povo2.0の解約方法・違約金を詳しく解説!再契約や手数料についても

povo

povo2.0の解約はWEBで完結違約金や手数料が無料で、店頭で面倒な手続きをする必要ありません。

契約後に発生した不具合や、契約上の疑問を相談する方法を事前に知っておくだけで、落ち着いて対処することができます。また、解約時の手続き方法もチェックしておけば、何かあってもすぐに対応できるので、安心ですよね。

今回は、povo2.0をさらに安心して申し込みたい方に向けて、気になる解約方法や困った時の相談方法を詳しく解説しています。

この記事でわかること
FUJI

解約に関するよくある質問にも答えているので、最後まで必見ですよ!

povo 2.0の申し込みはこちら

今なら最大10,000円相当の還元あり!

↓ povo1.0・auを契約中の方はこちら ↓

目次

povoの解約手続きは、WEBで完結!スムーズで安心です!

povo2.0の解約はWEB上で簡単に行えます。お店に行くなど、面倒な手続きは不要です。

povo2.0の解約は、povo公式サイトの専用ページにアクセスして行います。ご自分に合った解約方法を選択すると、解約ページに移るので、手間なくスムーズに手続きすることができます。

povoの解約方法は、以下の二つ。

  • 他社へ乗換えずに解約する場合
  • MNP乗り換えで解約する場合

MNP乗り換えとは、電話番号を変えずに他社回線へ乗り換えること。その際、10桁のMNP予約番号が必要になります。

FUJI

それでは早速、それぞれの解約方法について詳しく説明していきます!

他社へ乗換えずに解約する場合

povo2.0から他社へ乗換えせずに、純粋に解約する方法は以下の通りです。

  • povo公式サイトより、解約ページに進む(解約・加入手続きのキャンセル)
  • povo2.0を解約する場合」をタップ
  • 登録しているメールアドレスを入力→「次へ」をタップ
  • メールアドレスに届いた認証コードを入力→「次へ」をタップ
  • ログインできたら、「番号を解約」をタップ
  • 生年月日を入力→「解約する」をタップで完了です!
画像付きの詳しい手順はこちら
STEP
povo公式サイトより、解約ページに進む(解約・加入手続きのキャンセル)
povo
STEP
「povo2.0を解約する場合」をタップ
povo
STEP
登録しているメールアドレスを入力→「次へ」をタップ
povo
STEP
メールアドレスに届いた認証コードを入力→「次へ」をタップ
povo
STEP
ログインできたら、「番号を解約」をタップ
povo
STEP
生年月日を入力→「解約する」をタップで解約完了です!
povo

MNP乗り換えで解約する場合

povo2.0から他社へ、MNP乗り換えで解約する場合の手順は以下の通りです。

  • povo公式サイトより、解約ページに進む(解約・加入手続きのキャンセル)
  • povo2.0から他社へMNPする場合」をタップ
  • 登録しているメールアドレスを入力→「次へ」をタップ
  • メールアドレスに届いた認証コードを入力→「次へ」をタップ
  • ログインできたら、「povoから転出する」をタップ
  • 生年月日の入力、注意事項にチェックを入れたら、「MNP予約番号の発行」をタップ
  • SMSに届いた認証コードを入力し、「続ける」をタップ
  • 発行されたMNP予約番号を使用し、他社回線を契約する

MNP予約番号の有効期限は15日間です。発行したら、早めに他社回線を契約しましょう。

FUJI

乗り換え先の他社回線が決まってから、povo2.0の解約手続きを進めましょう!

画像付きの詳しい手順はこちら!
STEP
povo公式サイトより、解約ページに進む(解約・加入手続きのキャンセル)
povo
STEP
「povo2.0から他社へMNPする場合」をタップ
povo
STEP
登録しているメールアドレスを入力→「次へ」をタップ
povo
STEP
メールアドレスに届いた認証コードを入力→「次へ」をタップ
povo
STEP
ログインできたら、「povoから転出する」をタップ
STEP
生年月日の入力、注意事項にチェックを入れたら、「MNP予約番号の発行」をタップ
povo
STEP
SMSに届いた認証コードを入力し、「続ける」をタップ
povo
STEP
発行されたMNP予約番号を使用し、他社回線を契約する
povo

手続きが完了したら、「お手続き状況」でMNP予約番号と有効期限が確認できます。もし、画像のように MNP予約番号が表示されず、「 MNP予約番号発行中」と表示されている場合は、少し時間を置いてから再度確認しましょう。

povo2.0を解約する前に、サポートに相談してみよう

povo2.0の公式サイトの「お客様サポート」では、チャットで問い合わせをすることができます。

  • povo2.0を使っていて、不具合を感じる
  • 料金に関する相談をしたい
  • トッピングについて詳しく知りたい

など、povo2.0に関する一般的な疑問や質問について、自動応答のチャットロボット24時間サポートしてくれます。「よくあるご質問」でも料金やキャンペーン、不具合に関する質問を多数取り扱っています。

もっと詳しく相談したい場合は、有人のチャットサポートを活用しましょう。

有人チャットサポート注意事項
povo

povo2.0は、高い通信品質を保ちつつ、月額を自分好みに抑えられる格安プランです。解約した後に、後悔するのはもったいないですよね。

povo2.0解約を検討する前に、一度「お客様サポート」や「よくあるご質問」を活用しましょう!

FUJI

一般的な質問であれば、24時間対応してくれるチャットロボットがおすすめ!時間や場所を選ばす、すぐに回答がもらえるので、忙しい方にもピッタリです。

povo2.0の料金が気になる場合、プランの見直しも可能

povo2.0の料金が気になる場合、プランの見直しをすることをオススメします。基本料金0円で使用できるので「月額料金が高すぎる!」という場合は、トッピング内容を見直すと解決できることがあります。

povo2.0基本プラン
  • 基本料金→0円
  • 通信速度→最大128kbps
  • データ専用にしたい→データをトッピングする必要有り
  • データ×通話もしたい→国内通話:税込22円/30秒、国内SMS送信(70字まで):税込3.3円/通
povo
povo

このように、povo2.0は、ご自分の用途に合わせて、プランを自由にカスタマイズできます。使っているギガ数を確認し、それに合ったデータプランをトッピングできているか見直すだけで、月々のスマホ代を抑えることができます。

今のプランは、用途に合っているか、あまり使っていないプランは無いか、一度確認してみましょう。

もし万が一、povo2.0を解約することになった際、事前に知っておいてほしいこと

povo2.0を万が一解約することになった際、契約事務手数料を取られることはありません。しかし、事務手数料以外に、事前に知っておいて欲しいことがあります。以下の通りです。

  • 月の途中で解約しても、月額料金は日割りにならない
  • 解約時にデータが残っていても、返金されない
FUJI

事前に知っておいて欲しいことを、詳しくご説明します!

月の途中で解約しても、月額料金は日割りにならない

povo2.0の魅力の一つである、「トッピング」システム。

使う分だけデータを購入、使用頻度に合わせてかけ放題プランを購入、といったように自分好みに月額料金の調整ができるシステムです。

ここで知っておいて欲しいのが、月の途中で解約しても、月額料金は日割りにならないとうこと。

トッピングの内容によって、日割り購入ができるもの・月額購入をするものと種類が様々です。どれも購入時に即時決済されるため、すぐに使えるところが最大のメリット!

しかし、月の途中で解約をしてしまうと、支払った分が戻ってくる・日割り換算になることはありません

FUJI

損することを防ぐために、トッピング購入したデータを全て使い切ってから、解約しましょう。

解約時にデータが残っていても、返金されない

月額料金が日割りにならないのと同様、解約する際に以前購入したデータが残っていても、返金されることはありません

  • データを使い切ってから、解約する
  • 解約を考えている場合は、データトッピング・通話トッピングを購入しない

これらを踏まえながら、解約のタイミングを考えてみると良いですね!

povo2.0の解約を検討している人に伝えたい!povo2.0を継続すべき4つのメリット

povo2.0を解約しようか悩んでいる・・・

そういった方に伝えたい、povo2.0を継続すべき4つのメリットはこちらです!

  • 格安SIM・格安プランで唯一、基本料金が0円
  • 格安なのに!高品質な通信環境
  • トッピングで自分好みにプランを決められる
  • デザリングが無料
FUJ I

メリットを今一度確見直し、povo2.0の良さを再確認しよう!

格安SIM・格安プランで唯一、基本料金が0円

povo2.0は、他社の格安SIMや格安プランの中で唯一、基本料金0円で利用することができます!

povo

他社のスマホプランは、「月額990円で10GB」「月額2,970円で20GB」といったように、1ヶ月で使えるデータ通信量と料金が決められています。

しかしpovo2.0では、契約時にそのような月額制のプランを選択することはありません。

基本料金0円で契約し、後からデータ容量や通話プランを自分の用途に合わせて購入する「トッピング」システムを利用します。

トッピング名利用可能期間金額
データ追加1GB7日間390円/回
データ追加3GB30日間990円/回
データ追加20GB30日間2,700円/回
データ追加60GB90日間6,490円/回
データ追加150GB180日間12,980円/回
データ使い放題24時間330円/回

データ量、利用可能期間も様々で、1ヶ月という縛りもありません。

  • 明日から出張で移動が増えるから、データを増やしておこう。
  • いつもはトッピングしないけど、今日のライブのために、24時間使い放題プランをトッピングしよう。

このように、自分の用途に合わせて好きな時に好きなだけ、データの調整ができるというわけです。

他社のプランだとデータが残っているのに、一定の月額料金を払うこともあるから、povo2.0は断然お得かも!

FUJI

自分好みにプランをカスタマイズ&調整できる自由さが、魅力的ですよね!

格安なのに!高品質な通信環境

povo2.0はauが提供している格安プランです。他社格安SIMとの大きな違いは、大手携帯キャリアであるauの通信回線をそのまま利用しているということ。

povo
au公式サイト「エリアマップ」より
  • au回線は、人口カバー率99.9%
  • povo2.0でも、au回線と同じ5Gが使える

au回線をそのまま使えるので、日本全国ほとんどの場所で通信環境に困ることはありません。5Gエリアも、徐々に拡大中なので、povo2.0の通信環境はさらに良くなっていくことでしょう。

通信エリアを知りたい場合は、au公式サイトよりチェックしてみてください!

格安SIMと聞くと、安い分通信速度が遅いとか、時間帯によって通信速度が違うといった印象があるかもしれません。しかし、povo2.0の通信環境は安定感抜群で、SNSやYouTube動画もサクサクと見ることができます!

その理由は、こちらの表をご覧ください。

速度名説明数値使用感
平均Ping値ネットワーク通信の応答速度。
数値が低いほど速度が速い
49.06ms50ms以下で快適にオンラインゲームができる。
SNS閲覧、動画視聴、Web検索サクサクできる。
平均ダウンロード速度
(下り)
データ受信の速度。
数値が高いほど速度が速い
99.44Mbps20Mbpsあれば快適に動画視聴できる。
SNS閲覧、動画視聴、Web検索サクサクできる。
平均アップロード速度
(上り)
データ送信の速度。
数値が高いほど速度が速い
16.98Mbps1Mbpsあればメッセージ送信を快適にできる。
10Mbps以上で動画投稿が十分できる。
「みんなのネット回線速度」参照
povo2.0 直近3ヶ月(2024.3〜2024.6)の平均通信速度
時間帯Ping値下り上り
50.06ms85.73Mbps15.79Mbps
50.31ms110.83Mbps18.26Mbps
50.22ms84.35Mbps16.13Mbps

povo2.0の通信速度は、メッセージ送受信・Web検索・動画視聴と、問題なく使用できる数値です。また、時間帯によって、通信速度の差が大幅に開くことはなく、安定した通信環境であることが分かります。

FUJI

格安プランのpovo2.0だけど、auと同じ回線・安定した通信環境で使えるのは、とっても嬉しいですよね!

トッピングで自分好みにプランを決められる

povo2.0は定額支払いではなく、基本料金0円で、データや通話のプランを自由に「トッピング」することで料金が変わります。

プランの内容は、24時間限定や日割り、数ヶ月契約など豊富な種類が揃っています。ご自分のライフスタイルに合わせて自由にプランをカスタマイズできるのは、povo2.0の大きな魅力だと言えます。

povo

自分でデータをや通話プランをトッピングすることで、月額料金を調整することができます。自宅や職場など、Wi-Fi環境下でpovo2.0を使用する時は、基本料金0円のままで十分です。

※ただしpovo2.0では、180日以内に有料トッピングを購入しないと、長期トッピング未購入として利用停止・契約解除対象者になってしまいます。スマホ代を最低に抑えたい方も、半年に一度、トッピング購入をしましょう。

利用停止・契約解除についての詳しい説明は、povo公式サイト「よくある質問」から。

デザリングが無料

デザリングとは、スマホをWi-Fiルーターとして使うということ。単体で通信ができないパソコンやタブレットも、スマホとデザリングすることで、データ通信ができるようになります。

povo2.0は、事前登録や追加料金無しで、他端末とデザリングすることができます。「24時間データ使い放題」を330円でトッピングすることで、外出先でもデータ容量を気にせずに、使用できます。

FUJI

povo2.0をサブ回線として契約すると、Wi-Fiルータ代わりに利用することができちゃいます!

povo2.0の解約に関するよくある質問

povo2.0を解約する際に、事務手数料や違約金はかかりますか?

povo2.0は、いつ解約しても違約金等は発生しません。契約期間の縛りもないため、ご自分のタイミングで解約できます。

povo2.0の解約手続きをしたら、どのタイミングで解約になりますか?

povo2.0の解約は、基本的に当日解約(即日解約)となります。

※20時〜翌日9時30分の間に手続きをした場合は、翌日9時30分以降に順次解約となります。当日に解約したい場合は、20時までに解約するようにしましょう。

povo2.0の解約手続きは店頭や電話でできますか?

povo公式サイトからのみ、手続き可能です。店頭や電話での解約手続きはできないので、ご注意ください。

povo2.0を解約したあと、すぐに再契約はできますか?

解約成立後に再契約することは可能です。

※何度も解約→再契約を繰り返すと、ブラックリストに入り、契約自体を拒否される恐れがあります。

povo公式からブラックリスト入りする基準は公表されていませんが、契約から解約まで基本0円で利用できる格安プランなため、他社よりも厳しい審査があると予想されます。

参考:総務省「短期解約ブラックリスト

povo2.0解約後のSIM返却について教えてください

povo2.0解約に伴い、不要になったSIMカードは返却する必要がありません。SIMカードには、個人情報が入っている場合もあるので、ハサミで切った上で処分するようにしましょう。

povo2.0が自動解約されることはありますか?

povo2.0は、180日以内に有料トッピングの購入が無い、または、通話料・SMS送信料が合計660円満たない場合に自動解約の対象になります。

自動解約の条件に当てはまった場合、事前にメールまたはSMSにpovoから「長期間トッピング未購入による利用停止予告」というメッセージが届きます。

メッセージ受信後は、30日以内に有料トッピングを購入しましょう。

povo2.0はいつでもスムーズに解約できるので、安心して大丈夫!

povo2.0の解約は、オンライン上でスムーズに手続きできます。

利用時の不具合や契約上の疑問があるからと言って、すぐに解約手続きをするのはもったいないです。お客様サポートで直接相談や質問することも可能なので、不具合や疑問を解決できないか確かめてみましょう。

povo2.0解約に関するまとめ

povo2.0の最大の強みは、基本料0円で利用できるところ。月額料金の安さや、プラン設定の自由度は、他社格安SIMや格安プランと比較しても高レベルだと言えます。さらに!au回線をそのまま利用しているため、通信速度や通信環境は高品質です。

povo2.0を特にオススメしたい人は、以下の通りです。

povo2.0がおすすめな人
  • 月によってデータ使用量が変わる人
    povo2.0は他社格安プランとは異なり、月額プランの縛りがありません。「24時間データ使い放題330円」など、プラン設定が細かいため、使いたい時にトッピングをすることが可能になります。
  • とにかくスマホ代を抑えたい人
    povo2.0は基本料0円。180日以内に有料トッピングの購入が必要になりますが、半年に一度、トッピング購入してしまえば、あとは月額0円に抑えることができます
  • 格安プランでも、通信速度にこだわりたい!
    povo2.0はau提供の格安プランです。大手キャリアの回線を借りる格安SIMとは異なり、auと全く同じ回線を使用しています。そのため、安定した通信速度と、通信環境が整っています

料金設定やプラン、通信環境など魅力の多いpovo2.0。検討されている方はぜひ、安心してお申し込みください!

povo 2.0の申し込みはこちら

今なら最大10,000円相当の還元あり!

↓ povo1.0・auを契約中の方はこちら ↓

コメント

コメントする

目次