仮想通貨 PR

BTCEXとは?特徴と提供サービス、登録方法、使い方を解説

※本ページにはプロモーション(広告)が含まれています

BTCEXとは?

BTCEXとは?BTCEXは、日本語サポートも提供している海外仮想通貨取引所です。

2021年に設立され、アメリカとカナダのMSBライセンスを両方取得して13ヶ国と地域にグローバルなマーケテイングを行っています。

50万人以上の登録者数を有しており、手数料無料での仮想通貨の交換や、140種類以上の通貨での現物取引、最大125倍のレバレッジ取引などの特徴を持っています。

▼BTCEX公式サイト
https://www.btcex.com/

BTCEXの提供サービス

仮想通貨の交換

BTCEXでは、仮想通貨の交換(両替)機能を提供しています。

手数料無料で非常に簡単に仮想通貨を交換することができ、取り扱い通貨も豊富なので非常に便利です。

24時間の利用限度額がありますが、本人確認手続きを全て完了すれば24時間で1万ドルまで利用することが可能です。

現物取引

現物取引では140種類以上の仮想通貨を取引することができます。

取引手数料も0.1%と安く、注目の仮想通貨であるGCAKEやGXEなどの取り扱いもあり、国内の仮想通貨取引所よりも豊富な選択肢から暗号資産を売買することができます。

永久契約取引(パーペチュアル)

永久契約取引(パーペチュアル)では、最大125倍のレバレッジをかけて取引をすることができます。

また、追証なしのゼロカットシステムを採用しているため、リスクも高いですが途中で追証要求によって保有ポジションを解消する必要がありません。

高い流動性を保有しているため、快適な環境でFX取引をすることができます。

コピートレード

コピートレードは、豊富なトレーダーの取引戦略をコピーして取引できる機能です。

仮想通貨取引の初心者の方であっても、既に豊富な経験を持つマスタートレーダーの取引戦略をそのまま乗らせてもらうことができるため、勉強しながら仮想通貨取引を学ぶことができます。

自分で取引をする時間がない忙しい方にも向いているサービスです。

さらに、マスタートレーダーの方は、自分の取引戦略をコピーするフォロワーの方があげた収益の15%を受け取ることができるので、プロにとっても魅力的な機能です。

API取引

より高度な取引をしたい方は、ブラウザやアプリでの操作では十分ではなく、APIを用いてシステム的に取引することが必要になる場合があります。

BTCEXではAPI取引にも対応しており、素早い注文処理と約定スピードを提供しており、思うがままの取引ができる環境を提供しています。

トークン上場

また、仮想通貨取引所にトークンを上場させたい事業者向けには、トークンの上場サービスも提供しています。

BTCEXはグローバルマーケットを対象に事業展開しており、世界に自社トークンを上場させたい方におすすめです。

上場前後の宣伝もサポートしており、これからトークン上場を考えている方はBTCEXも是非ご検討ください。

BTCEXの口座開設手順

公式サイトから口座開設する

メールアドレス認証

BTCEXのメール認証まずはBTCEXの公式サイトにアクセスし、下記の手順でメールアドレス認証を完了してください。

▼BTCEX公式サイト
https://www.btcex.com/

  • BTCEXの公式サイトにアクセス
  • メールアドレスを入力し「スタート」をタップ
  • 居住国・Eメールを確認してパスワードを入力する
  • メールアドレスに届く6桁の認証コードを入力
  • 「次へ」をタップ

これでメールアドレス認証手続きは完了です。

または、Googleアカウント連携でBTCEXにアカウント登録することもできます。

電話番号認証&アプリインストール

BTCEX電話番号認証&アプリインストール次に、電話番号認証手続きに進みます。

  • 電話番号を入力
  • 「送信」ボタンをタップ
  • 認証コードを確認して入力
  • 「確認」をタップ

電話番号認証が完了すれば、アカウント登録が完了しBTCEXの利用を始めることができます。

ただし、本人確認(KYC)を完了しないと利用できない機能があるので、本人確認手続きをスムーズに進めるためにアプリをインストールしておきましょう。

ログイン後の画面の下部にBTCEXのアプリインストールバナーが表示されていますので、これをタップしてスマートフォンにアプリをインストールしてください。

アプリからKYC認証を完了する

アプリにログイン

BTCEXアプリにログインアプリのインストールが完了しましたら、登録したメールアドレスとパスワードを使ってBTCEXにログインします。

※Google連携で登録した方はGoogle連携でログイン可能です。

ログインが完了しましたら、左上の人のアイコンをタップしてメニューを開きましょう。

本人確認(KYC0)の申請手続きを完了する

BTCEX本人確認(KYC0)の申請手続きを完了する次に、下記の手順で本人確認(KYC0)の申請手続きを行います。

  • 「アカウントのセキュリティ設定」をタップ
  • 「本人確認」をタップ
  • 基本情報項目を入力
  • 文書種類を選択し番号を入力
  • 選択した文書書類の指定箇所を撮影してアップロード

これで本人確認(KYC0)手続きの申請が完了です。

平日日中であれば30分以内に審査完了の連絡がメールに届きますので、届きましたら次のステップに進みましょう。

本人確認(KYC1)を完了する

BTCEX本人確認(KYC1)を完了する最後に、本人確認(KYC1)の手続きを行います。

これは他の仮想通貨取引所の口座開設をした経験がある方であれば馴染み深いeKYCと同じで、スマートフォンの内蔵カメラに自分の顔を写しながら、指示に従って本人確認を完了させるものになります。

指示内容は英語で表示されますが、指示の下に画像で何をやれば良いか示してくれるので、英語が苦手な方でも問題ありません。

これで本人確認設定も完了し、クレジットカードでの入金など全ての機能を利用できるようになりました。

セキュリティ設定を行う

BTCEXセキュリティ設定を行う次に、アカウントをより安全にするためのセキュリティ設定を行います。

特に重要なのは「2段階認証(2FA)」と「フィッシング対策コード」の設定です。

2段階認証(2FA)

BTCEXではGoogle認証を用いた2段階認証(2FA)の設定をすることができます。

手順は下記の通りです。

  1. 「セキュリティ設定」の「2段階認証(2FA)」項目にある「今すぐバインド」をタップ
  2. QRコードが画面に表示されるのでスマートフォンのGoogle認証から読み取る
  3. 2段階認証(2FA)にGoogle認証に表示されている6桁のコードを入力
  4. 「送信」をタップしメールアドレスに届くメールコードを入力
  5. 「確認」をタップ

これで設定は完了です。以降、ログインや各種手続きの際に2段階認証が適用される場合が出てきます。

フィッシング対策コード

次に、フィッシング対策コードの設定も進めましょう!

手続きは下記の通りです。

  1. 「セキュリティ設定」の「フィッシング対策コード」項目にある「設定へ」をタップ
  2. フィッシング対策コードを自分で設定
  3. 2段階認証のコードを入力
  4. 「確認」をタップ

これでフィッシング対策コードの入力が完了です。

今後、BTCEXから届くメールにはこのフィッシング対策コードが表示されます。

BTCEXを騙るフィッシングメールと区別するのに役立ちますので、設定しておくようにしましょう!

BTCEXの入出金・資金移動方法

ここからは、BTCEXで仮想通貨を入金・出金・移動する方法についてご紹介していきます。

仮想通貨の入金方法

BTCEX仮想通貨の入金方法国内の仮想通貨取引所やウォレットからBTCEXに仮想通貨を入金する手順は下記の通りです。

  1. (PC)画面右上の人型のアイコンをタップ
  2. メニュー「入金」をタップ
  3. 「暗号資産入金」をタップ
  4. 通貨とネットワークを選択
  5. 入金先口座を「現物口座」「契約口座」のいずれかで選択
  6. 表示されるウォレットアドレスに対して送金する

現物取引をする時には現物口座を選択し、パーペチュアル取引(永久取引)をする場合には「契約口座」を選択してから入金するのがおすすめです。

クレジットカードで仮想通貨を購入する方法

BTCEXクレジットカードで仮想通貨を購入する方法BTCEXでは、クレジットカード決済で仮想通貨を購入することもできます。

手順は下記の通りです。

  1. (PC)画面上部メニューの「仮想通貨を購入」をタップ
  2. 支払い通貨を「EUR」「USD」のいずれかで選択
  3. 購入金額を入力
  4. 購入明細を確認し利用規約にチェックを入れる
  5. 「確認」ボタンを押す
  6. 決済情報を入力する

なお、現時点で日本国内から利用できるのはMasterCardのみであり、Visaや他ブランドのクレジットカードでは利用することはできません。

さらに、手数料も7%程度と高いのでどうしてもクレジットカードで即仮想通貨を購入したいという場合を除けば、国内仮想通貨取引所で購入した暗号資産を送金する方法がおすすめです。

仮想通貨を交換する方法

BTCEX仮想通貨を交換する方法BTCEXに入金が完了した暗号資産は、USDTと無料で交換することができます。

手順は下記の通りです。

  1. (PC)上部メニュー「トレード」の「両替」を選択
  2. 口座を「現物口座」「契約口座」のいずれかで選択
  3. USDTと交換する暗号資産の種類を選択
  4. 両替元・両替先を指定する
  5. 両替金額を入力して「両替を確認」をタップ

これでUSDTに無料で交換することができました。

なお、この無料交換サービスには24時間限度額が設定されており、本人確認を最後まで完了していれば限度額が増えます。

口座間で資金移動する方法

BTCEX口座間で資金移動する方法BTCEXには次の三種類の口座があります。

  1. 資金口座
  2. 現物口座
  3. 契約口座

現物取引をする時には現物口座に、契約取引をする時には契約口座に暗号資産が入っていることが必要となります。

自分のアカウントの各口座間での資金移動方法は下記の通りです。

  1. (PC)画面右上の人型アイコンをタップ
  2. 「ウォレット」をタップ
  3. レフトメニューで移動元の口座を選択
  4. 「振替」を選択
  5. 通貨と数量を入力して「確認」を選択

これで資金を口座間で移動させることができます。

他のBTCEXユーザーに仮想通貨を送金する方法(同行振替)

他のBTCEXユーザーに仮想通貨を送金する方法(同行振替)BTCEXでは、他のBTCEX利用ユーザーに対して仮想通貨を送金することもできます。

手順は下記の通りです。

  1. (PC)画面右上の人型アイコンをタップ
  2. 「ウォレット」をタップ
  3. 「出金」を選択
  4. 「内部振替」を選択
  5. 通貨とネットワークを入力
  6. 「Eメール/UID/電話番号」のいずれかを選択して入力
  7. 口座を選択し送金したい数量を入力
  8. 「出金」を選択

これでBTCEXの他のユーザーに暗号資産を送金することができました。

BTCEXユーザーであれば、メールや電話番号でも暗号資産を送金できるので便利ですね!

出金方法

BTCEX出金方法また、BTCEXからMetaMaskなどのウォレットや国内の仮想通貨取引所に送金する方法もとても簡単です。

  1. (PC)画面右上の人型アイコンをタップ
  2. 「ウォレット」をタップ
  3. 「出金」を選択
  4. 「オンチェーン出金」を選択
  5. 通貨とネットワークを入力
  6. 送金先のウォレットアドレスを入力
  7. 口座を選択し送金したい数量を入力
  8. 「出金」を選択

これでBTCEXから仮想通貨を外部に送金することができます。

ABOUT ME
NFT GAMER'S編集部
NFT GAMER'S編集部です。国内・海外の注目NFTゲームをプレイしてきたゲーマー編集チームで協力をして記事を作成しています。
error: Content is protected !!