NFTゲーム攻略 PR

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)とは?特徴&始め方、稼ぎ方を解説

MyCryptoHeroes
※本ページにはプロモーション(広告)が含まれています

My Crypto Heroesはイーサリアム/Polygonのマルチチェーン対応のMMORPGNFTゲームです。

2018年11月30日に日本初のNFTゲームとして公開され、2019年8月には世界No.1のユーザー数を誇るNFTゲームへと成長しました。

歴史上のヒーロー達を自分の仲間とし、マイクリプトヒーローズの世界を制覇することを目指すRPGストーリーは特に日本人の心にマッチする素敵なゲームとなっています。

MyCryptoHeroes幻獣大戦MyCryptoHeroes幻獣大戦画面

本記事では、NFTゲーム「My Crypto Heroes」の特徴や始め方、稼ぎ方をご紹介していきます。本ゲームにご興味がある方はぜひ参考にしてください。

なお、マイクリを存分にプレイするためには仮想通貨やトークンの取引ができる環境が必要です。コインチェックは非常に使いやすい国内仮想通貨取引所ですので、口座開設しておくと良いでしょう。

\取引所手数料無料!!※/

Coincheck
公式サイトを見る

※BTC/LSKなど

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)とは?

MyCryptoHeroes公式サイト
ゲーム名 My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)
ジャンル MMORPG
リリース日 2018年11月
プレイ環境 Web
公式サイト 公式サイト
コミュニティ Discord
Twitter
チェーン イーサリアム
Polygon
トークン/暗号資産 GUM
開発会社 MCH株式会社(日本)
言語 日本語、英語、中国語

My Crypto Heroesは、通称マイクリは日本初のNFTゲームとして世界最大のユーザー数を誇った時期もある人気のゲームです。

200人前後の歴史上の偉人がヒーローとなって登場、プレイヤーは3体のヒーローでチームを組み、マイクリの世界の覇権を競って争う内容となっています。

ヒーローとアイテムであるエクステンションの相性、ステータスとスキルが異なるヒーローでどのようなチームを組むのかなど、戦略性の高いNFTゲームでもあり、カードゲームとRPGの魅力が組み合わさった楽しさを体験することができます。

イーサリアム/Polygonのマルチチェーン対応

MyCryptoHeroesのETHとPolygonのスイッチ画面

元々はイーサリアムベースのNFTゲームでしたが、現在はPolygonチェーンにも対応しています。

マルチチェーン対応によってイーサリアムのスケーラブル問題も解決し、さらにSOULと呼ばれる新しいNFTや、独自トークンRAYSが追加されました。

これによってマイクリの世界はさらに広がりを見せ、再び人気が爆発してもおかしくありません。

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)のゲーム内容を解説

MyCryptoHeroes

My Crypto Heroesのゲームの基本的な流れは下記の通りです。

  • ヒーローを獲得する
  • クエストでアイテム(エクステンション)を獲得する
  • 大会に出場する(PvP)
  • ギルド戦に参戦する(幻獣大戦)

これ以外にも様々な対戦モードが用意されており、育てたヒーローを存分に活躍させることができます。

ゲームをプレイする中で獲得した独自トークン「MCHC」と「RAYS」は仮想通貨取引所を通じて国内仮想通貨取引所で取引可能な通貨に交換することができ、この流れで円に交換することも可能です。

1.アセット取得(歴史上の偉人を自分のヒーローとして所有)

MyCryptoHeroesのヒーロー

まず、マイクリをプレイするためには自分のチームに入れる「ヒーロー」を入手することが必要です。

ヒーローは下記のような歴史上の偉人であり、それぞれステータスやスキルが設定されており特徴が異なります。

  • 織田信長
  • チンギスハン
  • アインシュタイン
  • 伊達政宗
  • ライト兄弟
  • ナポレオン・ボナパルト
  • 曹操
  • アーサー王
  • 坂本龍馬
  • クレオパトラ

3体でチームを組んでCPU戦、プレイヤー戦を戦っていくこととなりますので、ヒーロー同士の組み合わせも戦略上重要です。

現在発行されている200種類のヒーローについては下記でご確認ください。

My CryptoHeroesのヒーロー図鑑

ヒーローは全てERC721トークンベースのNFTであり、ゲーム内のマーケットプレイスやトレード機能、OpenSeaなどの外部マーケットプレイスでも取引可能です。

世界最大級のNFTマーケットプレイス「OpenSea」とは?特徴と始め方を解説
世界最大級のNFTマーケットプレイス「OpenSea」とは?特徴と始め方を解説OpenSeaは、世界最大級のNFTマーケットプレイスです。 2021年より本格的に稼働し、昨今のNFTブームを支えてきました。毎...

ゲームプレイにあたってはレプリカヒーローが与えられますが、本格攻略する際にはゲーム内Shopで購入するなどして入手します。

ヒーローのレア度

また、マイクリのヒーローは下記のようにレア度と最大発行数が設定されています。

  • common:2400
  • Uncommon:1000
  • Rare:250
  • Epic:100
  • Legendary:20

レア度が高いほどステータス合計値(レベル上限)が高くなり、スキルも強力になります。

なお、ヒーローはNFTであるため、それぞれレア度に応じて発行上限数が決まっています。例えばナポレオンは最大9体となっており、一度セールで発売された後の入手方法はユーザー間の取引だけであるため、これ以上増えることはありません。

そのため、レア度が高く強いヒーローはマーケットプレイスでもかなり高値で取引されており、価格を上げるために大会に出場して強さを周囲にアピールすることもあります。

ヒーローからSoulを発行

ヒーローを3体集め、下記の独自トークンを消費することで「Soul」という新しいNFTを発行することもできます。

  • 9000$RAYS
  • 10$MCHC

Common以外の3体のヒーローの組み合わせがランダム表示され、好きな組み合わせを選ぶことで1つのSoulとして発行されます。

Soulは、Soulにしか参加することのできないバトルに使用することができます。

  • Soulノード(クエスト):クエストをクリアすることで宝箱が入手できる(宝箱には最低でも100$RAYSが入っている、1日に最大3箱まで開封可能*日本時間の午前9時に更新)
  • SoulBattle(PvP):最大3チームを編成可能、勝利すると宝箱を入手でき$RAYSが獲得できる

他にもSoulでしかプレイできないゲームがありますので、ヒーローでメインストーリーをプレイしてMCHCやRAYSトークンを取得したら、Soulを発行してさらにマイクリのプレイの幅を広げるのがおすすめです。

なお、Soulに含まれている3体の各ヒーローに対してもエクステンションを装備させることが可能です。

2.クエストに挑戦(ダンジョンに挑みアイテムを獲得)

MyCryptoHeroesのクエストノード

ヒーローを3体入手したら、次はクエストに挑んでアイテムを入手しましょう。

マイクリでは、ダンジョン/アイテムに対してそれぞれ下記の名称が設定されています。

  • ダンジョン:ノード
  • アイテム:エクステンション

ノード(ダンジョン)に挑むことが「クエスト」であり、3体1チームのヒーローでノードに出発し、モンスターとの3連続戦闘(オートバトル)を突破することでダンジョンクリアとなります。

MyCryptoHeroesクエスト攻略

ダンジョンを攻略すると、ヒーローとエクステンションにはCEが蓄積されると同時に宝箱が出現し、この中に剣などエクステンション(アイテム)が入っています。

MyCryptoHeroesクエスト攻略終了

エクステンションはヒーロー1体につき2つまで装備可能な武器のようなもので、ステータス強化と特殊スキルの発動に効果を発揮、ヒーローと相性の良い組み合わせのエクステンションを装備することがマイクリで勝利する上での非常に重要な要素ですので、様々な組み合わせを試してみてください。

クエスト挑戦とスタミナ

ノードには1日に何度も挑戦することができますが、参加したヒーローのスタミナが減少します。

ヒーローのスタミナは独自トークンGUMを消費することで回復することが可能であるため、ゲームプレイにあたっては一定程度のGUMを手元に用意しておくとサクサクとゲームを進められます。

GUMはゲーム内のShopでETH(イーサリアム)と交換することができますので、国内仮想通貨取引所コインチェックなどでETHを入手し、MetaMaskに送信しておくと良いでしょう。(詳細な手順は記事下部でご紹介します!)

\取引所手数料無料!!※/

Coincheck
公式サイトを見る

※BTC/LSKなど

クエストと素材

ノードを攻略する中で、エクステンションだけでなく素材も獲得することができます。

特にレベル60以上のノードではレア素材がドロップされる確率が高くなり、今後実装予定のクラフト機能で素材を用いてエクステンションを生成できる予定なので、素材を集めておくと良いでしょう。

ノード(ダンジョン)の種類

ノードには主に下記の種類があります。

  • 共通ノード:誰でも参加可能
  • ランドノード:所属するランド/所有しているランドのノードであれば参加可能
  • Soulノード:Soulが参加可能

Soulノードはクエストに参加することで得られる報酬が、体力回復に必要なトークンを下回ることがないよう設計されているので、積極的にクエストに挑戦するのがおすすめです。

3.大会に出場

ヒーローとエクステンションを所有し、レベルを上げながら自分なりのベストな組み合わせを発見したら、いよいよ大会などPvPのバトルに挑んでいきましょう!

現在開催されているバトル戦には下記のものがあります。

  • アリーナ
  • ジム
  • コロシアム
  • ランドバトル
  • デュエルカップ

対戦は3対3のオートバトルであり、ヒーローとエクステンションの組み合わせが戦略上重要ですので、試行錯誤したり、他の強いプレイヤーのバトルを見ながら学んでいくことが大切です。

なお、大会で活躍したヒーローはマーケットプレイスでの価値が跳ね上がるため、自分が使うヒーローの価値を高めるためにも大会は攻略することが重要です。

4.ランドのナイト戦に挑む

MyCryptoHeroesナイト戦

マイクリの世界は九つの領地(ランド)に分かれており、プレイヤーは好きなランドに所属し、自国価値を高めるため領地内で活動していきます。

ランド内ではナイト戦と呼ばれる順位決定戦があり、成績上位に入るとナイトなどの上級職がもらえ、独自トークンGUMを分配金としてもらうことができるようになります。

なお、ランドが分割されたものが「ランドセクター」であり、これもNFTアイテムであるため購入が可能です。ユーザーがShopでGUMを購入すると、所属ランドに対して30%分のETHが付与され、上級職やランドセクター所有者に分配されます。

ゲームをプレイしてトークンを豊富に入手したら、ランドセクターの購入を考え見ても良いでしょう!

この他にも幻獣大戦や砦戦、アリーナなどマイクリの戦いの世界は広がっています。お気に入りのヒーローと最高の組み合わせのエクステンションを発見し、マイクリの世界の覇権を競いましょう!

\取引所手数料無料!!※/

Coincheck
公式サイトを見る

※BTC/LSKなど

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)の稼ぎ方

MyCryptoHeroes RAYS MINING

My Crypto Heroesで稼ぐための手法は大きく分けて主に二通りです。

  • 独自トークン「MCHC」「RAYS」を稼いで換金
  • マーケットプレイスでヒーローやアイテムを売却

大きな流れを把握した上でいかに独自トークンを獲得するか、レアなNFTを取得するかを考えていきましょう。

独自トークン「MCHC」「RAYS」を稼いで換金

My Crypto Heroesでは下記の3種類のトークンが発行されています。

  • MCHC:ガバナンストークン
  • RAYS :Soul関連のトークン
  • GUM:ゲーム内通貨

このうち、MCHCとRAYSは「QuickSwap」でETHなど国内仮想通貨取引所で取引できる通貨と交換することができるため、ゲームをプレイして独自トークンを稼ぐことで円を稼ぐことが可能です。

なお、海外取引所「MEXC Global」への「MCHC」「RAYS」正式上場に向けて合意が締結されたので、上場後はQuickswapのステップを踏まずに現金化(マイクリ→MEXC→Coincheckなど→円)することもできそうです。

独自トークン「MCHC」の稼ぎ方

MCHCは、マイクリプトヒーローズのガバナンストークンです。

マイクリ運営に関わる議題に対してユーザー投票する投票権として使用できる他、Soulの発行、並びに下記の提携NFTゲームのNFTアセットの購入に使用することができます。

  • CryptoSpells
  • My Crypto Saga
  • BRAVE FRONTIER HEROES

MCHCの稼ぎ方は、ゲーム内では主に下記の流れとなっています。

  • ゲームプレイで「クリプトニウム(Cp)」を取得:GUMの消費/デイリーボーナス/コロシアムなど
  • 幻獣大戦でCpを消費し「クリプトインゴット(CI)」を取得
  • クリプトインゴットを1:1のレートでMCHCに交換

GUMを消費しながらゲームをプレイすることで「Cp」を取得、幻獣大戦で「Cp」を消しながら勝利に貢献することで「CI」を取得、これを1:1のレートでMCHCに交換するという流れとなっています。

マイクリをPlayToEarnで遊ぶ際には、この流れを把握していかに「Cp」を稼ぐか、効率良く「CI」に変換するかを考えていきましょう。

独自トークン「RAYS」の稼ぎ方

RAYSは、ヒーロー3体の組み合わせから発行できる「Soul」関連のゲームで獲得できる独自トークンです。

主に下記の手法で獲得することが可能です。

  • Soulノードのクエストクリア
  • SoulBattle(PvP)での勝利
  • RAYS MINING(スカラーシップ)

Soulノードでは宝箱の中に最低でも100$RAYSが入っており、SoulBattle(PvP)はSoulノードよりもさらに効率良くRAYSが入手できます。

MyCryptoHeroes RAYS MINING

RAYS MININGはマイクリ公式のスカラーシップであり、生み出したSoulを貸し出すことでオーナーとり、Soulを借りたプレイヤー(スカラー)がゲームをプレイして獲得した報酬(RAYS)の分配を受けることができます。

MCHC/RAYSを稼ぐためには独自トークン「GUM」が大切

GUMはMy Crypto Heroesのゲーム内通貨の立場を取る独自トークンです。

直接他の通貨と交換することはできませんが、ShopやTradeなどでのヒーロー入手や体力回復など、ゲームをプレイする上で欠かすことができません。

GUMを効率良く使用することが、現金化可能なMCHC/RAYSを効率良く稼ぐことに繋がりますので、何にGUMを消費するかはよく検討して使用するようにしましょう。

GUMはMy Crypto HeroesのShop内でETHと交換することで入手可能です。

マーケットプレイスでヒーローやアイテムを売却

OpenSeaのMyCryptoHeroes

My Crypto Heroesには内部のマーケットプレイスもありますが、OpenSeaなど外部のNFTマーケットプレイスでの取引も可能です。

ヒーロー、エクステンション(アイテム)、ランドセクター、Soulの4種類のNFTが対象であり、レアなNFTを売却することでETHなどの仮想通貨を得ることができます。

特に大会で活躍したヒーローやエクステンションは高値をつけることが多いため、レア度の高いヒーローを取得したら活躍させ、価値が高くなったところで売却するというのも一つの手法です。

ここまで紹介してきたように、My Crypto Heroesには稼ぐ手段が用意されており、これがPlayToEarnあるいはPlayAndEarnという概念になります。

ゲームをプレイする上で欠かせないGUMはETHとの交換で入手できますので、ここまででプレイを始めてみたいという方はコインチェックの口座開設手続きへと進み、ETHを入手しましょう。

\取引所手数料無料!!※/

Coincheck
公式サイトを見る

※BTC/LSKなど

始め方の流れも詳しく見たいという方は下記を参考にしてください。

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)の始め方

My Crypto Heroesを始めるまでの基本的な流れは下記の通りです。

マイクリを始めるまでの流れ
  • 国内仮想通貨取引所の口座を開設
  • ETHを入手
  • MetaMaskにETHを送金
  • MetaMaskとマイクリを連携
  • マイクリのゲームアカウントを作成
  • ETHとGUMを交換

ステップバイステップで詳しくご紹介していきますので参考にしてください。

国内仮想通貨取引所の口座を開設

まずは、ETHを入手するために国内仮想通貨取引所の口座を取得します。

代表的な仮想通貨であるETH(イーサリアム)は大半の仮想通貨取引所で取得することができますが、初めてNFTゲームをプレイする/仮想通貨に触るという方は使いやすさ抜群のCoincheckを選ぶと迷わずに進められるでしょう。

Webから手続きを進め、平日であれば作業時間は15分程度、およそ3時間程度で本人確認手続きまで完了して口座開設できます。

\取引所手数料無料!!※/

Coincheck
公式サイトを見る

※BTC/LSKなど

ETHを入手

仮想通貨取引所での口座開設を完了しましたら、次にETH(イーサリアム)を入手します。

Coincheckの場合は事前入金が必要であり、入金方法は下記の3種類です。

  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • クイック入金(ペイジー決済)

Coincheckへの入金が確認できましたら、円を交換してETHを入手します。

MetaMaskにETHを送信

次に、入手したETHを仮想通貨ウォレット「MetaMask」へと送信します。

My Crypto Heroesで入手したETHを使用するためには、仮想通貨取引所のアカウント内に保有しているだけでは使用できず、仮想通貨のウォレットに移動させることが必要となります。

My Crypto Heroesはイーサリアム/PolygonベースのNFTゲームであり、このブロックチェーンに対応している代表的なウォレットがMetaMaskになります。

まだMetaMaskのアカウントを保有していないという方は、下記の記事を参考にアカウントを作成して下さい。

イーサリアム対応の仮想通貨ウォレット「MetaMask」の始め方・作成手順まとめ
イーサリアム対応の仮想通貨ウォレット「MetaMask」の始め方・作成手順まとめMetaMaskはイーサリアムブロックチェーンに対応している仮想通貨ウォレットです。 仮想通貨の入出金や保管、イーサリアムチェーン...

アカウント作成後はMetaMaskのイーサリアムチェーンのウォレットアドレスが表示されるようになりますので、仮想通貨取引所から自分のウォレットアドレス宛にETHを送金します。

送金からおよそ5~10分後でMetaMaskに到着しますので確認しましょう。

MetaMaskとマイクリを連携

MyCryptoHeroes Login

MetaMaskへのETH受け取りが確認できましたら、マイクリプトヒーローズの公式サイトに移動してウォレットを連携します。

https://www.mycryptoheroes.net/ja

公式サイトに移動して少しスクロールすると、MetaMaskへの連携画面がポップアップ表示されます。

mycryptheroesのMetamask連携

ここにログイン情報を入力してマイクリとMetaMaskを連携させましょう。

マイクリのゲームアカウントを作成

マイクリとMetaMaskの連携が完了すると、ゲームアカウントの作成画面が表示されます。

ユーザー名と居住国、それから招待コードがあればご入力ください。(*招待コードをお持ちでない方は「J2Bh」をご利用ください。特典としてレプリカヒーロー「グリム兄弟」を獲得できます。)

MyCryptoHeroesのゲームアカウント作成画面

次に、レプリカヒーローを3体選択してチームをセットします。

MyCryptoHeroesのヒーローをセット

これでアカウント作成手続きは完了で、MyCryptoHeroesのトップ画面が表示されます。

MyCryptoHeroesのログイントップ画面

まずは「クエスト」の「Training:Node」に挑戦し、ダンジョン攻略を体験してみましょう!

ETHとGUMを交換

My Crypto Heroesを本格プレイするためには強力なヒーローが必要です。

ヒーローはショップやマーケットプレイスでの購入が可能ですが、My Crypto Heroes内で入手する際にはゲーム内通貨「GUM」が必要となります。

MyCryptoHeroesのGUM購入画面

GUMは下記の手順で購入が可能です。

  • 「マーケット」タブを選択
  • 「ショップ」を選択
  • 「GUM」を選択
  • ETHと交換

GUMでヒーローを購入

MyCryptoHeroesのトレード画面

GUMが購入できたら、早速ヒーローを入手しましょう!

ヒーローは「ショップ」あるいは「トレード」で入手することができます。

ショップでは新しいヒーローが販売され、ショップで販売終了後の再販はないため、その後は全てユーザー同士の取引であるトレードでの入手となります。

まだ誰も使っていないヒーローを入手したい時には「ショップ」を、比較的リーズナブルにヒーローを入手したい時には「トレード」を用いてヒーローをゲットしましょう!

このような流れでMy Crypto Heroesのプレイを開始することができます。まずはETHが必要となりますので、国内仮想通貨取引所の口座をまだお持ちでない方はCoincheckをご利用ください!

\取引所手数料無料!!※/

Coincheck
公式サイトを見る

※BTC/LSKなど

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)に関するよくある質問

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)のプレイに必要な初期費用は?

My Crypto Heroesは初期費用無料でプレイすることが可能です。

しかし、PlayToEarnの目的でプレイする場合には、レア度の高い強力なヒーローを取得することが必要であり、Shopやマーケットプレイスでの購入が必要となります。

2022年10月22時点では「1GUM=20円程度」であり、レア度とヒーロー個体の強さを抑えれば20GUM程度で購入できるので、3体揃えても1200円程度で揃えられます。(Rareクラスの董卓は20GUM*2022/10/21時点)

Legendaryクラスの強いヒーロー、例えば宮本武蔵だと10000GUM(20万円程度)であるため、予算と目的に応じてヒーローを揃えていくと良いでしょう。

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)の最新情報はどこで確認する?

My Crypto Heroesの最新情報は、公式サイト以外にも下記のプラットフォームで速報されています。

特にTwitterでは最新情報を、Discordでは解釈含めた議論、Mediumでは運営側の説明・解説を確認することができますので全てフォローしておくと良いでしょう。

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)まとめ

本記事ではMy Crypto Heroesの特徴、ゲーム内容と稼ぎ方、始め方についてご紹介してきました。

シンプルで奥深いゲーム性、豊富な稼ぎ方の手段、2019年には世界トップのNFTゲームとなった実績を背景とした面白さなど、国内発のNFTゲームとして非常に豊富な魅力を揃えています。

他のNFTゲームとの連携も積極的であるため、マイクリを拠点としてNFTゲームへの世界にダイブしてみるのも良いでしょう!

My Crypto Heroesを本格プレイするためにはETHを入手してGUMに交換するステップが欠かせませんので、国内仮想通貨取引所CoincheckでETHをゲットしましょう!

\取引所手数料無料!!※/

Coincheck
公式サイトを見る

※BTC/LSKなど

ABOUT ME
NFT GAMER'S編集部
NFT GAMER'S編集部です。国内・海外の注目NFTゲームをプレイしてきたゲーマー編集チームで協力をして記事を作成しています。
error: Content is protected !!