENTORY」に移動
  • 「選手」で強化したい選手を選択
  • 右側の「COMMAND」の下にある「+ポイント」を選択
  • 強化したいパラメータに熟練度を割り振る
  • 「OK」を選択して強化を完了する

レベル上げ&疲労回復

キャプテン翼始め方10

また、バトル終了後は「レベル上げ」と「疲労回復」も忘れずに行いましょう。

どちらもRivalsモードで獲得できる「TSUBASAUT」を用いて実行することができます。

レベルを上げるとポイントを獲得でき、「Efficiencly/Resilience/Luck」のパラメータを強化できるようになります。

「Efficiencly/Resilience/Luck」のパラメータを強化

キャプテン翼始め方11

レベル上げが完了したら、ポイントをパラメータに強化しましょう!

手順は下記の通りです。

  • 選手NFTカード画面の左側「BASE」の下にある「+ポイント」をタップ
  • 強化したいパラメーターにポイントを割り振り
  • 「OK」を選択

Efficienclyを強化すればTSUBASAUTの獲得量が増え、Resilienceを強化すれば疲れにくくなり、Luckを強化すればドロップアイテムの入手確率が高くなります。

ここまでが基本プレイの流れとなります!後は選手NFTを強化しながら、マーケットで追加購入をしたりミントするなどして選手NFTカードを集めていきながらゲームを楽しみましょう!!

Captain TSUBASA Rivalsのゲームシステム・遊び方

Captain TSUBASA Rivals(キャプテン翼 -RIVALS-)の遊び方・稼ぎ方を深く理解するために、基本となるゲームシステムを理解しましょう。

Captain TSUBASA Rivalsのゲームシステム・遊び方について下記のポイントをご紹介します。

  • ライバルモード(PvE)
  • PvPモード
  • 選手NFT
  • 選手ミント
  • ショップ/マーケットプレイス

ゲームプレイ前に基本を抑えておくことで、より上手にゲーム攻略を進めていきやすくなりますので是非参考にしてください。

基本的なゲームのコツは、「ライバルモード(PvE)」で選手NFTの育成を進め、PvPモードでの勝利を目指すことです。

ライバルモード(PvE)

Captain TSUBASA Rivalsライバルモード

ライバルモード(PvE)は、対コンピューター戦のゲームモードです。

各ステージにはキャプテン翼に登場するキャラクターが待ち構えており、プレイヤーは保有する「選手NFT」を選び、1対1のバトルでの勝利を目指します。

勝利するためには選手NFTを育成していくことも大切ですが、キャラクターの相性を考慮するなど戦略も重要になります。

対戦の流れ

Captain TSUBASA Rivalsライバルモード対戦の流れ

ライバルモード(PvE)の対戦は、基本3ターンのコマンドバトルとなっています。

対戦が開始されると6枚のカード(コマンド)が配られ、プレイヤーは当該ターンで使用するカードを1枚以上選択します。各カードには属性があり、三種類の属性はそれぞれ相性があるため、相手のカードと相性の良いカードを選択できるとより効果的です。

最終的に当該ターンの合計RP(Rivals point)が多い方が勝利となり、これを3ターン繰り返すのが基本的な流れです。

勝利した場合、次の5種類の報酬を獲得できるチャンスを得ます。

  • $TSUBASAUT
  • 宝箱
  • ライバルピース
  • 熟練度
  • VPモード参加チケット

それぞれ具体的に見ていきましょう!

勝利報酬1:$TSUBASAUT

ライバルモード(PvE)の勝利報酬では、「キャプテン翼 -RIVALS-」のユーティリティトークンである「$TSUBASAUT」を獲得することができます。

$TSUBASAUTは選手NFTの強化や回復に欠かすことのできないトークンであると同時に、暗号資産でもあるため、勝利を重ねる度に稼ぐことができるということです。

より多くの$TSUBASAUTを獲得するためには、下記のポイントを押さえましょう!

  • Energyの最大値を増やす:挑戦機会を多くする
  • より難易度の高いステージに挑戦する
  • 選手のパラメータを強化
  • 選手のVSパラメータを強化
  • サポートキャラの装備・育成
  • 選手の疲労度を回復する
  • レアリティの高い選手NFTを使用する

つまり、より強い選手NFTでより難易度の高いステージをクリアすれば、より多くの$TSUBASAUTを獲得できるということです。

また、選手のレベルに応じて1日に獲得できる$TSUBASAUTの上限が変わる点もご注意ください。

勝利報酬2:宝箱

選手NFTのパラメータ「LUCK」が高いほど、勝利時のドロップアイテムとして「宝箱」を入手しやすくなります。

宝箱は最大4つまで保有することができ、保有してから開封までにレアリティ毎に定められた時間がかかります。

レアリティ 開封までの時間 必要$TSUBASAUT
Common 48 5
Uncommon 96 11
Rare 168 25
Epic 288 41
Legendary 432 65

宝箱には熟練度などのアイテムが入っており、レアリティが高いほどより希少なものが入っていますので、レア度の高いものを優先的に保有・開封していくのがおすすめです。

勝利報酬3:ライバルピース

ライバルピースは、勝利報酬のドロップアイテムの一種です。

同じシリーズのライバルカードの全種類を集めることによって、その種類のカードを報酬として獲得することができます。

選手NFTやサポートキャラを入手する手段の一つであり、PvPモードをプレイする上でも必要となります。

勝利報酬4:熟練度

熟練度は「VSパラメータ」をレベルアップするための要素です。

ライバルモードでの勝利報酬としても獲得でき、またドロップアイテムの宝箱の中に入っている場合もあります。

PvPモードで勝利するためには「VSパラメータ」の強化は欠かすことができないため、とても重要な要素となっています。

勝利報酬5:PvPモード参加チケット

また、「PvPモード参加チケット」も勝利報酬として獲得できる場合があります。

入手した「PvPモード参加チケット」の期限は168時間であり、期限を超えてしまうと自動的に消失してしまいますのでご注意ください。

また、ライバルモード以外でもショップで購入することも可能です。

Energy

ライバルモードをプレイするためには「Energy」が必要になります。

Energyの最大値は保有している選手NFTのカード数によって決まります。

選手数 Energy最大値
1~2 2
3~8 4
9~14 9
15~29 15
30 21

選手NFTはミントでも増やすことができるので、これらを活用してまずはEnergyの最大値を増やしていくのがおすすめです。

減少したEnergyは、6時間毎に最大値の25%ずつが回復していきますので、ちょうど24時間で100%回復する計算となっています。

PvPモード

PvPモードは、ユーザー同士で戦うバトルモードです。

勝利することでライバルピースを相手プレイヤーから奪うことができ、6分割されたライバルピースを全て揃えることで、報酬獲得の抽選に参加することができます。

選手NFTやサポートキャラなどの報酬を獲得できる機会であり、勝負を挑んで負けたが側にはリスクがないので、「PvP参加チケット」を獲得できた場合は積極的にPvPモードのバトルに挑みましょう!

試合開始までの流れ

試合開始までの流れは下記の通りです。

  • ライバルピースを奪いたいライバルカードを選択
  • 選択したライバルカードのどのピースを奪うかを選択
  • 対戦リストの中から対戦相手を選択
  • 指定人数でチーム編成を行う(3人編成/6人編成/9人変絵師)
  • GKを選択(無料かプレミアムGK)
  • 他ユーザーの助っ人選手を選択

これで対戦の準備が整いました。

対戦の流れ

対戦は、ライバルモードと同様に3ターンのコマンド制で行われます。

大まかな流れは下記の通りです。

  • 該当ターンで使用したい選手を選択
  • コマンドを選択
  • 確定したRP(RivalsPoint)の大小で勝利が決定
  • 最大3ターン繰り返す
  • 先に2勝した方が勝利

細かいルールが多いため戦略性の高いバトルモードになっていますが、基本的なルールは非常にシンプルですぐに覚えることができます。

勝利報酬(ライバルピース)

PvPモードで勝利することで、試合開始前に選んだライバルピースを報酬として奪うことができます。

勝負を挑んで敗北した場合はライバルピースは失われませんが、勝利を挑まれて敗北した場合はライバルピースを失ってしまいますので、守備チームもきちんと練っておくことが大切です。

基本ルール:ターンごとの攻撃・守備

対戦は攻撃側・守備側に分かれて行われ、下記のようにターン毎に攻守が入れ替わります。

ターン 自分(挑戦者) 相手(防衛者)
1ターン目 攻撃 守備
2ターン目 守備 攻撃
3ターン目 攻撃 守備

攻撃・守備で利用できるコマンドが異なり、属性の相性もありますので、バランス良く複数の選手NFTを育てていくことが勝率を上げる上で重要になります。

また、守備時にはGK(ゴールキーパー)もバトルに選択することができます。

基本ルール:チーム編成と選択可能な選手

選択したバトルピースによって、下記の3種類のいずれかのチーム編成が求められます。

  • 3人編成
  • 6人編成
  • 9人編成

これにGK(ゴールキーパー)とフレンド選手を加えた最大11名で戦うことになります。

バトルに選択できる選手は3人編成/6人編成の場合は「同じ選手は出せない」というだけですが、9人編成の場合は、下記のように同じ列の選手は出せないという縛りが出てきます。

そのため、特に9人編成のチームの時はどの選手をどの列に配置するかも重要な点になります。

基本ルール:コマンド選択

バトルに出す選手を決めた後、次は選手のコマンドを決定します。

選択可能なコマンドは攻守/GKによって異なります。

オフェンス ディフェンス GK(ゴールキーパー)
シュート ブロック セービング
ドリブル タックル 必殺キャッチ
必殺シュート 必殺ブロック
必殺ドリブル 必殺タックル

コマンドにも相性があり、相性が良いコマンドを選択できるとパラメータが130%強化されます。

攻めコマンド 守りコマンド 有利なコマンド
シュート ブロック ブロック
シュート タックル シュート
シュート キャッチ キャッチ
ドリブル ブロック ドリブル
ドリブル タックル タックル
ドリブル キャッチ ドリブル

守備はどの選択肢を取っても50%ずつの確率ですが、攻撃時はドリブルの方が有利になる確率が高いです。

この前提を置いた上で、いつシュートに切り込むかなどの駆け引きが重要になります。

基本ルール:属性相性

選手NFTとGKには属性があり、有利な属性で対戦した場合はパラメータが25%強化されます。

属性の相性は下記の通りです。

属性 有利な相手 不利な相手

基本ルール:スキル

選手のパッシブスキルもコマンドの威力に影響します。

パッシブスキルは特定条件が満たされると発動するので、使用する選手NFTのスキルは把握しておくことが大切です。

基本ルール:必殺技コマンド

必殺技コマンドは、必殺技ゲージを消費することで使用できる必殺技コマンドです。

対戦開始時点では4つの必殺技ゲージを所有しており、必殺技を使用する時に消費するゲージ数に応じて、必殺技コマンドの成功率が決まります。

消費ゲージ数 成功率
1 25%
2 50%
3 75%
4 100%

必殺技コマンドは強力なので、どのタイミングで繰り出すかも重要です。

基本ルール:トラップ

PvPモードで勝利すると、選択したライバルピースを獲得することができます。

しかし、相手がそのライバルピースに対して「トラップ」を設定していると、奪取が失敗に終わってしまいます。

反対に貴重なライバルピースを入手できた場合には「トラップ」を設定しておくことで一定程度は奪われる機会を防ぐことができます。

プレミアムGK

PvPモードではゴールキーパーを選択することができ、最初は無料のNormalキーパーでも問題ありません。

より強力なゴールキーパーを使いたい場合には、ショップでプレミアムGKを購入するのがおすすめです。

購入から168時間のみ使用可能という制限はありますが、守備を強化する上で大きな役割を果たしてくれます。

選手NFT

Captain TSUBASA Rivals選手NFT

選手NFTは、「キャプテン翼 -RIVALS-」の根幹となるNFTです。

選手NFTを揃えて育成していくことで、ライバルモードやPvPモードで勝利しやすくなります。

効果的に入手・育成を行う上では選手NFTへの深い理解が欠かせません。

ここでは、選手NFTを構成する各要素を詳しく紹介していきます。

レアリティ

選手NFTのレアリティには下記の5段階があります。

  • Common
  • Uncommon
  • Rare
  • Epic
  • Legendary

レアリティが高いほど下記の効果が高くなり、より強力な選手NFTに育成していくことができます。

  • レベルアップ時に獲得できる「ステータスP(ポイント)」の量
  • 熟練度を用いた「VSパラメータ」のレベルアップの最大量

EpicやLegendaryは入手すること自体が難しいですが、PvPなど相対的優位性を競う戦いにおいては特に強力になりますので、もし入手できたら育成していくようにしましょう。

レベル

Captain TSUBASA Rivalsレベルアップ

選手NFTは、$TSUBASAUTを消費し、必要な待ち時間を経過することでレベルアップすることができます。

レベルアップを果たすと「ステータスP」が獲得でき、ライバルモード(PvE)で効果を発揮するパラメータに割り振ることができます。

※獲得できる「ステータスP」は選手NFTのレアリティが高いほど多くなります。

選手レベルごとのレベルアップに必要な$TSUBASAUTと待ち時間は下記の通りです。

選手レベル 必要$TSUBASAUT 待ち時間(分) 獲得$TSUBASAUT上限(1日)
1 2 60 10
2 4 120 15
3 6 180 20
4 8 240 25
5 25 300 30
6 12 360 35
7 14 420 40
8 16 480 45
9 18 540 50
10 50 600 60
11 22 660 70
12 24 720 80
13 26 780 90
14 28 840 100
15 75 900 110
16 32 960 120
17 34 1020 130
18 36 1080 140
19 38 1140 150
20 100 1200 160
21 42 1260 170
22 44 1320 180
23 46 1380 195
24 48 1440 205
25 50 1500 215
26 52 1560 225
27 54 1620 235
28 56 1680 245
29 58 1740 285
30 300 1800 300

さらに、選手NFTをレベルアップすることで、上表の通り1日に獲得できる$TSUBASAUTの上限量が増加していきますので、ライバルモードで獲得した$TSUBASAUTはまず選手NFTのレベルアップに使っていくのがおすすめです。

また、一定段階までレベルアップを進めていくことで、選手NFTの下記のスロットが開放されます。

  • 必殺技スロット:主にPvPモードで使用
  • サポートスロット:サポートキャラの装備スロット
  • スキルスロット:主にPvPモードで使用

レベルアップには待ち時間がありますので、育成すると決めた選手NFTはプレイ開始序盤から積極的にレベル上げしていきましょう!

パラメータ(PvEモードに影響)

Captain TSUBASA Rivalsパラメーター

「パラメータ」は主にライバルモード(PvE)で効果を発揮する選手NFTの要素であり、下記の3種類が用意されています。

パラメータ 効果
Efficiency 獲得できる$TSUBASAUTの量に影響
Resilience 疲労が溜まりにくさ、回復しやすさに影響
Luck 宝箱のドロップ率に影響

パラメータの初期値は選手ごとに異なり、レベルアップで獲得できる「ステータスP」を割り振ることで、パラメータを育成していくことができます。

VSパラメータ(PvPモードに影響)と熟練度

「VSパラメータ」は主にPvPモードで効果を発揮する選手NFTの能力値です。

下記の3種類に分類され、それぞれPvPモードで使用するコマンド(カード)に影響を与えます。

VSパラメータ 影響コマンド
シュート
守備
ドリブル

初期値は選手によって異なり、自分の属性に該当するVSパラメータがより強力です。

PvPモードで勝利するために長所を伸ばすのか、短所を補うのかを考えて育成していくことが重要になります。

「VSパラメータ」の強化には「熟練度」が必要であり、熟練度は下記の方法で入手することができます。

  • ライバルモード(PvE)での使用
  • 宝箱
  • ガチャ

なお、熟練度を用いて強化できるVSパラメータの上限量は、選手NFTのレアリティごとに異なります。

そのため、レアリティの高い選手NFTを優先的に育成していくのがやはりおすすめです。

属性

Captain TSUBASA Rivals属性

選手NFTには属性があり、それぞれ下記のように相性があります。

属性 有利な相手 不利な相手

戦力が互角の場合は属性の相性で勝敗が決まりやすいので、特にライバルモードでは相手の属性と相性の良い選手NFTを育成していくことも大切です。

カード

カードは、ライバルモード(PvE)で配られる6枚のコマンドのことです。

プレイヤーは、6枚のコマンドの中からターン毎に1枚以上のカードを選択し、該当カードの合計RP(ライバルポイント)数の比較で勝敗が決まります。

カードにも三種類の属性がありそれぞれ相性がありますので、攻撃力のあるジャンケンのようなイメージで戦うと良いでしょう。

また、配布されるカードの属性はランダムではありますが、1枚目だけは選手の属性のカードと決まっています。

必殺技

必殺技は、主にPvPモードで使用するスーパーテクニックのことを指します。

選手NFTごとに最大3つまでの必殺技を覚えることができ、レベルアップすることで必殺技のスロットを開放していくことができます。

一つ目の必殺技は選手固有のものになりますが、二つ目・三つ目の必殺技はを自分でリストの中から選択して覚えさせることができるので、どの必殺技を覚えさせるのかも戦略上重要な要素になります。

また、必殺技の習得とレベルアップには$TSUBASAUTが必要です。

レベル $TSUBASAUT
1
2 50
3 100
4 150
5 200

サポートキャラ

サポートキャラは、選手NFTのパラメータ/VSパラメータを強化する装備アイテムです。

選手NFTのレベルを上げることでサポートスロットが解放されていき、最大8人までサポートキャラを装備することができます。

サポートスロットの種類は下記の二種類です。

サポートスロット 最大数 種類
パラメータサポートスロット 4 Efficiency/Resilience/Luck/熟練度
VSパラメータサポートスロット 4 力/速/技

サポートスロットの種類と一致するサポートキャラを装備することができ、各サポートキャラのバフ効果(加算/乗算)を得ることができます。

なお、サポートスロットは下記の選手レベル時に必要な$TSUBASAUTを消費することで開放できますが、5段階のレアリティ(選手NFTのレアリティと同じ五段階)がランダムに設定されます。Uncommon以上のレアリティの場合、追加効果を得ることができ、そうなるとより強力な選手NFTとなります。

選手レベル 必要$TSUBASAUT サポートスロット
5 20 パラメータ
10 40 パラメータ
15 60 パラメータ
20 80 パラメータ
25 30 VSパラメータ
27 60 VSパラメータ
40 90 VSパラメータ

また、サポートキャラは同じ種類・レベルのものを3体消費することでレベルアップに挑戦することができ、最大9レベルまで成長させることができます。

レベルアップには成功率があるので必ずしも成長する訳ではありませんが、最強の選手NFTに成長させるためには必須の工程となりますので、積極的にレベルアップに挑戦しましょう!

スキル

スキルは、主にPvPモードで効果的なパッシブスキルのことです。

レベルを上げていくことでスキルスロットが最大四つまで解放され、必要な$TSUBASAUTを支払うことで覚えさせることができます。

選手毎に習得可能なスキルは決まっているので、自分のバトル戦略を強化するスキルを選んで身につけさせるのがおすすめです。

パッシブスキルは特定条件を満たした時にVSパラメータを強化してくれます。

疲労とリフレッシュ

選手NFTはライバルモード(PvE)でプレイする度に「疲労度」が溜まり、一定以上の疲労度に到達すると獲得できる$TSUBASAUTが減少してしまいます。

疲労度は$TSUBASAUTで回復することができるので、ライバルモードをプレイした後はまずは選手NFTの疲労度を回復するのが良いでしょう。

なお、選手NFTのレベルとレアリティが高いほど、回復に必要な$TSUBASAUTも多くなります。

リフレッシュ

また、選手NFTには疲労度とは別に、使用すればするほど疲労度がより溜まりやすくなります。

疲労度が溜まりやすくなった場合には一定の$TSUBASAUTを消費して「リフレッシュ」させることで、元のフレッシュな状態に戻すことができます。

しかし、リフレッシュに必要な$TSUBASAUTはリフレッシュ回数が多く、レアリティが高いほど多くなってしまいますので、ずっと同じ選手NFTを使用し続けることはどこかで限界が来るかもしれません。

選手ミント

Captain TSUBASA Rivals選手ミント

選手NFTは、2つを組み合わせることで新しい選手を生成(ミント)することができます。

各選手NFTにつきミントに使用できるのは最大7回までという制限はありますが、貴重な選手NFTを増やすことができるので、積極的に活用していきましょう。

ミントに必要な素材・トークン

ミントを実行するためには次のものを用意します。

  • 親選手となる2枚の選手NFT
  • 選手NFTと同じランクのミントスクロール
  • $TSUBASAUT

ミントスクロールは、ライバルモードの勝利報酬などで獲得できる宝箱から入手できます。

また、ミントに必要な$TSUBASAUTは、使用する親選手のレアリティとミント回数によって決まります。

選手パック

ミントに成功すると未開封の「選手パック」が出現します。

こちらは開いて選手NFTを入手するか、マーケットプレイスで売却することも可能です。

親選手のレアリティが高いほど選手パックのレアリティが高くなり、選手パックのレアリティが高いほど、出現する選手NFTのレアリティも高くなります。

Captain TSUBASA Rivals(キャプテン翼 -RIVALS-)の稼ぎ方

Captain TSUBASA Rivals(キャプテン翼 -RIVALS-)には、下記の二種類の独自トークンが用意されています。

  • $TSUBASAGT:ガバナンストークン
  • $TSUBASAUT:ユーティリティトークン

ゲームリリース時はユーティリティトークンである「$TSUBASAUT」のみの実装となっています。

ガバナンストークン「$TSUBASAGT」については詳細が明かになり次第、追記いたします。

Captain TSUBASA Rivals(キャプテン翼 -RIVALS-)でトークンを獲得する方法について具体的にみていきましょう!

ユーティリティトークン「$TSUBASAUT」の稼ぎ方

Captain TSUBASA Rivals(キャプテン翼 -RIVALS-)のユーティリティトークン「$TSUBASAUT」は、下記の方法で稼ぐことができます。

  • ライバルモード($TSUBASAUT)で勝利
  • マーケットプレイスで選手NFTを売却
  • ミントで生成した選手カードパックを売却

Captain TSUBASA Rivals(キャプテン翼 -RIVALS-)をプレイしてトークンを稼ぎたい方は、「始め方」の項目を参考に早速プレイを開始しましょう!(記事該当箇所にジャンプ)

Captain TSUBASA Rivalsに関するよくある質問

Captain TSUBASA Rivals(キャプテン翼 -RIVALS-)のプレイに必要な初期費用は?

「キャプテン翼 -RIVALS-」をプレイするためには選手NFTが必要となります。

選手NFTはゲーム内でMATICを用いて購入できる予定なので、購入分とガス代が初期費用として必要になります。

Captain TSUBASA Rivals(キャプテン翼 -RIVALS-)の最新情報はどこで確認する?

「キャプテン翼 -RIVALS-」の最新情報は下記の公式SNSでご確認ください。

Captain TSUBASA Rivalsまとめ

「Captain TSUBASA Rivals」は、世界的な人気を誇る「キャプテン翼」のキャラクターが登場する本格的なブロックチェーンゲームです。

イニエスタ選手や長友選手がアンバサダーとして就任しており、巨大プロジェクトに成長していくのではと大きな期待を寄せられています。

2023年1月12日に正式リリースとなっており、今から始めれば最古参プレイヤーとして「Captain TSUBASA Rivals」をリードしてプレイすることができます。

リリースまでに準備を進めてスタートダッシュをかけましょう!

キャプテン翼 -RIVALS-をプレイしたい方は、「キャプテン翼 -RIVALS-の始め方」で各ステップを丁寧に解説していますので参考にしてください!(記事該当箇所にジャンプ)

また、本格プレイをするのに必要な国内仮想通貨取引所では「SBI VCトレード」がおすすめです。(理由は「始め方」で解説してます)まだ口座をお持ちでない方は、この機会に口座開設を進めておきましょう!

\入出金手数料無料!!

SBI VCトレード
公式サイトを見る

※国内で唯一PolygonチェーンのMATICを取扱い

ABOUT ME
NFT GAMER'S編集部
ITの最先端分野での開発を積極的に行う上場企業である株式会社ピクセラ及びグループ会社であるbiz・Creave株式会社のNFTゲーム編集部。メディア顧問にはNFTゲーム界隈の著名インフルエンサーであるFOS氏を招聘。実プレイしたNFTゲームのレビュー、仮想通貨界隈の情報を発信。
error: Content is protected !!